マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【2017年6月シェムリアップ旅行】街角の風景(9)

シェムリアップではずいぶんとトゥクトゥクに乗りました。
この街は田舎の町なので、タクシーみたいなのはなかなか見かけません。タクシーなどいるのだろうか?
行く場所にもよりますが、3ドルから5ドルの間で、3ドルくらいのときが多かったですが、考えてみると意外に高いかもしれませんね。いつも5人で乗っていましたので頭数で割ると安いのですが1人で乗ると意外に高いのかなと今になって気が付きました。

これはトゥクトゥクではないですね。トゥクトゥクに乗っているときに撮った写真です。



これはオールドマーケットでの写真です。
お土産屋さんがたくさん集まったところですが、ほしいものには恵まれませんでした。

2015-09IMG_7424.jpg

これもオールドマーケットの中です。
ジトッと熱気が篭っていてほしいものを探すのも汗だくになります。

2015-09IMG_7431.jpg

シェムリアップは小さな町なのですることも限られてしまいます。
街もPUBストリートとこのオールドマーケットくらいしか旅行者が集まるところはありませんので、すぐに飽きてしまうかもしれませんね。もっともこの街に来るの人はアンコールワット観光がメインでしょうからこのPUBストリートやオールドマーケットが旅の疲れを癒やしてくれるのかもしれません。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


関連記事
スポンサーサイト

【2017年6月シェムリアップ旅行】街角のカフェ(8)

シェムリアップは、カンボジアの田舎街です。
決して所得の高い街ではなく貧しいアジアを感じさせる街です。ただ欧米をはじめ多くの国からの観光客で賑わっている街で観光に関わる収入はそれなりにあるのではないかなと思います。欧米人が多いこともあリ街角のカフェはなかなかセンスが良いところがあります。

今回も暑さに負けてカフェで一休み。



エアコンはなく全面ガラスドアを開けっ放しで入りやすいお店でした。

2015-09IMG_7433.jpg

頼んだのはアンコールビール。
昼間だと言うのについつい飲んじゃうんですよね。ここのビールは1.5ドルでしたが、これはかなり高い部類かと思います。生ビールの平均が1ドル。安い店ですと0.5ドルです。1ドルというのがこの街の相場観ではないかなと思います。

2015-09IMG_7432.jpg

何もしないで怠惰な時間が過ぎていきました。
たまにはこんな時間があってもいいよね。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【2017年6月シェムリアップ旅行】Georges rhumerieで晩御飯(7)

シェムリアップで食べた晩御飯のうちひとつをご紹介します。
今回伺ったのは『フランス領レユニオン島の料理』が食べれるという『Georges rhumerie』です。
場所はちょっと説明しにくいところにあるのですが、ホテルから乗ったトゥクトゥクは難なく連れて行ってくれました。インドのテーブルに加えてオープンエリアのテーブルもあり、バーカウンターもあります。結構大きなお店です。

2015-09IMG_7356.jpg

ラム酒にこだわりがあるようで、自家製のさまざまなラム酒を提供してくれます。選んだのはココナツ味のラム酒をいただきました。今回はラム酒で乾杯してスタートです。

2015-09IMG_7363.jpg

料理はたくさん頼みましたし、写真もこれが全てではないのですが、一覧で載っけましょう。
味はいずれも美味しいもので、ハズレはありませんでした。

2015-09IMG_7370.jpg 2015-09IMG_7364.jpg
2015-09IMG_7365.jpg 2015-09IMG_7372.jpg

ワインも幾本もが空いて、楽しいひと時が過ぎていきました。
他のテーブルでは誕生会が開かれていたり、カップルが楽しそうに食べていたりして雰囲気のあるお店でした。オープンエリアのバーカウンターの止まり木には、グラスを片手に楽しむ人達がいました。

お腹が満ちるとPUBストリートへと繰り出します。
このPUBストリートは夜な夜な観光客で賑わう街です。街中の観光客のすべてが夜になるとここに来るのではないかと思うくらい集まります。

ちょうどPUBストリートの中心で道がクロスするところにある『Red Piano』へと向かいました。
もちろんトゥクトゥクに乗ってです。

2015-09IMG_7392.jpg

今回は2Fのテーブルに案内されました。
頼んだのモヒート。僕の作るモヒートよりずっと美味しい。

2015-09IMG_7391.jpg

日も落ちてすっかり暗くなっています。
他愛もない話をしながら時が過ぎていきました。とても長い一日でした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【2017年6月シェムリアップ旅行】Boreiホテル(6)

今回のホテルは、Boreiホテルです。
2年前もこのホテルに泊まりましたが比較的リーズナブルで良いホテルといえます。
個人的にはパークハイアットやメリディアンがあるのでそちらのほうが良いのですが、ホテルの手配は同僚の担当なので黙って従うのがオキテです。



ロビーは広くて雰囲気がありますね。
良いホテルはロビーの居心地が良いものです。
特徴的な岩、これは砂岩だと思うのですが、上手に切り出して外壁や内壁に使っています。アンコール・ワットに使われている岩も砂岩でしょうから、門前町のこのホテルにはそういうこだわりがあるのだと思います。

2015-09IMG_7326.jpg

部屋は2Fだったと記憶していますが、前回と同じようなお部屋でした。
十分広くて使いやすい部屋です。文化を感じるようなインテリアでとても良いですね。ベッドは柔らかめですがコシがあるベッドで不思議な感覚がしますが、よく眠ることができました。

2015-09IMG_7327.jpg

水廻りは猫脚のバスタブとシャワーブースがあったりしてなかなか良いです。
バスタブがホーロー引きならばなおよかったのですが、なかなかそうはいかないようです。シャワーブースのお湯は出たり出なかったりでしたが、バスタブの方はふんだんに熱いお湯が出てきました。

2015-09IMG_7331.jpg

同僚たちもこのBoreiホテルを気に入っていたようです。
個人的には中級クラスのホテルという印象ですが、ここは5つ星のホテルです。プロパティ以上にホスピタリティの良いホテルだと感じています。朝ごはんのレストランもなかなか美味しくて楽しませてもらいました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ



関連記事

【2017年6月シェムリアップ旅行】雄大なアンコールワット(5)

今回は東京からの夜行便でシェムリアップを訪れました。
シェムリアップの空港に到着したのはまだ午前中のことで、今回は空港からそのままアンコール・ワットを目指すことにしました。アンコールワットは4回目だという同僚がツアーを手配してくれました。
前回2年前に来たときには、アンコールワットの手前で入場券を購入したのですが、今回は街中にある観光案内所みたいなところでの手配です。たった2年で随分と変わってしまったようです。変わったのはそれだけではなく入場料です。記憶が多少曖昧ですが、20ドル位だったのが37ドルと随分と上がっています。37ドルとはなかなかの値段ですのでちょっとなぁという気になってしまいます。



タイやラオスやミャンマーでは見かける僧侶は国ではあまり見かけませんがアンコール・ワットを囲む堀を歩いていました。なかなか絵になって良いものです。

2015-09IMG_7252.jpg

雄大なアンコール・ワットはなんど見ても良いものです。
森の中にいつしか埋もれていたこの遺跡はまさに世界遺産にふさわしいすばらしいものです。ただ暑いんです。滝のように流れる汗で疲労困憊となってしまいました。特に夜行便できてそのままこの日盛りの中での観光ですから決して良いことではないですね。ひどく疲れてしまいました。

2015-09IMG_7315.jpg


2015-09IMG_7303.jpg

こうして数時間に渡ってのアンコールワット観光は終了しました。
かいた汗の分だけビールが美味しいはずです。初日にメインの観光が済んでしまうと後は怠惰なスケジュールになってしまいそうです。でもいいのです。暑い国ですからあくせく動き回る必要なんてないのです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


関連記事

【2017年6月シェムリアップ旅行】出発は羽田空港から(4)

今回の旅程は、出張先から戻ったその日の深夜便でバンコク経由でシェムリアップへと向かうものでした。
出張先からそのまま向かうというのは余計な荷物が増えてしまうのでなかなか悩ましい。今回は出張先から夕方までに一旦東京に戻り出張の荷物やスーツを東京に置いてから旅行に出ることにしました。

今回は機内2泊、ホテル2泊というショートトリップです。
これが私のキャリーの中身です。シェムリアップは暑いので余分にTシャツをたくさん持っていきます。あとはズボンの替えもなくミニマムな荷物です。

2015-09IMG_7200.jpg

今回は同僚に手配してもらったこともあリ、ANA便です。
若い人はやはりANAにプライオリティを置く人が多いのかなぁ。前回このメンバーでミャンマーに行った際には私が企画したこともあリJAL便をベースに組み立てましたが、今回は若いメンバーに企画してもらいましたのでANA便になりました。エコノミークラスですからどっちでもかまわないという感じでこだわりもありませんでした。

スター系でステータスを持っている人は私以外にはいませんでしたので今回はラウンジもパス。
空港のレストランで若い同僚たちとしこたま飲みました。そんなときは先輩がごちそうしてあげるのがスマートです。こういうことをケチっちゃぁ仕方がありません。

2016-09IMG_7203_2017061109030354c.jpg

バンコクでのコネクションは4時間ほどでしたがあっという間という感じでした。
これ以上短い接続時間ですとちょっと心配になりますね。なお、羽田のANAカウンターではANA便とPG便のボーディングパスが出てきましたが、名古屋からJAL便で来たメンバーはバンコクまでのボーディングパスでPG便のボーディングパスはもらえませんでした。バンコクの乗り継ぎカウンターでもらうようにと言う指示でしたが、バンコクの空港のどこにあるのかわからないので心配そうでした。

幸いなことに以前バンコクの空港で一晩泊まる羽目になったときに乗り継ぎ発券カウンターには行っていましたので連れてきましたが、変化の激しい空港なのでその時とはちょっと様子が異なっていました。

2015-09IMG_7229.jpg

PG便に乗るとFreeのSIMを搭乗者に配っていました。
これでも良いかなと思ったのですが、サスガに10MBでは容量が少なすぎますのでシェムリアップ空港でSIMを買うことにしました。

PG便はいつものプロペラ機です。いつ乗ってもオンボロ機材でしたが、今回は往復とも新しい機材でちょっとばかり安心しました。これまでシートが倒れっぱなしだとかガタガタボロボロ機材でしたが新しい機材を投入しているんですね。

2015-09IMG_7233.jpg

シェムリアップの空港に降り立ったのは午前10時位でしたでしょうか。
滑走路を歩きながらムッとする熱気で汗が吹き出してきます。そして肌がジリジリ焼けてくるのを感じました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【その他】電車の中はうんこだらけ

京浜東北線に乗っていたときのこと。
ふと広告に目を遣ると『うんこ』という文字が見えて『えぇ!』でした。
よくよく見るとこの広告は例文の事例が複数種類が用意されていて、電車の中はまさにうんこだらけです。
なんてこったい。

2015-09IMG_7645.jpg


うんこに消費税をかけるなんて無茶だ
うんこ見学ツアーに申し込む
税務署の前でくやし泣きながらうんこをしている男がいる
国外にうんこを持ち出そうとして、税関に止められた


思わず事例をひとつひとつ読みました。
『うんこ漢字ドリル』というものらしい。そしてこれがヒットしていて100万部を突破するほどの売れ行きらしい。子供はうんこが好きだけど、それにしてもなぁ。楽しく勉強するのは良いけれど、なんとかならんものかと思うのは僕だけか?

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【出張の晩御飯】冷やす中華ななぜ甘いのか

夏場の出張の晩御飯は冷やし中華であることが多い。
それもコンビニで買ってホテルで食べることが多いのです。晩御飯でなにを食べようかと迷いつつ、サンドイッチもなぁ、おべんとうもなぁと思って手にすることが多いのです。
主としてファミリーマートで買うことが多いのが特徴です。それはよく泊まるホテルのそばにあるのがファミリーマートだからです。

そしてこの日も冷やし中華でした。



ボリュームもあリ好きなんですけど、どうしてというタレが甘いのだろう。
街の中華屋さんで冷やし中華を食べたことがないので冷やし中華の味がわかっていないのですが、私には甘すぎる。自分で作るときはポン酢にごま油だけなのですが、それが一番美味しいと思うんだけれどな。
特に最近はカンタン酢という酸味を抑えた優しい酢が出ているので、そう言うものを使えばいいのになぁと思っています。カンタン酢が冷やし中華に会うかわからないけれど、少なくともポン酢+ごま油が一番美味しいと思う。冷やし中華が甘くないともっと美味しいのだけれど、出張先での晩御飯なのでそういうわけにも行かず、、。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【JAL】ラウンジご飯で一日が終わる

5−6月にかけてはかなり多忙であっち行ったりこっち行ったりという状態が続いています。
従来の関西だけではなく、中国地方、東北地方などこれまでとはちょっと様子が異なった動き方になっています。東北に関してはたまたまの依頼があり引き受けたのですが、本来の私のエリアとは異なるのでスポット的な仕事といえます。
朝空港に行き、夜東京に戻るということもしばしばで、それも毎週2回もあればヘトヘトで、正直なところ体調はかなり悪いです。週末は記事をまとめて書いていたのですが、気力もなくなってそれも難しくなり更新するのが難しくなりそうな感じがしています。

さて朝ごはんを食べる習慣はもともとないのですが、空港に行けばラウンジで朝ごはんです。
この日はたっぷりのスープとおにぎりとパンで充電です。
いつもは味噌汁なのですが、違うものを食べてみてもいいかなと思ってスープを選択。トマト系のスープでしたが美味しかったです。



この日は昼に食べる時間がなく、夜もラウンジでご飯と言う日でした。
こんな食生活続けているとバテるなぁとはわかっていますけど、どうにもならない。
やっぱりバテバテです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事

【JAL】乗ったぜJAL便700回!

6月の上旬のスクリーンショットです。
国内線国際線合わせて700回の搭乗をしました。
2011年の5月からJAL便に乗っていますので、ちょうど丸6年というところでしょうか。見ていただいての通り9割国内線、1割が国際線という感じで完全にドメスティック専門です。

SS 1

正確にはJALから購入したフライトでも、フライトがJAL便名になっていないと対象外になりますのでそういうのはこれには加算されていません。
例えば、JALから購入したバンコク経由のシェムリアップ行きなどでコードシェアしているバンコクエアウェイズ便がPG便名ならカウント対象外、JALの4ケタ便名がついているとカウント対象となります。まぁ国際線は乗る機会が多くはないので対象外になっているのはそれほど多くはないと思います。

国内線が635回ですから、私の次の目標は国内線750回となります。その差は115回ですから1年少々で到達するレベル感ではありますからこれが今の目標となっています。
ビジネスマン生活がそう多くは残っていないので、1年少々で到達できるであろう750回基準(茶亀タグ)には到達するけれど、その次の1000回(赤亀タグ)にはちょっと難しいなぁという感じでしょうか。
1000回までですと残り365回ですから、1年に100回乗ったとして3年半かかります。3年半もビジネスマンとして頑張れるかちょっと自信がなかったりもしますので、これは今の目標にはなっていません。

年内には国内線700回には到達しておきたいなぁという思いがありますが、先のことはわからないという生活なのでなんとも自信がありません。

ひとまずJAL便国内線国際線合わせて700回搭乗。
ホントずいぶん乗ったものです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


関連記事
Category : JAL