マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【SPG】そろそろマリオットとの統合が発表の時期か?

SPGのマリオットへの売却が決まったのは2015年の秋のことです。早いものでそのニュースが流れてもう2年が経ちました。
そして2018年には2つのプログラムが統合されていくともアナウンスされて来ましたので、2018年を前にしてこの2017年秋にはどう言う風になっていくのかが、発表されると思っています。

2015-11-1723.png2015-11-17231842111.png




当時のSPGからのメールでは、『今のところ、私達は別々のままです。あなたのSPGステータスは変わりません』とありましたが、『今のところ』はすでに終わって統合されていくはずで、それが2018年を前にしてそろそろ発表されるのではないかなと思っています。

ヘビーユーザーとして気になる点は、たくさんありますが、一番の気がかりはやはり会員資格の扱いです。
特に会員資格の統合がどうなっていくかです。2つのプログラムは大きく異なりますので、どのように統合していくかに関心があります。

ダイヤモンド会員資格というのが新たにできると言う噂もまことしやかに言われてもいます。
年間100泊でダイヤモンドという資格ができてしまうと、50泊(ゴールド)、75泊(プラチナ)、100泊(ダイヤモンド)という感じでしょうか。

Yearlyの資格もですしLifetimeの資格もどうなっていくのかが気になっています。
Yearlyでダイヤモンドの基準ができてしまうとLifetimeでもDiamond(1000泊)というのができてしまいそうなのでかなりショックです。

□Yearly
Gold      (50泊)
Platinum    (75泊)
Diamond    (100泊)

□Lifetime
LifetimeGold  (500泊)
LifetimePlatinum(750泊)
LifetimeDiamond(1000泊)

私は現在SPGではプラチナ9年、600泊ほどになります。
来年の春前にはプラチナ10年500泊の基準を超えライフタイムプラチナの資格に到達するはずでしたので、これで終わりだと思ったのに、ミドルクラスのライフタイム資格に格付けされてしまうとするとかなりがっかりします。
いったんライフタイムプラチナに格付けするものの新制度での基準には到達しないため2年程度の移行期間ののちに再度各付けしなおす。という形になれば最悪です。
例えば、10年で650泊で旧SPGのライフタイムプラチナになるが、新制度ではライフタイムゴールド、だけどそれはかわいそうなので2年くらいは新ライフタイムプラチナにしてあげる。その間に頑張って750泊してね。という扱いになると最悪だと思っています。
そもそも500泊で最高位に到達だと思っていたのが、最下層になってしまうのですからショックは隠せません。


気になるのはこんなところでしょうか。まぁ、なるようにしかならないですよね。
SPGユーザーとして良い方向に進んでくれればと願っています。

スポンサーサイト

【SPG】ライフタイム600泊!

スターウッド(SPG)で通算600泊に到達しました。
600泊に関しては特に区切りになるようなベネフィットがあるわけではないのですが、そうはいっても多少のマイルストーンの数字にはなります。

SPGのライフタイムステータスに関しては、250泊(ゴールド5年以上)でライフタイムゴールド、500泊(プラチナ10年以上)でライフタイムプラチナという生涯ステータスを得ることができます。
私自身は、500泊を超えていますがプラチナはまだ9年ということもあり、10年になる来年もプラチナに到達できたならばライフタイムプラチナの資格を得ることができます。

IMG_8825.png

出張生活は10年に及びますが、SPGホテルを使うようになったのは出張生活2年目からだったと思うので2009年からです。毎年平均で70泊といったところでしょうか。元々はハイアットの方が宿泊数が多くSPGには50泊強ほど割り振っていたように思います。そのうちライフタイムステータスができてからはSPGへとシフトし直し、ここ2年くらいはSPGへと大きく舵を切っています。年間100泊を超えたのはこの2年ほどだったはずです。

マリオットとの統合でこのライフタイムステータスがどうなっていくのかは全くもってわかりませんが、なるようにしかならないので考えても仕方がありません。
これから迎える老後にはこれ以上ない素晴らしい会員ステータスなので、これまでと変わらずであってほしいものですが、なんともわからないところが歯がゆいですね。

JGCとSFC、そしてライフタイムプラチナがあれば年取って引退後の旅を快適に彩ってくれるはずです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【SPG】SPG EXPLORE MOREキャンペーン

SPGからキャンペーンの案内です。
SPGメンバーには届いていると思うので、メールを確認してください。もし届いていないようであればダッシュボードからアクセスして登録してください。

期間:2017年9月12日~2018年1月15日
対象:1滞在1000ポイントもしくは500ポイント。25泊で10000ボーナスポイント。
1滞在につき、1,000ポイントは、St. Regis®, The Luxury Collection®, W®, Le Meridien®, Westin®, Sheraton®, Tribute Portfolio and Design Hotels。
1滞在につき、500ポイントは、Aloft®, Element℠, Four Points® hotels.です。

※1泊ごとではなく1滞在ごとに1000ポイントだと思ってください。
※25泊(25滞在ではなく)で、10000ポイントも加算されます。

今回のキャンペーンは、かなり美味しいですね。期間も長いですし、荒稼ぎできそうなキャンペーンです。ただ最近は宿泊数は多くとも滞在数は少ない傾向があるので(連泊が多い)、言うほど稼げないかも。何れにせよ良いキャンペーンです。
先の予約はないのでなんとも言えませんが、感覚的には30000ポイントくらい稼げそうな予感がします。





にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【SPG】シェラトン都ホテル大阪でカクテルタイム

シェラトン都ホテル大阪のラウンジのカクテルタイムに行ってみました。
滅多に顔出すことはないのですが、この日は少し早い時間にチェックインしたのでラウンジがまだ開いていました。18Fの部屋になることが多いのでエレベーターを降りるとすぐにありますのでラウンジが空いていることがわかります。チェックインして部屋に荷物を置いてコンビニに晩御飯を買いに行くついでにラウンジに顔を出したという感じです。

昔は乾きものくらいしかなかったのですが、今は多少オードブルもあったりしてカクテルタイムを楽しむことができます。ただお腹がいっぱいになるようなものはないので乾きものプラスαという感じでしょうか。



ねっ、こんな感じです。
ビールもありますが、ビール飲んでしまうとお腹が膨れてしまって食べれなくなるので白ワインを少々。
10分ほどで退散しました。この日は他にはお客様は一人だけでとても空いていました。結構いっぱいいることが多いので時間帯にもよるのでしょうね。まぁ、空いていたので顔だしたという感じです。

そしてコンビニで買った晩御飯。
本当はセブンイレブンだともっと晩御飯らしくなるのですがローソンでしたのでこんな感じです。少し足りないかなと思ったのですが、ゆっくり食べていたらお腹いっぱいになりました。気がついたらソファーで寝ていました。

IMG_8496.jpg




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【SPG】今期75泊到達!次は100泊へ。

今期のスターウッド(SPG)の宿泊数が8月の中旬に75泊を超えました。
現在では55滞在80泊になっています。

SPGのPLTには50泊かあるいは25滞在で到達することができます。多くの方が最小である25滞在25泊で到達されているのではないかなと思いますが、今は各社プログラム改変の流れで、この25泊25滞在で到達できるプログラムはほとんどなくなってしまったのではないかなと思います。ハイアットもダイヤモンド(グローバリスト)には25滞在という基準をなくして60泊と言う高いハードルだけにしてしまいました。
SPGも今年あるいは来年のプログラム統合に向けて25滞在というレギュレーションをなくしてしまうのではないかなと想像しています。統合先のマリオットには滞在数という概念がなく宿泊数のみですからね。



SPGはPLT到達後も、50泊、75泊、100泊とベネフィットを用意しています。
一番魅力的なのは50泊に到達した際に選択できるベネフィットで、スイートアップを10泊ほどできるというものです。

今回はSPG75ナイト達成特典を得ることができます。
得られるベネフィットとして大きいものにチェックイン時間を選ぶことができる「Your24」というものがあります。例えば、午後9時にチェックインした場合、出発日の午後9時がチェックアウト時間となります。
夜19時にバンコクに到着した時で、翌日夜便で飛び立つ時など、19時のチェックアウトでいいというのはありがたいものです。これまで利用頻度は高くないですが、深夜便などを利用する場合などでは何回か利用させていただいてとてもありがたいものです。
ただこれまでYOUR24の適用ではなくても19時チェックアウトでいいよということが何度かありましたので、ありがたい対応をしていただいています。


次のステップは100泊なのですが、SPG100ナイトアワードで得られるベネフィットは専任アンバサダーがつくというものです。電話の相手もコールセンターではなくアンバサダー直通となります。メールもアンバサダーにダイレクトになります。アンバサダーとはいわゆる専任コンシェルジュがつくというものです。コンシェルジュですので、ホテルの手配ばかりではなくレストランなど様々なことをご対応いただけるのですが、私が利用してきたのはこれまでもっぱら予約やスイートアップなどについてです。リクエストをしてきて必ずリクエストに応えてきてくれました。それも期待以上の対応をしてくれているように思います。

せっかくのコンシェルですし、力量もある方々なので、多少の決裁権を与えて対応していたくと彼女達のやる気も引き出せますし、ベストな提案をしてくれます。以前アンバサダーを利用始めの頃、こんなお願いをしてみました。

バンコクで2泊することにして、SPGアンバサダーにホテルの手配をお願いすることにしました。

『バンコクで2泊。市内のホテルで無料宿泊で泊まりたい。シェラトン、ウェスティン、W、メリディアンなどでフォーポイントとアロフト以外で探して欲しい。ファーストプライオリティは朝7時にチェックインできるところ、セカンドプライオリティはスイートアップの可能性があるところ、喫煙禁煙は問わない、どのホテルになっても良いのであなたにお任せする』

概ねこんな依頼をしてみました。
すでにCash&Pointの枠がないのはWebでわかっていましたので無料宿泊での依頼しました。Webで予約してもいいのですが、せっかくのSPGアンバサダーでしたし、比較的直前予約で朝7時チェックインという大きな希望がありましたし、すでにいろいろメールでのコミュニケーションは始まっていましたので僕を知ってもらういいチャンスかなと思ったのです。
直接現地のホテルに電話などして、いろいろ交渉してくれたようです。朝7時にチェックインというのが一番の障壁だったようですが、シェラトン・グランデ・スクンビットから良い回答を得たようで期限までにお電話をいただきました。

『厄介な手配をありがとう。すべてあなたにお任せしていたので、それで確定してください。ありがとう』

こうしてSPGアンバサダーの力を得て、この時のバンコクのホテルが決まったのです。
なかなか素晴らしい体験が出来ました。SPGアンバサダーはホテルとの交渉者でもあり、コミュニケーターでもあり、なかなか力を発揮してくれます。

ひとまず75泊の壁を超えたところですが、どうせであれば、100泊をして来期もアンバサダーを利用できるようにありたいと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。




세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【SPG】アリババ会員にマリオット上級会員付与へ

アリババで取引の多い顧客をマリオットの上級会員として迎えるプログラムを始めるそうだ。
何気に読み飛ばしていたニュースであるが、これは実に示唆に富む奥の深い記事である。
ひと言で言えば、サイアクである。

合弁会社を作るに際して、アリババは会員プログラムを刷新し、利用額が多い顧客にマリオットの上級会員の資格を付与する。顧客は部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの優遇を受けることができる。

2017-08-021.png

中国人の旅行熱はすさまじい。
それは海外を旅したひとであれば、ううん、国内においても目にしてきているはずである。その数がとてつもない。そしてマリオットの上級会員を自動付帯にしたならば、マリオットにたくさん流れてくる。
上級会員のベネフィットである部屋のアップグレード、朝食、ラウンジ、レイトアウトなどを付与される人が桁違いに増えてくる。それはもう桁違いであろう。
アリペイのサービスの会員数は4億5000万人である。付与基準がわからないが上位1%に資格を付与したとしても450万人である。桁が違うのだ。
日本人の上級会員なぞ数もたかが知れている。日本人は権利を主張することもなく中国人の上級会員に完全に吹き飛ばされてしまうのは目に見えている。アップグレードは期待できなくなり、ラウンジはけたたましく酒場と化し、朝食会場だって騒々しい。

中国人の富裕層や中間層はものすごく分厚い。はっきり言ってその辺の日本人なんかに比べてはるかに豊かな人が多い。何と言っても人口が桁違いに多く中間層、富裕層が分厚いのだ。
2015年のデータになるが現実的に中国の平均年収は747万円(農村部を除く)である。日本はどうかというと420万円だ。平均所得では中国の方が多いという事実を改めて実感する。
中国では平均年収以上である750万円以上の給与所得がある人口は1300万人ほどいるそうだ。日本で750万円以上もらっている人口は400万人なのである。この中間層だけでも日本よりはるかに多いのが現実である。
加えて書いておくと750万といっても家賃は必要のない人も多い。ご存知の通り住宅は国が与えた。そして開発の名の下に立ち退かされて億ションに等価交換で住んでいる人も多い。私の知り合いの上海人は立ち退きで億ション2つを上海の一等地に持っている。一つを賃貸に回して働かなくてもいいと言っていた。

そういうゾーンがマリオット(含むSPG)に流れてくる。
わたしは、結構危惧している。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。




세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【SPG】SPG50ナイトアワード到達!

GWが終わり出張生活の現実に戻りました。
どこに住んでいるのかわからない生活です。そんな生活の毎日の中でSPGの第2の目標である今期50泊に到達しました。
SPGでは今期いくつかの目標を設定しています。

1.まずは25滞在して早々とプラチナに到達すること。
2.50泊して50ナイトアワードを得ること。
3.75泊して75ナイトアワードを得ること。
4.ライフタイムで600泊に到達すること。
4.100泊して100ナイトアワードを得ること。

SPGが用意している段階ごとのベネフィットをひとつひとつクリアしていくことを目標にしています。
そして今回50泊に到達して50ナイトアワードを得ることができました。

SS 3

50ナイトアワードは選択制のベネフィットです。
選択肢は6つのコースから選ぶことができます。毎年選んでいるのはスイート10泊分の特典で、今回もこれを選びました。
たまに行く海外旅行でスイートアップをお願いしておけばだいたいにおいてスイートにしてくれるように感じます。経験値から言うと年末のバンコクは難しいかなという感じがしますが、それ以外であれば大丈夫ではないかなと思います。
しいていうとネックは5日前確定ということでしょうか。直前までわからないというのが残念なところです。

SS 2

さぁ、今年も50泊をして50ナイトアワードをいただきました。
次なる目標は75ナイトアワードです。75ナイトアワードは大したベネフィットではないのですが、ひとつの区切りになるマイルストーンです。順調に行けば夏ごろには到達しそうな感じがします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【SPG】4月が終わって42泊

スターウッド(SPG)の今期の宿泊は順調に進んでいます。
今期はハイアットを捨てたということもあリ、ほぼSPGシフトですから当然ではありますけど例年に比べてとても早い進捗となっています。例年1月から4月にかけてはハイアットをメインにして、まずはハイアットのダイヤモンドを確定させてからのSPGシフトというやり方をしていましたので、例年とはかなり様子が異なります。
今年は3月上旬に25滞在を終えて来期のプラチナを確定させています。以降順調に宿泊数を重ねているところです。

4月が終わって36滞在42泊
これ以外にSPG以外のホテルが5泊ほどあったと思いますので4ヶ月で47泊のホテルステイになります。
正確には4月末にウェスティンランカウイに泊まっていますが、これも加えると49泊ということになります。
4ヶ月はちょうど120日に相当しますので、そのうちの49泊がホテル暮らしです。実に40%はホテルに泊まっていることになります。

これじゃぁ、家いらないじゃん(笑)
まぁ、マンションは売ることにしたし、家具や荷物も大きく圧縮したし、小さく暮らすことにしよう。
家はいらないと言いながら不動産好きなのでいつも情報収集中です。



ライフタイムの方は、こんな感じです。

SS 1

通算でPLT9年、555泊
『次はライフタイムプラチナを目指しませんか』と書いてある。
現行ルールではそうなんですが、統合後の新しいルールではそうはならないと思っていますけど、それにしてもこの表記は罪だなぁ。目指しちゃうじゃないですか。到達直前にルール変更しましたーじゃ悲しすぎる。まぁ、なるようにかなりませんね。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【SPG】キャンペーンポイントの変な加算の仕方

SPGの1Qのキャンペーンのポイントは実に変な付き方をしました。
一度キャンペーンの結果については記事にしたことがありますので下記リンク先を見てほしいのですが、私は488P+10000P+500☓7泊=13988ポイントが獲得ポイントになります。

❐【SPG】ダブル・テイクキャンペーンの結果

SS_201705010703244f9.png

ところがこんな付き方をしているです。
10000ポイントに1000ポイントが4回。合計で14000ポイント。
1000ポイントが4回という付き方も変ですが、そもそもついている数字が変で12ポイントも多い。なんだかとても不思議な付き方をしています。これって、ダブルテイクのキャンペーンとは違うのだろうか。
実に不思議なポイント加算でした。

【追記】
実は、私の手計算では13988ポイント。
ダッシュボードの合計の表記では14488ポイント。
実際の加算では14000ポイント。
いったいどうなってるんだろうかと不思議です。

忘れてましたが最初の3滞在分の488ポイントは未加算です。トータルで13988ポイントのところを14000ポイント付いているので、12ポイントと少しだけ多く加算されているので良いのですが、そもそもなんか変ですよね。

SS_2017050604440327b.png




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【SPG】ダブル・テイクキャンペーンの結果

SPGでは2017年1月16日〜4月15日までの期間でダブルテイクキャンペーンを行っていました。
最初の3滞在はダブルポイント。そしてその3滞在を除いて20泊すると10000ボーナスポイントというものです。そして20泊を超えた分は1泊につき500ポイントを最大10泊分の5000ポイントまでいただけるというものです。

最初の3滞在は1滞在1泊を3回して488ポイントほどいただきました。そしてその後20泊をして10000ボーナスポイントをいただきました。そしてそれ以降、7泊して3500ボーナスポイントを獲得しました。20泊以降の上限は10泊だったのですが、さすがにそこまでは到達できませんでした。


SS_2017050604440327b.png


合計すると13988ボーナスポイント獲得となります。
シンプルに宿泊数でボーナスポイントということでしたので比較的たくさんいただけましたが、期間中ちょうど30泊していますので1泊あたり465ボーナスポイントという計算になります。私の場合は平均すると1泊あたりのベースになるポイントが160ポイントになりますのでその3倍に近い数字になりますので、なかなかポイント的にはよかったかなと思います。SPGでポイントを貯めるのはナカナカ大変なのでありがたいことです。

ところで2Qのキャンペーンの案内がまだのようです。
ないのかな?あればいいのにな。なにがあるのかちょっと楽しみです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ