マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【その他】老人認定された(涙)

どうも目の調子が良くない。
40代も半ばになって以降ずっとそんな調子です。
近いものが見えなくなり、乱視も入るようになり、遠いものも視力が1.5や1.2から0.8まで落ちました。
老眼は2度作り、最近ではハズキルーペを使うようになりました。

さて最近右目に黒いものが飛ぶようになりました。調べてみると『飛蚊症』というやつかなと思います。これはさすがにうっとおしいというか尋常ではないので、右目がおかしいなと感じた翌日、眼科医院に行きました。丁寧な診察などを経て出た結果は『白内障』と『後部硝子体剥離』でした。

SS_201703190803286b1.png


『後部硝子体剥離』で出てくる代表的な症状は「飛蚊症」だそうです。黒い点やゴミのようなものが見えるのが飛蚊症だそうです。たしかに黒いものというか、黒いアメンボのようなものが右目の中でいつも動いています。
白内障は10段階のうちの1.5段階程度とのことで、年取ると白髪が出るようなもので仕方ないとのこと。特に処方される薬があるわけではないので、コイツとは仲良く付き合っていくしか方法はないようです。アメンボ、好きじゃないな。コイツをこれからずっと飼っていくのかと思うとうんざりします。

まさに『老人認定』されたような感じでしょうか。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト

【その他】お祝いごとうれしいものだ

春は卒業と入学の季節です。
かわいい甥っ子たちが卒業と入学だそうで、おじさんはお祝いを準備して贈りました。
お兄ちゃんは難関の高校に合格し、妹は小学生から中学生へ。相変わらずテレビゲームに夢中だそうですが、少年は青年の顔になりつつあるし、少女はまだまだあどけないけれど確実に背が伸びた。



僕がまだ現役でよかった。
お祝い事が老後世代になってからだとなかなか大変ですもの。次のお祝いのときは僕は現役のビジネスマンでいられるだろうか。お祝いするためにも現役じゃないとなかなか大変です。もうちょっと仕事頑張らないといけませんね。
それにしてもこういうお祝いごとをするのはうれしいものなのですね。そんなふうに思うなんて僕も年取ったんじゃないかなとふと思ったりしました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【その他】大塚家具は大丈夫?

大塚家具のお家騒動は記憶に新しい。
久美子社長が実験を握り、古い経営体質からの転換を図ろうとして事業のあり方などを変えてきた。
だが、今のところ事業構造の転換はうまく行っていないようだ。
2016年12月期の決算は『売上高463億円(前年比20.2%減)、営業損益は前期の4億円の黒字から約46億円の赤字』と、創業以来最大の赤字に転落したようだ。

SS_20170212000744068.png

大塚家具に入ったことがある。
たぶん30歳過ぎくらいの頃のことで素敵な家具がたくさんあるなぁと思ったものでした。そのときはソファーを探していてお気に入りのモノを見つけて買いました。それから昨年処分するまで20年ちょっと使い続けた事になります。
値段はもう記憶が定かではないのですが、20数万ほどしたと思います。ソファーがそんなにするのかと思いましたが、買ってみて思ったのは『良いものは良い。良いものは高い、そして長く使える』と言うものでした。
大塚家具で買ったのは、そのときだけでしたが、良い買い物をしたなぁと思ったものでした。

今はビジネスモデルを変えているようで、以前のような入り難いお店ではなく入りやすい店作りをしているようです。入り難さの代名詞だった「会員制」を廃止して、誰でも気軽に入れる店舗へ変化させました。顧客に必ず付き添っていた接客手法も変更。高級家具の売り場を縮小して、中価格帯へとシフトし、『普通の家具屋』へと変化させています。しかしながらこれまでのところ業績は右肩下がりとなっているようです。20%も売上が減少しているようでは、なにをどうやってもうまく利益を出すことは難しいのではないでしょうか。普通の家具屋への転換はどうもゾーニングを間違っているような気がします。

2015年に作ったと思われるアニュアルレポートはかなり秀逸で、このレベル感のものはなかなか目にすることがありません。経営の方向への意思や情報の開示、透明性などこの会社が大事にしていることや目指そうとしていることが手に取るように良くわかります。そしてそれ以降、アニュアルレポートは作られていません。

ひとつだけ大きく気になることがあります。
それはインターネット通販に関しては一切の記載がないことです。競合はあくまで路面店の家具店のみで、インターネットに競合があるという認識がまるでないことです。ううん、そんなことはない、気がついているけど認めたくないのではないかなと思っています。私たちはニトリやイケアを目指しているのではないと言っており、それはつまり格安ゾーンでは勝負しないということを言っています。それはそのままインターネット通販の世界には家具のマーケットは存在しないあるいは私たちのターゲットの顧客ではないと言っていることと等しいと思っています。
私にはデータがありませんが、たぶんおそらく小売店舗で販売される家具よりネットの世界で販売される家具のほうがすでに大きくなっているのではないかなと想像します。大塚家具の凋落は、Amazonに代表するネットで販売する事業者が多くなっているのではないかなと思っています。
ネット通販にどう取り込むのかが業績回復のカギではないかなと私は思っています。つまりこのチャネルに取り組まない限りこの会社の将来は無いのではないかと思っています。

もうひとつ。
アクタスのようにワクワクする店舗や商品を提供している会社があります。このあたりにも成長していくための鍵があるような気がするんですよね。プロダクトアウトではなくマーケットイン。お客様が求めているものはなになのか。ちょっと一歩先を行く提案がワクワク感を生むんですよね。ただすでに巨艦主義の展開をしていると小回りがきかないのかなぁという風にも思います。

さらにもうひとつ。
この会社、CFOがいないんですよね。財務部長はいても経理部長がない。経理部長はいるかもしれないけれど少なくとも執行役員以上にはいない。財務戦略は長けているけれど経理も大事だと思うんだけどなぁ。銀行出身の社長には経理より財務なんだろうか。そんなことが気になりました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】JAL?WAL?(笑)

ダンプカーが走っていました。
ふと見ると黒いJALのマークが貼ってあって『へぇ、ダンプの兄ちゃんもJALのファンなのかな』って思ったのですが、黒いJALのマークなんて珍しいなとよく見るとちょっと違う。

『JALじゃなくてWALだ!』
真っ黒いツルだし、おまけにくわえタバコまでしていてコイツは間違いなくワルだ(笑)



こんなパロディステッカーがあるんですねぇ。
ダンプの兄ちゃん、なかなかオモシロイ。
JALでもWALでもいいけれど、安全運転でお願いしますよ。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】Amazonってすごいな

この画像は、Amazonから届いたメールですが、Amazonってすごいですね。
これまでクリックして見た商品などをリマインドして送ってくるんですね。Amazonはよく見るしたくさんクリックもするし、でもそんなにたくさん買うわけではないのですが、こうしてサイトの中をどう動き回ってどんなことに関心があったかなどをちゃんと調べてあるんですね。



この日は工具を探していました。
ブラック・アンド・デッカーの工具をいくつか見て回ったのですが、こうして後日メールが届きました。
そう遠くない先に買いそうな気もしますが、今は必要ないので買いませんけど、こうして忘れないようにリマインドしてくるのかなぁ。見事なシステムですね。すごいや。
Amazonのすごいところは購入後のトレーサビリティだと思っていましたが、それだけじゃないって改めて感じました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【その他】地方私立大学の公立化

Yahoo!を観ていて知ったのだが、地方の私立大が公立大に衣替えする動きが進んでいるそうだ。

朝日新聞の調べでは7大学が公立化し、少なくとも6私大が今後、その予定か構想があるそうだ。少子化が進んで私大経営が厳しさを増すことが主な要因とのことで、地方出身の私としても関心のあるところだ。
自治体側が財政負担をしてでも公立化に踏み切るのは、大学を引き受けることで若者が残り、地元経済への波及効果が見込めるのだそうだ。

私が大学に進むときは東京や関西の大学に行くのは経済的に難しい環境だった。
国立大学の授業料は半期9万円、年間18万円だったから地元の大学に進むという選択肢しかなかった。もっとも学力の問題もあリ東京の難関私立大学に進むという選択肢もなかったけれど(汗)
半期9万円はアルバイトでなんとか賄える金額である。私の場合は授業料の半額免除や全額免除をうけるというほどの環境ではなかったが、同級生の幾人もが半額免除や全額免除を受けていましたが学費含めて仕送りゼロで生活している人も多かった。当時は学費の減免は掲示板に張り出されるので明確にわかるのです。当時は経済的に恵まれていなくてもまだ大学に行くことがなんとかできたのでした。

SS.png

地方の国立大学を出たものの、地元では就職がなく、出稼ぎのように東京に出てきた。就職の機会が地域金融機関か公務員という選択肢しかなかったためで、ゼミの同級生を見ても地元に就職するのはごくわずかどころか皆無で東京や大阪へと出ていった。東京の会社に就職したいという気持ちもなかったのだけど、就職できる会社が地元にはなかったために出てこざるを得なかった。
地元の大学に進んだ後に地元で就職できるともっと良いのになぁ。そういう会社が今後はもっと増えてほしいなと願っています。地域で若者が学ぶ機会が増えることはとても良いことです。そしてその若者が地域で活躍するチャンスがもっと増えないとね。

ビジネスマン生活の最後に差し掛かろうとしている今、地域の活性化や地方再生に関してほんの少し関わっています。地方出身の僕には使命感のようにも感じています。自分でできることは限りもあるしほんの少しのことだけですけれどね。
一度地方創生のことは記事にもしていますのでリンクを張っておきましょう。
地方創生と地方再生はニュアンスが異なります。私は創生と言うより再生に関わったりしています。まだまだ点と点の仕事で面積になっていませんが、いくつかの足跡を残しています。

❐【その他】地方創生のリアル

地域で学ぶ学生が増えることは地域にとって素晴らしいことです。
地方で学んだ学生時代、地域の大人たちは温かい目で学生を見て育ててもらったという実感があります。地方で暮らすという選択肢は今の僕にはありませんが、いつだってふるさとを忘れたことはありません。
故郷をおもうとき、微かに胸が痛くなるのはなぜなのでしょう。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】中学受験は大変ですね

芦田愛菜ちゃんが名門の中学に合格したという記事がYahooをはじめ出回っていますね。
何が正しいのかはわかりませんが、JGだとか中等部だか言われていますが、いずれにしてもものすごいことですね。偏差値70を超える世界でのことですので、その努力には頭が下がります。

半年や1年の努力では到達できない高いレベルの戦いだったはずです。普通は4年生には目標を決めて受験に向けて長い戦いに入っていくと聞きます。中学受験は親子の長い道のりの受験でもありますから本人の努力に加えてご両親のご協力、そして周囲の環境も大事なのでしょう。
ちょうど職場ではお子さんが受験を控えた同僚たちが幾人かいて周囲もドキドキしながら2月1日を迎えました。合格したという知らせを受けると私たちまでホッとしました。

SS 1

私は田舎育ちで中学受験とは縁がなく、公立中学→公立高校→地元の国立大学という普通の世界でしたので、中学受験の世界のご苦労は頭ではわかっていても体験的にはよくわかっていません。努力の世界で最後は紙一重の世界でしょうし、こういうのはご縁なのだと思います。中学生活は長い人生のはじめの一歩です、かけがえのない学校生活を送ってほしいと願っています。

受験のシーズンが終わるともうすぐ春ですね。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】東芝の危機

東芝が倒産の危機にひんしている。
優良企業だとばかり思っていたが、粉飾決算ばかりか、原子力事業で大きな損失を抱え、今は倒産の危機にある。
原子力事業で多額の損失を抱え、買収したウェスチングハウス(WH)社が数千億円の損失を計上する見通しとなっていて、その金額が7,000億円になるであろうと言われている。数字は2月中旬に確定するようだが債務超過になる可能性が大きい。倒産前夜といってもおかしくないのではないだろうか。



家電事業は中国企業に売却し、ヘルスケア事業も売却、メモリー事業を切り出し、原子力部門を縮小してしまうと、事業の中核がなになのかがわからなってしまいかねない。残ったインフラ系や重電の会社になるのであろう。売れるものは売ってしまい、残ったものが中核事業になるということを意味している。

2016年3月期連結決算(米国会計基準)は本業のもうけを示す営業損益が7191億円の赤字となった。営業赤字額は事業会社で過去最大だった。今年の2017年3月期の連結決算がどのようになっていくのかわからないが、昨年を越える想像を絶する赤字になることは予想に難くない。

東芝は自らの成長の事業やその種になる事業を売ってしまってきている。
成長余力のない事業だけが残ることになる。東芝は生き残ることが出来るのだろうか、目が離せない。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【その他】ビール低迷?2社の戦略が対極的でオモシロイ

国内のビール市場が低迷しているのだそうだ。
この記事は、多くの示唆を含んだ面白い記事だなぁと感じます。

国内2強のアサヒとキリンの戦略的でオモシロイ。
アサヒは『企業と周辺の飲食店を組み合わせる、マッチングサービスの提案営業』だそうだ。なんだかイミフメイだが、企業と提携し飲食店に誘導するやり方なのだろうか。提携企業が利用した際に飲み放題の内容をグレードアップしたり、1品を追加できたりする優遇プランの強化を図るそうだ。

ふーん、全く変わんないな。
そういうことじゃないと思うんだけどな。
スーパードライが美味しくないからだとは感じないのだろうか。

2017-01-22220844.png

一方のキリンは、クラフトビールに力を入れるのだそうだ。
キリンが業務店に提供するクラフトビールは、自社のスプリングバレーや「グランドキリン」に加え、ヤッホーの代表ブランド「よなよなエール」、米ブルックリンの「ブルックリン・ブルワリー」などだそうだ。

クラフトビールは味わうビールです。
キリンは、ビールが飲まれなくなった要因として、画一的な商品にも理由があると分析しているのだそうだ。
そのとおりだと思う。テレビで見る速いテンポのコマーシャルのようにジョッキでぐいぐいっと飲み干すビールじゃない。そんなビールを飲みたいとは思わない。

価値観が多様化し、消費者はお仕着せの味が決して全てではないことに気がついた。味わい深い美味しいビールがあることに気がついたのです。だから画一的なせかされるように飲むビールは飲まなくなったと思っています。
僕はスーパードライが美味しいとは全く思えず、加えてこのビールは混じり物があるので頭痛を起こす原因になります。だからスーパードライ以外をわざわざ選んで飲んでいます。もともと1−2杯ほどしか飲めないのでどうせ飲むなら美味しいビール。燃費がいいので値段も高くて良いのです。
ドイツのビールやベルギーのビールは高いけれど、生きた味がする。薄っぺらい工業製品ではないと思うのです。ビールを味わうことが出来ると感じています。

この2社の戦略は対極的ですが、僕はキリンの戦略が正しいと感じます。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【出張の晩ご飯】立ち呑み処 よね屋

大阪上本町のハイハイタウンで晩ご飯を食べようと徘徊していました。
いつものように『ゆるり』で立ち飲みで晩ご飯にするかなと思ったのですが、ちょっと早い夜7時過ぎという時間だったということもあり満席。そのため他の店を探しました。

そして発見したのが『よね屋』という立ち呑み処です。どうも新規にできた店のようです。店内も明るいようですし女性客も多いようなので良いかもと思って入ってみました。



お店はとても賑わっていました。
まずはビールを頼むことにしてメニューをひととおり見てみます。値段は安いものから高いものまで色々ありますが、上手に飲むと1000円はかからない値段で飲めてお腹もいっぱいになりそうな感じです。

2015-09IMG_5279.jpg

和牛のホルモン煮(卵入り)を頼みました。
この手のものは出来上がっているでしょうから早いと思ったのですが、結構時間がかかってから出てきたのはオペレーションがなれていないからなのか店が混んでいるからなのかはわからずでしたがちょっと減点ですね。
味は良いです。ボリュームは予想よりかなり少ないですね。これで390円はちょっと高いかな。

2015-09IMG_5290.jpg

続いて唐揚げ。これは予想に反してボリュームがありすぎました。これで190円、しかも揚げたてで熱々でジューシーですからお腹をすかせているときは必須のメニューかもしれませんね。コロモにずいぶん味が強めについているのが難点と言えば難点ですが、酒場ですから強めの味付けになるのは普通でしょうから仕方がありません。

2015-09IMG_5293.jpg

ビールを1杯に2品頼んでお腹いっぱいでこの日はもうおしまいでした。ビールを2杯飲むほど酒飲みじゃないのでもう十分です。メニューにはまだまだ色々たくさんありますのでまた行ってみたいなぁと思っています。

このお店、なかなか気に入りました。
『ゆるり』もお気に入りですし、この『よね屋』もお気に入りの立呑屋さんになりました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ