マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【ANA】Airbnbと提携?

ANAがAirbnbと提携?
衝撃的な提携です。

ANAのミッションステートメントは『安心と信頼を基礎に、世界をつなぐ心の翼で 夢にあふれる未来に貢献します』というもののはずですが、ANAの翼で違法民泊しようということでしょうか?そしてAirbnbの違法民泊先で安心して泊まれるのでしょうか。それとも旅館業法や消防法の基準を満たした民泊なのでしょうか。


    2017-11-08195251.png


Airbnbとの提携についてANA内部でコンプライアンスの観点で議論はなかったのでしょうか。私はコンプライアンス的には完全にアウトだと思っています。コンプライアンス的に問題はないものなのでしょうか。

Airbnbに登録されている国内民泊の多くは違法民泊だと言われています。そういう事業者との提携を上場企業のANAがすることが理解できません。業界トップ企業であり、ましてや上場会社であればこういうことはしてはいけないと思う。
ANAのサイトから選べる民泊先は違法ではないところだと確認してるから問題はないという論理なのだろうか。
ただたとえ審査して問題ないところだとしてもAirbnbが扱う多くの民泊は違法であると思われる。そういう会社との提携は問題だとは考えないのだろうか。違法民泊を扱わないと断言して審査している事業者と付き合えばいいのにどうしてそうしないのだろうか。


セキュリティガチガチの港区あたりのタワーマンションを想像してください。
そこにガラガラとキャリーを引いたANAに乗ってやってきた旅行者数名。
住民でもないのにエントランスのオートロックの暗証番号をピポパと押して開けて入る。
それも連日、見知らぬ旅行者がやってきて、オートロックの暗証番号をピポパと押している。
セキュリティ万全のはずのマンションのオートロックの暗証番号を住民でない人が知ってる。
お前は誰だ?と尋ねると、民泊です。と答える。ここは民泊禁止だとその場で追い出されることもあるだろう。そこでは大きなトラブルにもなりかねない。安心して泊まれるのだろうか。

考えすぎだろうか。
詳しい方がいらっしゃったら是非お教えください。


※以下参考までに。
旅館業法上、ホテルや旅館に人を泊めてビジネスをするためには、営業許可が必要です。この営業許可を取らずに人を泊めてビジネスをすることは旅館業法上違法です。
どんな場合に民泊で営業許可が必要かということに関しては以下の4つの基準を満たした場合には旅館業法の営業許可が必要で、無許可の場合には旅館業法違反になるとしているようです。

1.宿泊料を徴収している
2.社会性がある
3.反復継続性がある
4.生活の本拠ではない

多くの区分所有のマンションで民泊をしている場合は、上記4項目に関して該当すると思われるため、旅館業法違反、つまり違法民泊として罰せられる可能性が高いと言えます。
そして民泊特区、民泊新法というのができてきています。いろいろルールが変わっていきますので注意が必要です。
東京でいうと民泊特区には大田区がなっています。
言い方を変えると東京では大田区以外の民泊は違法である可能性が高いと言えます。また大田区なら民泊が全ていいのかというとそうでもない。住宅の用途地域で決まります。用途地域の中で、住居専用地域、工業地域、工業専用地域、第一種住居地域では、民泊を行うことはできません。(第一種住居地域の場合は3,000㎡以下ならば可能)

多少知識が古いかもしれませんので、詳しい方がいらしたらお教えいただければうれしいです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト
Category : ANA

【ANA】博多遠征

この日は博多遠征でした。
大阪で仕事をしていたのですが、博多に行く必要ができてしまい大阪からのアプローチとなりました。
往路は新幹線で向かったのですが、JAL便は適当な時間のフライトがないために自然と新幹線を選んでいますが、ANA便のスケジュールはちゃんと確かめていませんでしたので、もしかしたら往路もANA便という選択肢があったかもしれません。

夜、ひと仕事が終わると博多在住の同僚たちが夜の店を用意しましたとの連絡を受けて、図らずも博多泊まりということになりました。慌てて翌日のフライトを探しました。JAL便は空席なし、ANA便は割引運賃の空席がありましたので今回はANA便を選びました。

それにしても博多は賑やかですねぇ。
天神あたりでの宴席となりましたが、雰囲気はいいし美味しいしでいうことはありません。お代は私もちでしたが字も見えないことに加えて酔ってい他のでいくらだったのか、今もってわからずですが、美味しかったからまっいいか。



翌日は休日でしたが大阪で朝から仕事が入っていましたので朝早い便となりました。
ラーメンの一杯も食べれずに博多を離れることになりました。
福岡空港でチェックインをしてゲートに向かう途中にあるおみやげ屋さんで博多ラーメンをゲット。一つ180円ということでしたので2つ買いました。まだ食べていないので味はわからずですが、きっと美味しいに違いない。

sIMG_8942.jpg

博多出張は楽しいですね。
次回は時間の余裕があるといいのですがなかなかそうもいかずというのが悩ましいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

Category : ANA

【ANA】そんなことができるの?

珍しくANAのサイトをみていたらこんな注意書きがあって驚きました。
ANAの航空券がネットオークションで販売されているそうです。

1.搭乗者以外の名義で発券された航空券
2.特典利用者以外に発券された特典航空券
3.不正なクレジットカードで発券された航空券



どれもよろしくないですね。
1.はなんとなくわかります。誰かに航空券を少しでも安く案内すれば売れそうですね。ただし発券者の名義の航空券ですのでマイルやプレミアムポイントは発券者に加算されます。搭乗する時間がない方が誰かに格安で乗ってもらうことで特にプレムアムポイントを稼ごうとするものではないかなと想像します。これは悪質ですね。

2.は特典航空券の利用でききない人に例えば友人などに家族になりすませてもらい発券するものでしょうか。利用者登録の制度があったと思いますのでその人になりすましてもらうというものでしょう。マイルで発券した特典航空券ですのでこれを第3者に販売していることになります。これもひどく悪質です。

3.はわからないなぁ。不正なクレジットカードとはどういうものなのだろうか。

何れにしてもとんでもないことを考える人がいるんだなと驚きます。
会員資格の停止をしたほうがいいですね。こういうことを考えるのはマイルのことに詳しい上級会員でしょうから、驚くばかりです。知恵を絞るのはいいことですが、ルールに則ってマイル遊びをしてほしいなと思います。

上級会員はスマートに乗ってこその上級会員だと思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


Category : ANA

【ANA】ANAのアプリは優れてる

普段JALばかり使っているので気が付かなかったのですが、ANAに乗る必要が出てiPhoneから予約しました。予約はJAL以上に簡単ですし、両社を使ってみるとやはりANAのほうが遥かにシステムは優れていますね。

携帯の画面に予約が立ち上がってきますし、とても良いですね。



JALのシステムが変わると聞いていますが、ANAのレベル感に到達するには相当の時間がかかりそうな予感がします。ユーザーフレンドリーなシステムは経験がモノをいいますので一朝一夕にはできないはずです。このANAのレベル感素晴らしすぎです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

Category : ANA

【ANA】SFCカード到着

ANAのSFCカードは3月上旬に到着しています。
全く乗らないANAなので宝の持ち腐れなのですが、滅多に乗らないからこそのSFCだと思っています。このカードは国内線で利用することはないですけれど、たまに乗る国際線でANAやスター系のフライトのときには役に立つことと思います。
特に海外の空港やラウンジでクレジットカードのSFCカードを出すのはスキミングの被害にあいそうで怖いものです。

2015-09IMG_6067.jpg

そういえば以前は、ラウンジカードと言ったように思いますが、今もラウンジカードというのかな?それともSFCカードでいいのかな?まぁ、どっちでもいいですけれど。

今はほとんどJAL便ばかり乗っていますけど、SFCになったときは本当にうれしかった。
UAからの転向組でしたので生涯スターゴールドになることができて夢のようでした。修行することなく通勤飛行機で3ヶ月ほどで得ることができてさらにうれしかったことを覚えています。あれから9年、ANA乗ることはほとんどないですけどスターゴールドでいられることがありがたいと思っています。
4月以降は福岡に行くこともたまにはありそうですから、大阪ー福岡路線でANA便には乗ろうかなって思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


Category : ANA

【ANA】SFC手帳とカレンダー

11月の終わり頃、恒例のANA-SFC手帳とカレンダーが到着しました。
SFC手帳はしっかりとした皮革製のものなので中身の手帳を変えると使いやすくなるような気がしていますが、ちょうどいいサイズのリフィルがなかなかないので私には意外に使いにくいものになっています。気に入った手帳があることもありこのSFC手帳は使わないので毎年友人にあげてしまいますが、喜んで使ってくれているようで差し上げる方としてもうれしい限りです。
そう言えばANAダイヤモンド会員時代はダイアリーが届いていましたが今はどうなんでしょうか。今でもダイヤモンド会員向けにダイアリーはお送りされているのかな。

2015-09IMG_4567_20161126132632be3.jpg

JALからもANAからも来年のカレンダーが届くともうすぐ年の瀬という感じがします。
東京の気候もぐっと気温が下がり冬らしい寒さが増してきています。厚いコートと薄いコートをその日の天気予報を見ながら着別けしていますが、もう冬だなぁと感じます。もうすぐ年末ですね。
そろそろ年末どうしようか考えないとね。なんとなく今年はどこも行かない気がするけどそろそろじたばたしようかな。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

Category : ANA

【ANA】SFCラウンジカード到着

3月の中旬にANAよりスーパーフライヤーズラウンジカードが到着しました。
日本国内で使うことはほぼないものなのですが、海外では意外に使います。
ANAのステータスはANA-SFCカード(クレジットカード)でわかりますから、それをチェックインカウンターやラウンジで出してもいいのですが、クレジットカードを出すことに抵抗がある方が多いことから出来たカードです。
ただこれは結構正しい判断かなと思っています。

私自身は、ANA-SFCカードを2回ほどスキミングされています。カード番号と有効期限だけで決済ができるサイトはたくさんあるので、カード番号をむやみに出さないほうが良いと思います。そのためにもこのラウンジカードは有効かなと思っています。

2015-09IMG_7571.jpg

色合いやデザインもかなり秀逸かと思いますので、持っていてうれしくなるカードでもあります。
今期はANAには多少乗っていますけど、プラチナになるほどには乗らないと思いますので、来年もステータスはSFCです。このラウンジカードはたまに乗る海外路線では忘れず持っていくカードです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

Category : ANA

【ANA】A380導入は吉と出るか凶と出るか

既出の話題であるが、ANAがA380を3機保有することになっているのは皆さんの知るところです。
この導入は、スカイマークの救済に際してのアンダーグラウンドでのバーター取引ではないかと思う。

当時は「スカイマークが発注したA380をわれわれが買うことはありません。代償が大きすぎる」と答えていた。
それが一転して3機購入。
それはなぜか?
経営破綻したスカイマークの再生支援をめぐる裏取引であろう。羽田に発着枠を持つスカイマークを取り込みたいANAのは再生支援のスポンサー会社選定の債権者集会で、スカイマークの大口債権者だったエアバス社に賛成してもらわねば、デルタ航空にとられてしまう。エアバスに賛成してもらうには懸案の発注済みの3機を購入せねば納得はしないだろう。

「スカイマークが発注したA380をわれわれが買うことはありません。代償が大きすぎる」
とさえ言ったA380をあっさり導入してしまうということに僕は違和感を覚えてしまう。経営者が平気で嘘をつくということに嫌気がする。戦略変更?朝令暮改?ううん違う、これは嘘をついたということだと僕は思っている。



今回のテーマは、導入の経緯ではなく導入してどうなるということだ。
ANAはリゾートマーケットの開拓を模索しており「需要が旺盛なのは首都圏-ホノルル線」の強化をしようとしている。成田や羽田の発着枠に限りがある現状では、大量輸送と豪華設備による差別化が図れるA380導入が、競争力向上の最適解であると言っている。

持って行き場は、欧米路線では座席を埋めることが出来ないため、人気のホノルル路線で大量輸送をしようとしている。
超大型機材なので、大量輸送を図り、ファーストクラスの導入などで単価もあげようとしているのであろう。

吉と出るか凶と出るか。
まだわからない。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

Category : ANA

【ANA】スカイマークの共同運行先送り

経営再建中のスカイマークはANAの支援を得てその真っ最中ですが、その支援の一環で共同運行をすることになっています。ただスカイマークは予約システムを統一することを拒否しているというニュースが出ていました。航空需要が回復してきていて搭乗率も回復していたり燃油が下がっているので利益が出しやすくなっているようですね。そんなこともあってANAへの依存を回避したいということのようです。




この記事を読んで思うことはいくつかありますが、、、

・つぶれてなおココロザシを忘れてないんだ。
・属国に成り下がりたくないんだな、なかなかやるじゃん。
・そんなことしていたら劇的な再生は難しいぞ。

スカイマークには、個人的には全く関心もありませんし、乗ったこともありません。これまでの路線戦略などをかんがえると公共交通機関を担うにはどうなんだろうという懐疑的な思いがあり肯定的なイメージは持っていません。
ただ、今回のこの抵抗は、なかなか好意的に捉えています。
経済合理性には欠きますが、ベンチャー魂をまだ持ち続けているんだなとちょっと応援してみたくなるような気持ちになりました。

先日、関空から羽田に向けてANA便に乗りました。機材はスターフライヤーです。ANAの4桁便だったと思います。スターフライヤーの運行でANAのコードシェア便です。
金曜日夜の便ということもあり、乗客は私と同じようなスーツを着たビジネスマンばかりでした。ANAからビジネスきっぷを買って乗っている乗客が多いのだろうと想像しました。オペレーションはANAと全く同じで優先搭乗では多頻度客がたくさん乗りこんで行きました。
機材こそスターフライヤーでしたが、中身はANA。たぶんスカイマークはこうはなりたくないんでしょうね。ちょうどタイミングよくスターフライヤーに乗ったこともあり、スカイマークのこの記事に反応してしまいましたが、ちょっとツラダマシイを感じたのでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



室析食楳紫



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

Category : ANA

【ANA】ANA-VISA-Platinum-Premium-SFCカード

出張から戻ると、ANAよりいつもにもましてしっかりとした封筒が届いていました。なんだろうと思って封を切ってみると、ANA-VISA-Platinum-Premium-SFCカードに入りませんかという案内でした。
なんで僕なんかに送ってくるんだろう、、。ANAには今は殆ど乗らないし、たしかにANAカードでは結構な決済はしているけれど、、。

中身を見ると魅力的なキーワードが散りばめられています。
・期間中切り替えると5000マイル
・入会ボーナスマイルは10000マイル
・継続ボーナスマイルが10000マイル
・Edyチャージで200円1マイル
・ANA航空券の購入なら2倍マイル
・ANA国内線ラウンジが使える
・プライオリティパスがついてくる
・空港宅配の優待価格
・保険サービスもたくさん
・コンシェルジュサービス
その他、いろいろなことが書かれていました。とっても盛りだくさんサービスが付いているようです。ただ僕がほしいサービスは何もありませんでした。
・Edyは使わない ・ANA航空券は殆ど買わない ・ANAラウンジもSFCだから使える ・プライオリティパスはいらない ・空港宅配なんか使わない ・コンシェルジュサービスもいらない という感じでいらないサービスばかりです。
この手のサービスは、人によってはありがたいサービスもあるのだと思うのですが、残念ながら僕には無用の長物でした。
そもそもカードに求めている機能は、決済と保険だけです。それ以外の機能は求めていません。

そんなカードの年会費は、80,000円と書かれていましたが、僕にはものすごく高く感じます。欲しいサービスもない中でこのカードは、猫に小判状態でした。



念のため久しぶりにANAのHPを覗いてみました。
プラチナクラスのカードは、結構いろいろ出ているんですね。三井住友VISA、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースと4つのブランドを網羅しています。8万円の年会費も高いなぁと思っていましたら、これは税抜きだったのですね、消費税を入れると86,400円にもなるんですね、、。
他のブランドを見てみても、JCBで75600円、アメリカンエキスプレスで162000円、ダイナースで167400円、、、。もう言葉がありませんでした。プレミアムなプラチナカードですから価格も高いのはわかってはいましたが、こんなに高いとは改めて驚きました。

2015-10-18172442.png
2015-10-1817256.png

価格に見合うサービスがいろいろ付加されているとは思うのですが、僕にはちょっと手が出せない価格ですね。16万円とか、ヘタすればバンコクあたりへの国際線航空券2枚分の価格です。僕ならカードよりバンコク2回行くことを選ぶけどなぁ。

富裕層、そういう人向けのカードなんでしょうね。
僕にはちょっと敷居が高いカードでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

Category : ANA