マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

リフレッシュ休暇の旅行計画【その8計画は白紙になりそう】

来年の3月末から4月にかけてリフレッシュ休暇に行こうと思っていろいろプランを考えていたのですが、どうも難しくなってきました。
日程的に難しいという理由がひとつ。
もうひとつは、ヨーロッパに行きたいのだろうかという思いがもたげてきています。

せっかく抑えた新しい機材のJALビジネスクラスの特典航空券ですが、旅行は中止にしてしまうかもしれません。
たぶんおそらくそろそろ予約をキャンセルする時期に来ているような気がしています。


2013-09-151.jpg

僕が行きたいのは、やはりアジア。
タイ、インドネシア、マレーシア、ベトナムなどのアジアンリゾートで沈没するのも悪くない。
僕はそういう旅が好きなのです。
ぐるぐる歩く旅も好きだけど、高級ホテルに沈没してホテルライフを満喫するのも大好きなのです。
今回は、そういう旅がしたくなりました。
だからせっかく抑えたSS7の新機材の特典航空券ではありますけれど、返上しようと思っています。

ホーチミンINハノイoutのベトナム縦断もいいよね。
バンコクからタイのビーチリゾートへ行くのも悪くない。
バリ島に行くのもいいよね。
アジアには行きたいところがいっぱいあるので、やっぱり行きたいところに行こうと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

スポンサーサイト

リフレッシュ休暇の旅行計画【その7パークハイアットパリを予約】

しばらく忘れていた来年3月のヨーロッパへのリフレッシュ休暇。
どこに行くか現在未定ですが、ロンドンinパリoutなので後半はパリの観光をしようと思っています。
それでパリのホテルを探していのですが、もちろんチープにすますにはアワードです。
パリはハイアット系のホテルが幾つもあるのは前回の記事のとおりなのですが、よく調べてみると、値段は高いし(無料ですけど)部屋は狭いし、なかなか厳しいですね。
オテルドルーブルもちょっといいかなと思ったのですが、部屋が狭いようです。ううん、ここだけではなくてどこも狭い。
そんな中で、お得感いっぱいなのは、やはりパークハイアットでしょう。

2013-10-27225018.png

一番安い部屋で1泊663ユーロもする!
3泊で1989ユーロ。これ税金はきっと別なんでしょうから、とんでもない金額です。
フランスのホテルの税金はどんな感じなのだろう。それにしても3泊で20万円だなんて、、、。
アホらしいったらありゃぁしない。

今回はアワードなのでいいのですが、それにしても気が重いなぁ。
予約しておかないとアワード用の部屋がなくなっちゃ困るので、ひとまず予約してしまいました。

2013-10-27 224724

僕はアワードステイの時はホテルにお金を落とすようにしているので、しばしば食事をしたりするのですが、1回あたり2-3万円もするような食事はさすがにしたくない。
格式の高い高級ホテルは、僕には似合わないので困ったなぁ。
なんだか気が重くなってきました。


❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その1思案中】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その2空席があるよ、どうする?】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その3JAL便で予約しちゃった】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その4ロンドンヒースロー空港の接続時間】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その5リスボン行きはどうだろう】
リフレッシュ休暇の旅行計画【その6ホテルはどうしようか】

◎追記
実は、予約したあとなんだか気が重くなってキャンセルしてしまいました。
ヨーロッパに行くことも考えなおしています。
僕がいきたいのはヨーロッパじゃない、やっぱりアジアがいい。
喧騒のアジア、リゾートのアジア。
アジアの街かど、アジアの雑踏の中にいるとエネルギーが湧いてきます。
そしてリゾートホテルで沈没するのも悪くない。

JAL便のSS7のビジネスクラスの旅もいいけれど、僕がしたいのはそういう旅じゃないというふうに今は考えています。アジアですからエコノミーで十分です。
今回の旅は、大きく見直すことになりそうです。
アワード航空券はまだホールドしていますが、時期が来たらリリースしようと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空


リフレッシュ休暇の旅行計画【その6ホテルはどうしようか】

ヨーロッパ旅行の妄想は続きます。
今日はホテルをどうしようかと思案中です。

リスボンに行くかニースに行くかはまだ決められないのですが、心のなかではリスボンに傾きつつあります。
南フランスは後回しでもいいのじゃないのだろうか。
後日フランスに行くこともあるだろう、その時に足を伸ばせば行けるような気がする。
今回はずっと気になっていたリスボンかなって思っています。

❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その1思案中】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その2空席があるよ、どうする?】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その3JAL便で予約しちゃった】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その4ロンドンヒースロー空港の接続時間】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その5リスボン行きはどうだろう】

さぁ、今日はホテルの話。
ホテルはできるだけリーズナブルにしたい。
ホテルポイントはずいぶん使い果たしているので、ポイント貧乏です。だから今予約できる状況ではないのですが、ちょっと下調べ。

まずは、必ず泊まるパリから調べましょう。
パリはホテルが高いので、必ずホテルポイントで泊まらないといけません。
ハイアット系は4つあります。
ただロケーションの問題もあるので、実質的には3つですね。
それにしてもすごい値段ですね。僕はアワードで泊まるのが前提なので、この中からですとパークハイアットパリ・ヴァンドームかハイアットパリ・マドレーヌがいいかな。

2013-08-18181937.png
2013-08-18181951.png

この2つのホテルは同じ22000ポイントなのにこの価格差があるのであれば、パークハイアットがお得ですね。
ただ、お部屋の様子を見てみると少しは安いハイアットパリ・マドレーヌも決して悪くない。
しばらく迷うんだろうな。
いずれにしてもドレスコードで引っかかりそうなので、悩むなぁ。


ちなみにSPG系は、Cash&Pointでもとてつもない金額がかかるようなので却下です。

2013-08-1884739.png



次にリスボン。
ハイアット系ホテルはこの街にはないのでスターウッド系(SPG)から探してみると、1つだけありました。
シェラトンリスボア。
空港からも近いようなので深夜に到着しても何とかなりそうですね。


2013-08-1882237.png
2013-08-18182205.png

Cash&Pointで5000P+75ユーロ。
ここなら1泊1万円以内で収まりそうです。

まだ行き先も決まっていないし、まだ何も調べられていない状況なので、ホテルはおいおい調べていきます。
リスボンは小さなホテルもたくさんあると思いますし、もっと安く良いホテルがあるように思います。
いずれにしてもホテルが高いパリだけはなんとかアワードにしないといけません。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空



リフレッシュ休暇の旅行計画【その5リスボン行きはどうだろう】

連日のヨーロッパ旅行の妄想は続きます。
JAL便のロンドンinパリoutのオープンジョーで取った無償航空券(アワード)ですが、ロンドンには関心が無いため南フランスかリスボンに飛ぼうと思っています。
ゲートウェイまでは無償で飛びますが、そこから先は別切りの有償航空券になります。

❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その1思案中】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その2空席があるよ、どうする?】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その3JAL便で予約しちゃった】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その4ロンドンヒースロー空港の接続時間】


ロンドン・ヒースロー空港からBA便でニースに行く接続時間を考えるとどうやらアドバイスを聞くと十分な接続時間を取ったほうがよさそうですね。

JL401便(16時20分着)からBA便に乗り継ぎで別切りチケットでニースへ向かうなら以下の便が正解のようです。
BA352(20時40分発・接続4時間20分)・・・接続時間は十分すぎるので安心です。


今日はもうひとつの妄想であるリスボン行きならどうなるのかを考えてみたいと思います。
リスボン行きは、BA便の選択肢となります。TAPポルトガル航空もあるのですが、スターアライアンスなので成田でスルーチェックインができないため、ロンドンで荷物をヒップアップし、入国しないといけません。加えてチェックインカウンターに並んで航空券を出してもらわないといけないという手間を考えると選択しにくいのじゃないかと言う気がします。入国しないでもチケットカウンターがあると思います。いや預入荷物があることを考えるとこの手は使えなさそうな気もします。
BA便はフライトの選択肢はあまりないようで、以下の便になります。

・BA504便(20時15分・接続時間3時間55分)・・・十分な接続時間で安心ですね。

現地到着時間が、22時55分です。
ニースに向かえば、23時35分に到着します。

目的地への到着時間でデスティネーションを選ぶのはどうかなという気もしますが、知らない街で深夜にウロウロするのもどうなのかなという気もします。
ただ今のところロンドン滞在をする気持ちがないので、いずれかのデスティネーションを選ぶことになろうかと思います。


ポルトガルにずっと行ってみたかったのは、坂道と夜の舗道を歩いてみたい
そしてファドを聴いてみたいというのが大きな理由でした。
ファドはポルトガルの大衆歌謡です。その音色や歌には「哀愁」を感じずにはいられません。
言葉はわからないけれど、切ない気持ちは伝わってきます。

これは旅仲間のakiさんから以前頂いた写真ですが、非常に魅力的な写真です。
生活感があふれた路地裏の坂道。
そこにはケーブルカーが走っています。
一枚の写真が、旅心をそそります。

1373086952.jpg

そして振り返ると海が見える。
こういうシーンが頭から離れません。

1372779186.jpg

そしてファド。
小さなファドハウスに行ってみたい。
心を締め付けられるような切ないギターの音と振り絞るような歌声を聴いてみたい。

1372778882.jpg

ニース、リスポン、どっちにする?
それとも両方か?
妄想は尽きません。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

リフレッシュ休暇の旅行計画【その4ロンドンヒースロー空港の接続時間】

航空券を予約したなと思ったら、妄想が広がります。
ロンドンに到着したらどこに行こうかと悩みつつ、いろいろプランニングしているのですが、
今のところフランスのニースポルトガルのリスボンかなって思っています。
ニースならフランスをぐるぐるする旅にしたい。
ポルトガルならリスボンでファドと坂道を楽しんで2−3泊してパリへ飛んでパリ観光旅行。

どっちかかなと思っています。

❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その1思案中】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その2空席があるよ、どうする?】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その3JAL便で予約しちゃった】


突然ニースだと言い出したのは、この写真を見たからです。
南フランス コートダジュールのエズ村からの風景です。とANAのFBページから飛び込んできたこの風景に心奪われたのでした。

2013-08-16174831.png


心配なのは、ロンドン・ヒースロー空港ってすごく混むんですよね?
未体験の空港なので、何がなんだかわからず心配です。

ロンドンで入国して1−3日滞在するのであれば何の心配もないのですが、トランジットで第3国へ行こうと考えているので、ロンドン・ヒースロー空港で乗り継ぎをしようと考えておりなにかと評判の悪い空港で心配が尽きません。
以下についてのアドバイスが頂ければと思います。

JL401便(16時20分着)からBA便に乗り継ぎで仮にニースへ向かうとして次の乗り継ぎは十分な時間がありますでしょうか。JAL便の到着ターミナルは3だそうです、出発はターミナル5あるいは3のようです。

・BA356(18時05分発・接続は1時間45分・・・MCTは90分だと思いますがちっと心配)
・BA352(20時40分発・接続4時間20分・・・これは十分すぎるので安心ですが到着が遅くなる)

できれば上記BA356便に乗りたいと思っていますが、いかがでしょうか。
航空券は、別切りで有償で購入し成田からスルーで発券してもらいます。
無理がありますか?
JALの<HPにある情報>ではよくわからないのです。


2013-08-16165220.png
2013-08-16165245.png

なにかとロンドン・ヒースロー空港は時間がかかる空港だと聞いているので、ちょっと心配なのでした。
あとの便にするのであれば、乗り継ぎ時間も4時間ありますので何にも心配もないのですが、現地到着が限りなく深夜になるのでちょっと避けたい思いがあります。
ただ心配症な僕は、なんとなく安全な十分に時間のある接続便にするんだろうなと思いつつ、アドバイスがあればと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空



リフレッシュ休暇の旅行計画【その3JAL便で予約しちゃった】

先日以来、書きはじめましたリフレッシュ休暇の続編です。
アワードでの空席があってどうしようかなとか書いていましたが、思い切って行く事にしました。
JALファンのみなさんが盛んにレポートされているSS7の機材での空席があることが決め手になりました。


❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その1思案中】
❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その2空席があるよ、どうする?】


作った予約はこれです。
ロンドンin の パリout というオープンジョーでの予約です。
単純往復じゃつまらないですし。
これでヨーロッパの旅ということが確定しました。
燃油が痛いのですが、まぁ、仕方なしです。

2013-08-151.jpg

ロンドンには関心がないので、到着したその日に欧州の何処かに飛んでいきたいのですが、まだ何も考えていません。
おぼろげながらも次の2つの中から決めていくような気がしています。

❏フランスの地方ぐるぐる廻る旅
❏ポルトガルの舗道を歩いてファドを聴く旅

まぁ、どっちかのテーマで行くと思います。

そうそう、座席はいろいろ選択肢があるのですが、現在のところ7Aでおさえています。
個室のような座席なので最前列である必要はないので、どうしようかと思案中です。
短・中距離アジア線のエコノミーの座席なら迷うことなく最前列にします。
長距離のエコノミーの座席なら迷いながら最前列にします。空席が多いようなら後部の3席独占を狙って変更したりします。

ビジネスクラスの座席はあまり座る機会が少ないのでアイデアが浮かばないのです。
お勧めの座席がありますか?
そんな悩みを抱えていましたところ、この機材の搭乗経験された方のアドバイスも頂いたりして、そのまま7Aで行くことにしました。

2013-08-15134134.png 2013-08-1541948.png

しかし、座席表見ていると変な抑え方している方がいますね。
中央3席の真ん中っていい席なのかな?
まさかそんなことはないと思うけど、変だなぁ。
変わってる。

それにしても欧州に行くかアジアに沈没するかずいぶん迷っていましたが、アジアならいつでも行ける。せっかくの長期休暇ですから久しぶりのヨーロッパということになりました。まだ半年ちょっと先なのでどこに行こうかいろいろ思案しています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

リフレッシュ休暇の旅行計画【その2空席があるよ、どうする?】

リフレッシュ休暇の計画を色々考えていたのですが、、、方向感が出てきています。
先日以来検討しているのですが、その時の記事は、下記から御覧ください。

❏リフレッシュ休暇の旅行計画【その1思案中】

休暇は今年の10月に発生し来年の9月までに取らないといけません。1年あるとはいえ長期の1週間の休日を取るというのは結構日程が限られてきます。いくつかある日程候補の中で取れるとすると、3月の後半から4月にかけて。あるいは6月末から7月にかけてになるかなというのが、今の状況です。
おおよそ休みが取れるとしたらこの日程くらいではないかと目星をつけました。

もちろんアワードで行けるところで考えるのはいつものことなのですが、ヨーロッパにするかアジアのリゾートにするかとずいぶん思案中です。
モルディブやバリ、タイのビーチもいいなと思ったのですが、初老の中年おやぢがぷよぷよした白い腹出してもサマにならないので悩んでおりました。
加えてアジアであればいつでも行けるという思いもあります。

欧州路線は、ゲートウェイになるロンドン・パリ・フランクフルト・ヘルシンキなどを見ていたのですが、JAL便にこだわらなければエールフランス便などで取れそうですね。
それにしてもJAL便のSS7の機材に関しては絶望的です。
あきらめ感の中で見ていると3月後半でいいのがありました。

2013-08-1511134.png

ロンドンinパリoutのオープンジョー。

ビジネスクラスで85000マイル。
僕はあまり機材にはこだわりがなかったのですが、それでもこのSS7の機材はなかなかステキです。


2013-08-15202800.png


フルフラットの機材はトルコ航空ビジネスクラスで経験していてその楽さ加減は知っています。
その時の記事は、イタリア旅行その12【トルコ航空ビジネスクラスイスタンブール-東京】で御覧ください。

JALも盛んにコマーシャルをしていますし、JALファンのブログ仲間たちがレポートしてくれていて素晴らしさはわかっています。
ロンドンもパリも関心はないけれど、ゲートウェイまで行ってポルトガルでも目指すか。

取っちゃおうかな。
どうしようかな。

空席もやがてなくなっちゃうしね。
空席があるならやはり取るべきですね。

そんな逡巡の中で、僕は意を決して『プチッ』としたのでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

リフレッシュ休暇の旅行計画【その1思案中】

旅行計画を思案中である。
お盆のこの時期だというのに、この夏はどうやら夏休みを取りそびれてしまい、休みなしのままこの夏は終わりそうだ。多少へばりも出ているので、少しは休みたいところである。

さてさて旅行計画であるが、ちょっと先々のことを考えています。
現在ところはこんな感じです。

1.11月中旬 バンコク出張(日程確定 予約は近日します)
2.12月下旬 バンコク経由タイ国内旅行(アワード予約発券済)
3.02月中旬 バンコク出張(日程未定予約未定)

ちょっとバンコクが続くんです。
元々決まっていたのは、2の年末年始のバンコク旅行です。そこに11月と2月のバンコク出張が加わってしまいました。海外出張ですのでご飯を食べる時間さえなく、バンコクを楽しむ時間も無さそうですが、11月のバンコク出張では、業務明けに2日ほど休みを取ってそのまま滞在しようと思っています。
経費精算が面倒なので、ホテルは替えるつもりです。
バンコク出張の計画は8月20日に記事としてアップ予定です。

悩みは、リフレッシュ休暇が発生することなのです。
私の勤務する会社では、勤続3年毎に連続5営業日を休むことができるリフレッシュ休暇というものがあります。
月〜金の前後の土日をくっつけて9連休になります。
この休暇は取得率100%であることを求められているので、必ず休むものなのです。
ついでに言うと休暇の手当が出ます。大金とはいいませんが、欧州に行ける旅費程度がでるそれなりの金額なのです。
前回は2011年7月にイタリアに行っています。
その時は、NRT-ICN-FRA-MXP//FCO-IST-NRTというANAマイルを使ったビジネスクラスの旅程でした。
なかなかアーティステックなルートでしょ。

さて、いつ行くかです。
発生するのは10月1日付け。期間は1年間のあいだです。
上記の出張などがあるので、長期に休める時期は限られてしまいます。
10月?GW?夏前?4月頭?7月?アタリが候補ですが、GWとくっつけてしまうのはもったいないので却下。それに例年GWは韓国ぐるぐるの旅行をすることが多いので、ちょっとここは難しい。
4月は年度初めの時期なので、意外に休みにくい。
そうなると現実的には来年の7月辺りなのかもしれません。
この10月に発生するのに7月まで待つのもちょっとなぁ、、、という思いもあります。
いつ行くのか優柔不断な状態です。

加えて、どこに行くかです。いろいろ考えてみても妙案がないのです。
大好きなのですが、バンコクはもう十分です。
欧州かアジアになろうかと思うのですが、行きたい場所がない。
欧州なら、ポルトガルで街歩きかな。
アジアなら、、、ビーチリゾートで沈没するのも悪くない。

僕の場合は、JAL便のアワードで取れること(提携先OK)。
アワードですので、アジアならY席で、ヨーロッパならC席で。
それにスターウッド系ホテルかハイアット系ホテルがアワードで安く使える事が前提になります。
こんな状態なので、時期も目的地も決められずに悩みは尽きません。

どこ行こう、、いつ行こう、、、涙。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空