マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【暮らし】花椒を挽き下ろすのは難しい

バンコクで買ったお土産。
これなんて言うんだろう、すり鉢ですかね?
すり鉢とすりこぎのセットで500円ほどでした。木製でちょっと硬くて重たい木でできています。こんなのがほしくなったのは花椒をスーパーで見かけたからです。やっと見かけた花椒ですから買わないわけにはいきません。でもこれだけではだめなのでグラインダーが必要です。でもバンコクで見かけたのは結構高くて買うのを躊躇してしまいました。
そして見つけたのがこのすり鉢とすりこぎのセットです。500円だし迷いなく買いました。これがあればおいしいシビレルような麻婆豆腐が作れるはずです。

サイズも大きくないので買ったのですが、、、。




バンコクから帰ってきてさっそく作りました。
引き下ろすのがなかなか大変。小さいのですりおろしているとはじけて飛んで行くんですよね。おまけに粉状にはなかなかならなくて粒のようなものが残ってしまいます。

麻婆豆腐そのものはおいしくできたのですが、正直なところすりおろし方が足りなかった。
おろしたはずの花椒の粒がバリバリと口の中で跳ねます。跳ねちゃダメですね。すりおろし方が足りなかったようです。
でもね、このすり鉢ではこれが限界で粉状にまですりおろすのは難しい。

ケチらないでグラインダー買わなくちゃダメみたいですね。
でも、うーん、悩ましい。
だって、何度使うかわからないんですもの。頻度高く使えばいいのですが、そんなに頻度は高くない。買ったはいいけど使わない、もしくは一回使ってもうおしまいってなことになるのはこれまででわかっています。断捨離でものを減らしたというのにどんどん増えて行きます。それじゃぁねぇ。ここはぐっと我慢かな?


スポンサーサイト

【その他】シアワセのいいちこ

いいちこのフラスコボトルを飲んでいます。
大事な人からいただいた大分からのお土産です。いただいたのはもう1年以上昔ですが、やっと飲むタイミングになったようです。

IMG_8176.jpg

フラスコボトルというのがイカしていますね。
なんでフラスコボトルなのかそれはわからないですが、見た目はスライムみたいな感じです。味は、コクを感じますしでも若干とんがり感のある味わいでしょうか。
私はお酒は好きですが、飲めるのは1杯程度です。この1瓶を飲みきるのには相当時間がかかりそうです。でも頑張って飲んでフラスコを一輪挿しにしたいと思っています。季節的に夏に花はちょっと難しいので、飲みきれるのはきっと秋になると思いますし、ちょうどいいのかもしれません。一輪挿しにすることが今の目標となりました。

ロックで一杯。
これだけでシアワセな気分になれます。
いろいろなことに思いを馳せて飲んでいます。
お礼が遅くなりました。いいちこ、ありがとう。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【その他】積水ハウスが地面師にやられるとは

yahoo!のニュースで取り上げられているのでご存知の方も多いかと思いますが「積水ハウス」が、8月2日に出したIR情報で70億円(63億円が払い込み済み)の土地取引において事件が発生したことを報告しています。

2017-08-0507.png




そこでは詳しく書かれていませんが、これは東京五反田の一等地の約600坪の土地取引で発生した地面師事件です。
いまどき地面師だなんて本当に驚きますが、そんな事件が勃発したのです。

JR五反田駅から目黒川の方向に向かうと古ぼけた屋敷があります。ところどころ壁が崩れかけていたりしますが、表の表札には「海喜館(うみきかん)」という看板が出ていて旅館だということがわかります。
駅から3分でかなり結構まとまった土地ですので、格好の不動産取引の対象でしょう。多くの不動産業者がこれまで取引したいと願っていたはずです。

所有権者は個人で1人です。不動産登記簿謄本によれば、抵当関係には何も記載されていないことから権利関係がシンプルなので、所有者本人の承諾が得られればこの一等地を手に入れることができます。不動産の世界で生きている人であれば、どうしても取引したい土地と言えます。

それにしても移転登記前に63億円もの支払いがされていますが、少し特殊な取引だったのでしょうね。
何としても取引したい積水ハウスは通常ではあり得ない支払いを先にしているように思います。つまり地面師のいいなりになって前払いしているという感じがします。
※このあたりは宅建主任士ではないので正確にはわからないですけれど。

不動産取引には、不動産業者、購入者、司法書士、弁護士など多くの人が関わります。これに当事者(地面師グループ)が加わりますが、犯罪者は地面師のみなのかその他にも取引に加わった人の中にいるのかいないのか捜査はこれからでしょうけど、単独でできる犯罪ではなく複数の関係者がいるはずです。この事件の続報が待たれます。

担当した積水ハウスの営業マンは、解雇されることはないでしょうけれど、大きな懲罰を食らうことになろうかと思います。居づらくなってやめてしまうことも考えられますし、管理職であれば降格は普通のことで生涯管理職に戻ることはないでしょう。そして司法書士の処分は重たいはずです。土地の所有者の本人確認を怠った(もしくは不備があった)ことから発生している事件と考えられますので、巨額の損害賠償請求があるはずです。もちろん支払うことができる金額ではありませんので自己破産するしか道はないはずです。

五反田駅徒歩3分。600坪で70億円。坪単価1200万

目黒区(ここは品川区)は最も土地の高いエリアです、調べてみるとこの坪1200万ほどの価格は適正な相場観でしょう。
やっとつかんだ売買契約。誰もが狙っていてそれが自分たちに転がり込んできたチャンス。通常あり得ない不利な支払い条件も丸呑みで取引を実行した。そして引っかかった犯罪。
そう考えると担当の営業や司法書士だけではなく、こういう特殊な取引を承認した積水ハウスのコンプライアンスの体制に大きな問題があるという気がしてなりません。まぁ、素人考えなのでこれが普通の取引ならばなんだか不思議な世界です。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。




세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】手取川と吉田蔵を買っちゃった!

手元に日本酒がなくなっていました。
暑い日が続くと日本酒からはちょっと遠ざかるのですが、さすがに全くないのも寂しいので今回は『吉田蔵』を買いに行きました。お目当てのものを見つけたところで、なんと『手取川』の4合瓶があるじゃないですか。
今一番お気に入りのお酒は『吉田蔵』です。そして2番目に好きなのが『手取川』です。

今回は手取川じゃなくて吉田蔵を買いに来ていたのですが、これはスルーできない。手取川の4合瓶も買うことにしました。一升瓶に4合瓶、両方買うなんてそんなに酒飲みじゃないんだけど大好きなお酒を前にして買わずにはいられませんでした。

IMG_8189.jpg

これだけあれば年内は持つのじゃないかなという気がしています。
だってお猪口で2杯が適量ですから、飲んでも飲んでも減らないですしさすがにこんなに飲みきれないです。おまけに週の半分は出張で出かけていますので飲む機会が少ないのです。一升瓶は冷蔵庫に入らないしどう保存すればいいのかちょっと悩みます。

でも大好きなお酒に囲まれてちょっとシアワセ気分です。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

 

세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】館林うどん

週末はいつも最近はパスタばかりです。
たくさん繁っているバジルをせっせこ食べないといけないのでパスタばかりになってしまいます。

そういえば館林に出張で行ったときに地元の名物という館林うどんを買っていたのを思いだして週末の昼ごはんに食べてみました。作るのはかんたんです。茹でるだけですから。


2015-09IMG_7772.jpg

開てみるとスープは付いていませんでした。
スープがなければ難易度が高くなります。
1束でも結構なボリュームがありますね。
味は、乾麺の味というとわかりやすいでしょうか。可もなく不可もなく乾麺のうどん。そんな味わいでした。
温かいうどんで食べきれませんでしたので、茹でて残ったうどんは翌日の焼きうどんとなりました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【その他】線路内立ち入りの現実

近頃は線路内立ち入りによる列車遅延が非常に多い。
私は、Yahooの交通コンテンツに京浜東北線、高崎線、宇都宮線などを登録していることもあり遅延があるとメールが飛んでくる設定にしてあります。

この日も常磐線で線路内立ち入りがあったようです。



この線路内立ち入りは、往々にして『痴漢容疑者の逃走』であることが多い。
残念ながら今の日本においては、心当たりがなくても痴漢に間違われたら最後です。疑われた瞬間、社会的に抹消されてしまいます。
痴漢は、被害者の主張が100%認められて容疑を疑われた人は逮捕されてしまいます。話せばわかるはずだというのは幻想で、とりあえず事務室まで来てくださいと応じてしまえば、そこに待っているのは地獄だけです。
たとえ無実だとしても痴漢犯罪者として社会的に抹殺されますので、本当に冤罪であるなら線路だろうとどこだろうと逃げ込むしかないというのが今の現状です。

知人に痴漢冤罪で人生を棒に振った男がいます。
今のように痴漢冤罪というのがあまりメジャーじゃなかった頃です。突然この人痴漢ですと近くで騒ぐ女がいて誰のことだろうと振り返ると彼を見て叫んでいたということでした。話せばわかるはずだと応じて駅員室に行ったところ、そこで逮捕されました。話せばわかるはずというのは全く通じない世界であることをその時知ったそうです。
重要な用事があり連絡すれども連絡が取れなくなりました。
連絡が取れないのです、だって逮捕勾留されているのですから連絡なんてとれるわけがないのです。
無実を訴えながらも10日も経つとさすがに心弱くなってしまいます。そんなときに『別にお金がほしいわけじゃない、一言謝ってくれればいい』という相手方の言葉を警察官から聞き、ついに示談に応じるという形で落ちてしまいました。
速やかに請求が来ました。数100万円という金額は、まさにふっかけのカネ目当ての犯行だったことを教えてくれます。あとから聞かされたということでしたが、何度となく痴漢被害者を演じており、お金がなくなると電車で痴漢だと叫ぶというお金の稼ぎ方をする人だったとのことでした。たまたまそんな人が近くに乗り合わせていた不運を恨むしかありません。

馬鹿な正義感を出して、痴漢ですと聞けばやっていない人を取り押さえしたりする人もいるので、そういう人も困ったものです。もしかするとグルである可能性も高いのです。あとで示談金の山分けをするのです。

善良な市民が、やってもいない痴漢犯罪者として逮捕され、1週間も2週間も無断欠勤ともなれば会社もクビになりましょう。そんなリスクがそこかしこに潜んでいます。

友人は仕事を失いました。
経済損失は年間1500万円の収入☓20年でざっと3億円。退職金/年金は計算外。加えてふっかけられた慰謝料。
再就職はリーマンショックの影響もあリ数年は無理でした。私も彼の再就職ができないかなと心当たりあるところに話をしましたが叶いませんでした。これが現実です。

痴漢の被害者には気の毒に思います。
そして痴漢の犯罪者は罪を償う必要があります。
だけどそうではなく加害者として身に覚えのない罪に問われて人生を棒に振る人が多いのも事実です。

ある日突然返ってくるはずのご主人が連絡もなしに何日も消息不明になったとしたらどうでしょう。10日も2週間も経って連絡があっときは警察署からだったとしたらどうでしょう。無断欠勤が続き解雇されていたらどうなるのでしょう。住宅ローンはどうなるのでしょう。そんなことが起こっているのです。

今日もまた線路に飛び込んだ人がいたようです。このメールがそれを教えてくれます。
犯した罪から逃げるためなのか、それとも屈辱的な罪に問われて人生を台無しにされることから逃げようとしているのか、それはわかりません。うまく逃げれたか?それとも追い詰められてビルから身を投げたのか?それも誰もわかりません。ただ言えることは、今日もまた線路に飛び込んだ人がいるということです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】電車の中はうんこだらけ

京浜東北線に乗っていたときのこと。
ふと広告に目を遣ると『うんこ』という文字が見えて『えぇ!』でした。
よくよく見るとこの広告は例文の事例が複数種類が用意されていて、電車の中はまさにうんこだらけです。
なんてこったい。

2015-09IMG_7645.jpg


うんこに消費税をかけるなんて無茶だ
うんこ見学ツアーに申し込む
税務署の前でくやし泣きながらうんこをしている男がいる
国外にうんこを持ち出そうとして、税関に止められた


思わず事例をひとつひとつ読みました。
『うんこ漢字ドリル』というものらしい。そしてこれがヒットしていて100万部を突破するほどの売れ行きらしい。子供はうんこが好きだけど、それにしてもなぁ。楽しく勉強するのは良いけれど、なんとかならんものかと思うのは僕だけか?

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【JAL】ラウンジご飯で一日が終わる

5−6月にかけてはかなり多忙であっち行ったりこっち行ったりという状態が続いています。
従来の関西だけではなく、中国地方、東北地方などこれまでとはちょっと様子が異なった動き方になっています。東北に関してはたまたまの依頼があり引き受けたのですが、本来の私のエリアとは異なるのでスポット的な仕事といえます。
朝空港に行き、夜東京に戻るということもしばしばで、それも毎週2回もあればヘトヘトで、正直なところ体調はかなり悪いです。週末は記事をまとめて書いていたのですが、気力もなくなってそれも難しくなり更新するのが難しくなりそうな感じがしています。

さて朝ごはんを食べる習慣はもともとないのですが、空港に行けばラウンジで朝ごはんです。
この日はたっぷりのスープとおにぎりとパンで充電です。
いつもは味噌汁なのですが、違うものを食べてみてもいいかなと思ってスープを選択。トマト系のスープでしたが美味しかったです。



この日は昼に食べる時間がなく、夜もラウンジでご飯と言う日でした。
こんな食生活続けているとバテるなぁとはわかっていますけど、どうにもならない。
やっぱりバテバテです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】40年ぶりの同窓会

同窓会に出てきた。
今回は中学校の同窓会で、それも東京で行われるということもあり出ない訳にはいかない。
中学校を卒業して40年が経ち初めて会う人もいたりして当時の面影のある人も全くわからなかった人もいて月日が流れたことを実感することになった。
高校の同窓会の幹事の年に集った同級生たちの中には同じ中学校のメンバーもいたので彼らとは何度も会っていたが、同じ高校に進みながらも高校の同窓会に来れなかったメンバーや違う高校に行った人もいて本当に40年ぶりの再会となった。

幹事役は当時から世話焼きな男がなってくれて何年経っても世話焼きさんは世話焼きさんだった。
そんな彼らがいたからこそ実現できた同窓会でした。
お盆やお正月には毎度行われているようなのですが、すでに中学校や高校のあったところに実家がない私にはなかなか行くチャンスがないままとなっているので、こうして東京で開催されて古い友に会えたことがうれしくてたまらない。

2015-09IMG_7194.jpg

お互いの近況を話しながら、あっという間の4時間が過ぎました。
すでに孫がいる人がいると思うとまだまだ子供が小学生という人もいる。年齢以上の風貌の人もいれば15歳のあの時のままの人もいる。上場会社の役員をしている人もいればミュージシャンもいる。
それぞれの40年というところであろうか。
いろいろな人生があったに違いない。でも誰もがキラキラして見えたのはどうしてだろう。あの遠い日のままのような気がした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】蕨で飲んだ

京浜東北線の『蕨(わらび)』という駅で初めておりました。
この街、この駅で降りたのは初めてです。ワラビスタンというちょっと行ってみたいディープゾーンがあるのでいつかは行ってみたいのですが、なかなかチャンスがなくて行けずじまいでした。

今回は浦和に住む先輩との久しぶりのお酒の席で蕨に行ったのでした。
高架になっている駅の改札を出たところから東口方面を見てみると結構大きな街なんですね。まっすぐに伸びた道路の両側には多くの飲食店街があります。なんだか印象とはだいぶ違いました。

2015-09IMG_7111.jpg

今回はもっと牧歌的な西口に出て有名なマグロのお店に行ったのでしたが、満席で入れず近くの安い焼き鳥屋さんで旧交を温めたのでした。私よりほんの少し先輩で親会社にいる方です。遠い昔に同じ部門にいたこともあリましたが、それ以降仕事でご一緒することがありませんでした。40代の半ば頃に大変大きな病気をされたこともあり第一線から離れたところで淡々とお仕事をされている印象を持っていました。
だけど、志を忘れずに持っていらっしゃいました。
地方に生まれて地元の国立大学を出て東京で仕事をしてきましたが、故郷を忘れたことはありませんでした。地方に対してできることがないかを模索されていましたし、取り組まれている様子に地方で生まれ育った私もちょっと刺激されたりもしました。

お互いそれなりの歳になり、すぐそこに来ているであろう老後のことなどを話し合いましたが、どうなっていくんでしょうねぇ、先のことはやっぱりわからない。私は60才以降は働く気持ちがないですというと、先輩は働くと言っていました。病気をされたこともあるのでしょう、はたらくヨロコビ、ううん、はたらけるヨロコビがあるのでしょう。

気がつくと深夜12時を廻っていました。
人生、そろそろ真剣に考えないとなりません。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ