マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とSPGライフタイムプラチナ生活の毎日を綴ります。

【暮らし】これからのこと、会社とのあり方、いろいろ。

『これからどう生きよう』ということをいつも考えています。

いろいろなことが頭をよぎります。
少なくとも60歳以降は働く意思がありません。
答えは出ていませんが、そろそろきちんと答えを出そうと思っています。今はいろいろな選択肢があると思っていて正解のないところから自分らしい妥当解を探しているところです。


現在56歳と半年。春になったら57歳になります。もう十分にやりました。やりきり感もある。おぼろげながら56−58歳の間に引退したいと思っていました。人生は長いとはいえ85歳までと考えるともう30年もありません。そしていつ終わりが来るかわからない。わたしの父は50代の後半に亡くなったということもあります。もしかしたら思ったより人生は長くないかもしれない、だから今を生きたいと思うようにもなりました。


どんな生活がしたいのだろう。
たぶんわたしは自由でゆっくりとした時間を過ごしたいのだと思う。
街を歩くのもいい。旅するのもいい。何気ない普通の毎日の暮らしがしたいのだと思う。
ふと立ち寄った街角で一杯やるのもいい。
知らない街で街ゆく人と交わした言葉に暖かさを感じたりもする。
作ったご飯に美味しいと感じたり、失敗したなと感じたり、そんな普通の毎日の暮らしがしたい。

そして大好きなアジアの街で暮らすように過ごしたい。
年に何度か短くもなく長くもない2週間くらいの旅行をして暮らしたい。
その街に暮らすわけではないけれど、これまでよりほんの少し長い時間を旅先で過ごして今まで気がつかなかった街の匂いを感じてみたい。そういう生活を僕はしたいのだ。


11-IMG_6081_20170702183247d97111.jpg


仕事生活はそろそろおしまいにしようと思っているけど、辞めないでもそういう生活ができないだろうかと模索もしています。大きく働き方や会社との関わり方を変えることができるならばそれでもいいかなという気もしています。
出社の義務のない働き方。在宅勤務や必要に応じて職場に出たり出張したりというような働き方ができるのであればそれもありかもしれない。もちろんお給与は最低限でいい。
ただ、雇用関係がある限りフルフルにやってしまいそうな気がしていて、そうなれば元も子もない。

どういう結論を出すのか、今はわからないけれど、そう遠くない先に結論を出そうかなと思っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ







関連記事
スポンサーサイト

【出張生活】新日鉄君津製作所

この日は早朝に伊丹から羽田に向けて飛んでいました。
いつも機内ではぐっすり寝入っているのですが、早く目が覚めてしまいました。窓の外に目をやると三浦半島が見えました。そろそろ羽田だなぁと思っていると大きなコンビナートのような工場が眼下に広がりました。

新日鉄君津製作所。

巨大です。色々な工場がこの中にはあるようです。
高炉、厚板工場、熱延/冷延工場、線材工場、パイプ工場、型鋼工場、そして黒く見えるのは原料(石炭)ヤードなのでしょう。いくつもの工場の集合体でこの製作所は成り立っています。
敷地面積は約1173万m2(東京ドーム約220個分)だそうだ。


sIMG_2685.jpg


そういえば、新日鉄大分製作所も見たことがある。
巨大でどこまでもその敷地だったことを思い出した。

学生の頃、メーカーで仕事したいなぁと思っていたけれどそれはかないませんでした。
一度でいいからあの巨大な工場を見てみたい。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【出張の昼ごはん】通りすがりのスペイン料理屋

週末のある日、この日はお散歩日和でしたので、歩きました。
京浜東北線沿いの街を歩くことにしたのですが、2駅歩いたところでお昼の時間になりご飯を食べることにしました。
おおよそ3キロ歩いたかなといったところでしょうか。

以前から知っているお店はパスして酢lペイン料理屋に入ることにしました。
名前は、長いローマ字だったので最初から読むのを諦めました。

sIMG_2675.jpg

お目当はビールです。
エルディンガーがありました。こういう柔らかいビールが飲みたかった。こういう白く濁ったビールが好きです。
ちょっとグラスが小さいので、大事に飲みました。お代わりしたくなるのですが、お代わりしてしまうともう歩けなくなってしまうのでこの量で我慢。

sIMG_2669.jpg

ランチタイムメニューから選んだのは、魚介のパエリア。
ホットプレートでパエリア作りをしたこともあり、ちゃんとパエリアを食べてみないと味がわからないと思って頼んだのでした。おいしかったです、ボリュームもかなりあり満足しました。

sIMG_2674.jpg

食べ過ぎたのか、飲み過ぎたのか、足がだるくなりもうこれ以上は歩けなくなってしまいました。
この日の散歩はこれでおしまいとなってしまいました。
散歩先でランチをすることが多いのですが、ついつい飲んでしまいます。そうするともうそれ以上歩けなくなるのはこれまでの経験からしてわかってはいるのですが、いつもやらかしてしまいます。

この日は家に戻りそのまま夜まで寝てしまいました。
随分と疲れていたようです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【暮らし】景気が悪いの?

WEBで記事を読んでいるとどうも「街角景気」が悪いのだそうだ。
それって本当なのだろうか。

法人に出入りしている限り企業業績は極めて良いし、経営者のマインドも非常にポジティブだ。
景気が悪いという企業は全くないわけではないが、限られた会社である。それは今の環境になる前からずっと悪いわけで事業構造に問題がある会社であったり経営者に問題がある会社であると感じている。
2018年は、2017年より悪いとのことで、普段仕事をしていての実感値とまるで異なる。


2018-09-01151122.png

この街角景気ってなんだんだろうと思って調べてみた。

街角景気は「景気ウォッチャー調査」とも呼ばれ、内閣府が毎月実施する、街角の景況感(景気)を調べるための調査だそうだ。
日本の各地域の景気に関連の深い動きを観察できる立場にある人々の協力を得て、地域毎の景気動向を的確かつ迅速に把握し、景気動向判断の基礎資料とすることを目的としています。その対象地域は、北海道、東北、北関東、南関東、東海、北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄の11に区分され、また調査客体は、家計動向、企業動向、雇用など、代表的な経済活動項目の動向を敏感に反映する現象を観察できる業種の適当な職種(商店街代表者、コンビニ店長、スーパー店長、レストラン経営者、タクシー運転手、職業安定所職員・・・)の中から選定した2,050人となっています。

家計動向(70%)、企業動向(20%)、雇用動向(10%)という比重での調査なので、主として企業を見ている私とのみる方向感の違いはありますが、それにしても大いに感覚値が違います。
今はこれまでのどのバブル時期よりも景気が良いと感じます。10年前にリーマンショックがありましたが、リーマンショック前の景気以上の景気だと感じます。
モノの価格は上がらず、もちろん給与も大して上がりませんけれど、低金利ということもあり定期預金にしていても利子を生まないので金融商品や不動産に目が向いているように思います。
少なくとも5年前の方が景気が良かっただなんて信じられませんし、今日本の景気はとてもいいんじゃないだろうか。そう感じるんですよね。

もしかしたら企業業績はいいけれど従業員に還元されていなのかもしれません。そのあたりのことはわからないのですけれど、確実に景気は回復どころか湧いているように思います。


※その後株価急落ですこし不透明?ですかね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【出張の昼ごはん】弁当オブ弁当、これ以上の弁当はないと思う

この日は、土曜日。大阪発の始発便で東京に戻りました。
ホテルの朝ごはんもパスしていて少しお腹も空いていたし、何か食べようと思ったのですが、今食べるほどお腹も空いていなかったので、羽田空港でお弁当を買って持って帰ることにしました。

幸いにも崎陽軒の『横浜チャーハン』があったので買いました。
お弁当の部類では最も安い部類になりますし、ものすごくボリュームがあります。これで660円。

sIMG_2666.jpg

空港で食べるんじゃなくて持って帰ってお昼時に食べたのですが、いやぁ、それにしてもおいしかったなぁ。
このチャーハンは冷たい時の方が暖かい時より美味しいと感じるから不思議です。冷たいとご飯がもち米のようなモチモチ感があります。暖かくしてしまうとチャーハンがパラパラになってしまうのでそれはそれで美味しいのですが、冷たいまま食べるのが好みです。チャーハンはもちろんのことおかずも1品1品が少量ですが美味しいんですよね。
鶏のチリソース、筍煮、きゅうり漬け、昔ながらのシウマイ2個、なんだか黄金バランスのような組み合わせです。


お弁当を羽田空港で買う機会があれば皆さんも是非一度お試しあれ。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【その他】山手線のデジタル化

私は普段は京浜東北線とか東海道線に乗ることが多くて山手線はあまり乗らないのですが、それでも時折山手線には乗ることがあり、どんどん車両がデジタル化というか最新型に変わっていくことに驚いてきました。
もう完全にハイテク車両です。

乗っていて快適ですし、何より紙の広告が少なくなって暖簾のようにぶら下がらなくなったのがいちばんの変化です。
そして窓の上にはデジタルサイネージで映像での広告に変わって行っています。
ついつい見入ってしまうことも多くていいなぁと思います。

2018-09-2415.png

山手線の広告代金は他の路線に比べて桁違いに高いそうです。
中づり広告の掲出料金(B3サイズ1両1枚、平日2日間掲出)を比較してみても、山手線の180万円に対し、京浜東北線は45万円、中央線は40万円と大きな差があるそうで、やはり特別なんでしょうね。

このデジタルサイネージは他の路線に広げていくそうです。
私の乗る路線は、広域にわたる路線なので、まったく違うエリアの広告がなされていることも多かったのですが、デジタル化が進むと利用者に合わせて広告を変えていくことも容易になっていくので、良いことづくしのようにも思えます。

電車に乗るのがワクワクするような車両になっていくのはとてもいいことです。
ローカル路線のレトロな車両もいいものですが、普段乗る電車はやはり快適であって欲しいと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【モバイル】MacOS Mojavaが落とせない

Macの新しいOSがリリースされています。
ダークな画面はあまり好きではないのですが、クールな感じですね。今のOSのSierraもいい感じで好きですし、不便さも感じないのですが、新しいOSが出ているのであれば使いたくなります。いつだってOSが新しくなると新鮮な驚きを感じさせてくれます。そして魅力的な機能が盛り込まれるのです。

今回の便利でおもしろい機能はなんだろう。楽しみです。
ワクワクします。





ただ、ダウンロードしていたのですが、あまりに重たくて断念。
集中しているのでしょうね。少し落ち着いてからダウンロードすることにします。


WindowsをやめてMacにしたのは何年まえだったかはもう覚えていないのですが、やめるには勇気が必要でした。Win3.1からWindowsでしたから。だけどやめて正解でした。MacbookPro から始まりMacbookAirへと変遷しましたが、次もその次もMacから離れることはないでしょう。
操作はシンプル。ありとあらゆる場面でスピードが違います。Windowsはアーキテクチャーが古いんだろうな、だから遅いんじゃないかなと思わせるような感じさえします。

そしてiPhoneとの相性も抜群ですし、シンクロしてくれるのがなんとも素晴らしい。
今では、多くのApple製品に囲まれて(取り込まれて?)熱狂的なApple信者かも知れません。


※今朝になりスムーズにダウンロードできました。驚きはさらにスピードが速くなったことです。そして最近フォトストリームがMacに同期されたりされなかったりだったのが、瞬時ににされるようになったのが一番嬉しい。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


関連記事

【SPG】今期100泊到達!

SPGの今期宿泊数ですが、9月の下旬に100泊を超えました。
最終的に9月末までに105泊していますが、まだ4泊分はチェックアウト直後ということもあり未加算です。
着々と宿泊数は積み上がっていて、ほぼ予定通りの宿泊数です。

今期は120泊を目指しており年内残すところ3ヶ月で15泊ですので十分に到達ラインにあります。
この調子であれば11月上旬には到達することが予想されますので、だいぶオーバーステイすることと思います。おそらく135−140泊の間くらいにはなるんではないかなと想像します。

2018-09-29131224.png



120泊するとライフタイムで750泊基準のライフタイムプラチナプレミアになるということもありますのでかなり意識して泊まっています。なんでか知りませんがこのライフタイムプラチナプレミアというのには今期末までに到達した人のみということなので、今年に到達しておかないとなりません。そんなこともあり750泊を意識しながらホテル選びをしています。

私の場合は出張生活者でその全てをホテル宿泊となっていますので10年750泊というのは難しい数字ではなくて1500泊くらいして来ておりその半分をSPGホテルにすればいいだけです。正確な数字は覚えていないのですが、ハイアットに500泊くらい振ってきているので、それがなければと思いもしますが、今となっては仕方がありません。
やがてSPG(現マリオット)には1000泊基準ができるだろうと予測していますが、それに到達することはさすがにないだろうなと思います。1000泊ならあと2年で到達できると思うのですが、あと2年この生活を続けるのはしんどすぎますもの。

さぁ、残すところあと15泊。
頑張らなくちゃ。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【モバイル】携帯料金が安くなる?

先日、菅官房長官が、国内の携帯料金について「4割程度下げる余地がある」と発言したことを覚えているだろうか。
これは実に興味深い発言で、携帯利用者としてはこの政治圧力は少しありがたいと思っているが、同時に民間企業の営業努力に介入してくることに違和感も感じている。
もちろん公共の電波を使ってあげる利益なのでインフラでもあり、口を出したくなるのも理解はしているが「儲かりすぎ」発言はどうしたものかと思う。

ただ、日本の携帯料金が海外諸国に比べて不透明であったり高すぎるというのはそのとおりであろう。全てが正しいかは疑問があるもののあながち間違ったことを言っているわけではない。


sIMG_224111999.jpg

政府が携帯事業者についていろいろ注文をつけているがそれは今回が初めてではなく、以前から言っている。料金ばかりではなく「2年縛りの是正」「解約金の問題」「SIMロックの解除」などを求めてきたが、思うように進んでいない。
今回消費者の関心の高い携帯代金にメスを入れることで、今度控えている消費税増税への布石にしようとしているように感じる。

それにしてもメジャーな3社で3兆円(ソフトバンク約1兆3000億円、ドコモ約9700億円、KDDI約9600億円)の営業利益は尋常ではないなというのは私も実感している。営業利益率も20%とすごいとしか言いようがない。

格安SIM業者(MVMO事業者)も乱立したが、思うようには育っていない。
そんなことへの苛立ちもあるのだろう。

この事案は大きく進むんじゃないだろうか。
消費者にとっては良いことではあります。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【ファイナンス】キャッシュレス化推進へ

政府は「キャッシュレス化」を進めるためにポイント付与を考えているそうだ。
今はクレジットカードや電子マネーが普及していてそれが普通なのかと思っていたけれど、日本では「キャッシュレス化」が非常に遅れているそうだ。
世界の国のキャッシュレス決済比率を調べてみると、アメリカが45%、中国が60%、そして、韓国は89.1%。それに対して日本は18.4%と極めて低い。先進国はおろか中国/韓国よりはるかに低い水準である。



2018-09-22161739.png


今回は消費税の増税に向けてのリカバリープランのような書き方の記事になっているけれど、それが本音だろうか。
キャッシュレス化はお金の流れが明確になって行くこととイコールなので、税金の取りっぱぐれをなくして行きたいということのような気がしている。

現金だと匿名性が高い。匿名性が高いから脱税やマネーロンダリングの温床になりやすい。
そんなことを視野に入れてのことではないだろうか。ポイントなんかをつけることによって利用促進を図り大きく利用促進し20%の利用比率をどんどんと上げて行くのだろう。何事も意味のないことなんてしない。意思決定には明確な根拠があると私は思っている。

私自身、現金を利用することは極めて稀でクレジットカードあるいは電子マネーで原則的に支払っている。
すでにすっかり取り込まれてしまっている。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事