マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【2015年3月プサン旅行】番外編 仁川空港アシアナビジネスラウンジ

仁川空港を使うケースが減っているので最近はあまり行かないこととスター系に乗ることが減っているので、久しぶりのアシアナラウンジの利用でした。
この時はメインターミナルでの出発でお昼前後にメインターミナルにあるアシアナビジネスラウンジを利用しています。とても広いラウンジですね。

2015-02IMG_6930.jpg

お腹はすていなかったのですが、食べ物を少し。機内食は食べないので多少ラウンジで食べてもいいかなと思っていました。

ホットミールもあってこの時はチャプチェとチキン。そしてサンドイッチとキムチチャーハンでしょうか。
味は、、、なかなか表現がむずかしいね。こういうものでお腹をいっぱいにするのはちょっと嫌だなと思ったのでした。

2015-02IMG_6925.jpg

パンが2-3種類あったので、まぁるいパンを2つに切ってハムとチーズと野菜を少し。バターは塗らずにサラダ用のドレッシングをかけて食べました。これが一番美味しかったかな。

2015-02IMG_6944.jpg

ラウンジは時間調整のためにはなかなか便利なところで利用価値も高くしばしば利用します。
スマートフォンの充電もできますし、ソファーも座り心地がよく快適です。トイレも快適であることが多いです。国際線ですとさらに食事もできたりしますしね。
この時の僕はANAスーパーフライヤーズ会員(SFC)なので利用させてもらっています。

ただほとんどの国際線ラウンジでは喫煙ブースがないので、ほとんど長居することはありません。
そんな観点で好きなラウンジはというと、『JAL(成田)』『JAL(羽田)』『JAL(バンコク)』『KE(仁川』『SQ(SIN)』でしょうか。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト

【2015年3月釜山旅行】番外編 無料Wi-Fiを見つけた

韓国に行くときは格安で利用できるolleh wifi を使うのですが、3月の韓国旅行の際に、無料のSSIDを見つけましたので、その報告です。

tptimeの電波はこれまでもよく見かけてきましたし、トライしてきたこともあるのですが、繋がったりつながらなかったりしましたが、基本的には無料wifiです。そして今回のiptime5Gも無料wifiで、快適に接続が出来ました。街中いたるところで電波を拾ってストレス無く使えるかはよくわからないのですが、無料wifiなので覚えておくと良いかもしれません。

2015-02IMG_6910.jpg 

有料で3300Won(24時間)のolleh wifiに加えて、iptimeやiptime5Gアタリを覚えておくと韓国旅行ではwifiの不自由がないかもしれませんね。

この3月の韓国旅行の時は、KTXでプサン→ソウルと言う移動をしましたが、御存知の通りKTXで車内でのwifiは無料です。この時も快適なネット接続をKTXで車内でしていたので乗車している2時間30分ほども飽きること無く過ごすことが出来ました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その8帰国へ

今回の釜山旅行は本当にショートトリップ。
2泊の予定でしたので、1泊はプサンにして、もう1泊はどこに泊まろうかと思っていましたが、今回はそのままプサンに宿泊しました。帰国便はソウル発14時のフライトでしたから12時までに仁川空港に着けば良い、そう思うとプサン2泊にしたのでした。
釜山発7時55分の仁川空港行きのKTXで行こうと思って前日に予約発券していましたが、性格的に早く行動するタイプなので、釜山駅に到着したのは6時15分過ぎ。カウンターに並んで6時30分のソウル行きに変更をかけました。

今回の旅は出張先からそのまま行きましたので、TUMIの出張用キャリーにブリーフを持ち込んでいます。スーツはさすがにオフィスにおいてきました。

2015-02IMG_6881.jpg

ソウルでいったん下車します。
なにをしようにも中途半端な時間なので朝ごはんを食べることにしました。ソウル駅に上のフロアにはフードコートがありますので大好きなキンパを頼みましたが、3500ウォンですからキンパも高くなったと感じます。特に今はレートが悪いですからなおさらです。

2015-02IMG_6909.jpg

帰国便は、14時のアシアナ便のフライトでしたが1時間のディレイ。福岡での乗り換えは3時間近い時間を設定していましたが、一気に2時間を切ることになりました。福岡空港国際線から国内線への乗り継ぎは初めての経験でしたのでどのくらいの時間がかかるか自信がありませんでしたが、まぁ1時間かからないとして何とか乗り継げそうです。

かくして乗り継ぎはスムーズに行きましたが30分ほどかかるということがわかりました。
これは、前方に座っていて、イミグレはほとんど待ちがなかったこと、荷物も預けなかったこと、そして空港バスにすぐに乗れたという最短パターンでのかかる時間です。状況にもよりますので一概にはいえませんが1時間ほど見ておく必要はあろうかと思います。

2015-02IMG_6975.jpg

福岡に寄り道したのは、コレです。
博多ラーメンが食べたかったからなのです。もっと時間があれば街中まで行ったのですが、今回は空港の中で、それもゲートの近くで何とかありつけました。味?まぁ、こんなものでしょう。博多で食べるラーメンは、別に有名な店ばかりが美味しいわけではなくて、普通の店だって美味しいと思います。だからお店にこだわりなんてありませんでした。博多で食べることに意味がある。そう思っていました。なんとかありつくことが出来てわざわざ福岡経由にした甲斐がありました。

2015-02IMG_6922.jpg

早朝にプサンを出て、東京に帰り着いたらもうすっかり夜でした。
なんともアホらしい旅程になってしまいましたが、これも一興。各駅停車の空の旅も悪くない。僕はいつだってそんな旅ばかりしてるような気がします。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その7浦項食堂

短い釜山旅行だったが、行きたいところはいくつかあった。ただそんなにぐるぐる歩けるわけでもなくすぐに疲れてしまうので、行きたいと思いつつ行けるのはごく限られたところしかない。
今回の旅行では『甘川文化村』に行ったのでもうこれでいっぱいいっぱいである。足も疲れ果てていた。時刻は昼すぎだったので、昼ごはんを新東亜水産市場の地下の食堂で食べることにした。

甘川洞からは、タクシーで向かう。
釜山を代表する水産市場でチャルチにある市場だ。このあたりは釜山観光の定番ですね。水槽に入ったや魚貝をその場で料理してもらうのは雰囲気もあって最高です。今回はそういう贅沢コースではなく、その地下にある食堂が目的地だ。

2015-02IMG_6762.jpg

広い地下だが、昼過ぎていることもあり営業している食堂は数件ほどのようだ。その中でタミャン食堂かポハン食堂のいずれかにしようと迷いつつ、今回は浦項食堂を選んだ。

2015-02IMG_6793.jpg

メニューは特にないようだ。
席につくと何も言わずにおかずが並びだす。
今日のメインは、この鯖と大根の煮物のようだ。

2015-02IMG_6777.jpg

味噌汁は出ていたのだが、別途テンジャンチゲも出てきた。汁物は2つあるということだ。細かいことにはこだわらない。

2015-02IMG_6784.jpg

これは太刀魚だ。粉を振ってフライバンでジャーンと音がするほど焼いていた。とても小さな太刀魚で売り物になるようなものではなく、たぶん漁師さんから極めて安い値段で分けてもらっているものではないだろうか。でも味は太刀魚、ふつうに美味しい。

2015-02IMG_6778.jpg

海苔だってバカスカ出てくる。これだけの海苔は食べきれない。僕は海苔が大好きだけれども、さすがに多すぎる。左側に見える醤油につけてご飯を巻いて食べたけど、おいしかったなぁ。

2015-02IMG_6788.jpg

テーブルじゅうに広がったおかずの数々で普通に食べる定食です。僕はこういう定食(ペッパン)が大好きで、食堂に行くとペッパンがあれば選ぶようにしています。ちょこちょこ色々なおかずが付いていてとてもヘルシーですし、韓国の普通の味を楽しむことが出来ます。
今は6000Wになったとのことで、決して安くはなくなりましたが、大満足の昼ごはんでした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その6甘川文化村

釜山で唯一行ったところというとこの甘川文化村(カンジョンムナマウル)である。
甘川洞、アミ洞あたりに広がるタルトンネは、今は観光地として多くの人が足を運ぶ明るいトンネに変わりました。これもひとつの村おこしのようなものかもしれません。

地下鉄土城駅を降りて山の方に向かうとがんセンターがありその前あたりがマウルバスの乗り場になっています。
今回は2番バスがやってきたのでこれに乗り込みました。



ぐるぐるとそしてぐんぐんと山を登りそろそろ頂上かなというあたりで降ります。そこが文化村の入り口です。
小さいけれどたくさん乗っているお客様がドドッと降りますのでなんとなくこの辺りかなとわかります。
バスを降りるとすぐにそれらしい光景が広がります。

ここは海の町の明るいタルトンネです。
ソウルあたりで見かけるタルトンネとは随分と様相が異なりカラフルですし、遠くに海が見えたりしてとても雰囲気が良いなと感じます。

2015-02IMG_6660.jpg

もう4-5回もここに来ているように思います。
最近は釜山に来るたびにここに来るので、よくもまぁ飽きもせずに来るなと思いますが、僕が釜山で一番大好きなスポットなんだろうなと思います。

家々の壁にペイントしている壁画村はここだけではなく韓国じゅうにありますが、ここはメインテナンスもよくいつ来ても綺麗です。

2015-02IMG_6681.jpg

この絵はなにを意味しているのだろう。僕には想像がつかない。
若いアーティストのたまごたちが、街をキャンバスに絵を描く、それが街を明るくし、街興しに役に立っているという記事を以前読んだことがある。この街もそういうふうにして今では多くの観光客が来る街になったのだろう。

2015-02IMG_6701.jpg

ただこの明るい街もトンネの中に一歩足を踏み込むと庶民の生活が繰り広げられている事がわかる。
こんな急な坂道が随所にあり、いったいどうやって登ればいいのだろう。お年寄りには暮らしにくい街の作りだ。バリアフリーという概念は、先進国に追いつけ追い越せ一辺倒だった今の韓国にはまだ芽生えていない。それはこのトンネだけではなく韓国のどんな都会の街をみても感じることだろう。まだまだ優しさが足りないのかも知れない。

2015-02IMG_6735.jpg

でもここには肩を寄せあって暮らしてきた歴史がある。
道端というか狭い通路にはこんなおでん屋があったりしてトンネに暮らす人々の生活を垣間見ることができる。

2015-02IMG_6752.jpg


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その5パークハイアット釜山での食事

今回のパークハイアット釜山で食べたのは朝ごはん1階とルームサービスで1回の2回である。
2回ほど朝ごはんを食べるチャンスがあったのですが、2回めのチェックアウト日の朝はいつもの出張の朝のようにパスしてしまいました。ルームサービスにしてもよかったのですが、お腹も空いていないので面倒になってしまいました。

朝ごはんはロビーフロアからの専用エレベータでアクセスする『ダイニングルーム』というレストランで食べます。エレベータを降りるとライブキッチンが広がっています。
中央にキッチンが広がり、窓側にテーブルが配置されているという構造です。

2015-02IMG_6610.jpg

今回は珍しく韓式のチョイスにしてみました。
おかゆにチャンジャ、ナムル類。
いずれも美味しくいただきましたが、特段美味しいですとも言えず、まぁ、ふつうに美味しいというのが正しい表現かもしれません。ここは高い店です。45000Wだったと思いますが、朝ごはんに5000円も出す経済感覚は僕にはないので、タダでないと入れないレストランです。それにして高過ぎると思います。そんなレストランも随分と混んでいたので裕福な方が多いのかなと思ったのでした。

2015-02IMG_6598.jpg

窓の外にはこんな光景が広がります。シアワセな朝ごはんとなりました。

2015-02IMG_6614.jpg

今回、一度、夜にルームサービスを頼んでいます。
だいたい頼むのはパスタ類が多いのですが、今回もそうしています。クリーム系のパスタならお腹にも優しいのでこれを選びましたが、美味しくいただきました。なによりパンが付いていてそれが美味しいんですよね。ついてるパン狙いでパスタを頼んでいるのかもしれません。

2015-02IMG_6528.jpg


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その4パークハイアット釜山

フライトはピーチに乗った。
LCCは何度も乗ってきたがピーチは初めてである。

2015-02IMG_6392.jpg

神戸ベイシェラトンホテルから関西空港LCCターミナル行きのバスに乗っていたので、ホテル直結の移動でありとても便利であった。

座ってみて思ったがやはりLCC特有のシートピッチである。ギシギシに詰め込んでいて窮屈である。近距離アジア便なのでこれで十分ではあるが、さすがに狭いと実感した。シートは事前には予約しなかったが窓側となっていたのはありがたかった。

2015-02IMG_6456.jpg

今回のホテルはパークハイアット釜山にしていた。
チェックインの際に多少の手間取り感があったが、今は日本語が話せるスタッフが幾人かいるようで随分といろいろ教えてくれました。今回最終日のチェックアウトはレストランのオープン前の早朝で朝ごはんを食べる事ができないというとルームサービスへ変更ができるということなどは、今回はじめて知ったことである。

通された部屋は22Fのツインルーム。
いつもこのあたりの部屋になる事が多い。窓一面に広がる海が素晴らしい部屋だ。

2015-02IMG_6422.jpg

バスルームもお馴染みの造りで特に変化感はないのだけれど、使いやすいレイアウトでお気に入りでもある。
アメニティもパークハイアットにふさわしいクオリティを感じさせるものが使われており十分に満足のいくものでした。

2015-02IMG_6436.jpg

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その3現地でSIMを買うぞ

今回の旅行は先日手に入れたiPhone6を現地のSIMを入れて使ってみたいと思っています。
韓国旅行の時は、格安のolleh-Wi-Fiを使っているのですが、せっかくのSIMフリーのスマートフォンですから試してみたいと思っています。

調べて見ると韓国ではコンビニでのプリペイドSIMの販売が本格化しているようです。今回釜山の空港でプリペイドSIMを買ってみようと思っています。
韓国のMVNOキャリアのEG SIM。空港や市内のコンビニ『GS25』でSIMを販売しています。
金海空港ですとゲート1と2のあいだのプレミアムトラベルセンターで受け取ることができるのことなので、事前に日本で予約しておくのがいいかもしれませんが、僕には向かないな、事前予約というのは。とはいえ、釜山市内のすべてのGS25で売ってはいないようなので、事前に調べておく必要があります。

2015-02-14120306.png

このEG SIMについては、EG SIMの<HP>を見てください。詳しく書かれているので参考になると思います。

プリペイドSIMのラインアップは以下の5種類あるようです。
1)ナノSIM 35000ウォン(30000ウォン入り)
2)マイクロSIM 30000ウォン(30000ウォン入り)
3)マイクロSIM 50000ウォン(50000ウォン入り)
4)標準(ミニ)SIM 30000ウォン(30000ウォン入り)
5)標準(ミニ)SIM 50000ウォン(50000ウォン入り)

僕はiPhoneなのでナノSIMで35000ウォンのモノを買えばいいということですが、ショートトリップなのでちょっと勿体無いなぁ。有効期限は30日のようなので、うーん、ちょっと無駄かも。
登録は結構面倒なので、どうしようかな、そこまでして使うのかちょっと疑問ですが、せっかくなのでチャレンジするかもですが、それは現地で考えます。

SIMカードをアクティベーションのためには時間の制約があるので、ちょっと注意が必要です。
1)月曜日~日曜日 : 9:00 ~ 22:00
2)週末&休日 : 9:00 ~ 18:00

EG SIMの導入については体験談が幾つもありますので詳しくは、<ここ>のサイトを見てください。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その2釜山1泊?釜山2泊?

計画している時が一番楽しい。
復路の仁川発のフライトは3本あるが、現実的には14時発になるだろう。その後羽田まで乗り継いでくることを考えるとこれを選択することになる。

2015-01-2483854.png

今回の旅程は金・土・日の3日間。
往路の釜山到着が、金曜日の15時30分。この日はプサンに沈没ということになる。
問題は土曜日にどこに泊まるかだ。プサンに泊まるということであれば、日曜日の12時までには仁川空港に到着していないといけない。
土曜日のうちにソウル入りするのか、日曜日にソウル入りするのか、判断が難しい。
そして釜山金海空港から国内線で金浦空港に向かうか、それともKTXでソウル入りしてとなると結構面倒だなって思っていたら、なんと釜山駅から仁川空港行きの直通KTXが出ているではないか。
釜山駅0755発で仁川空港へは1142着という絶妙の時間帯である。これを選べば日曜の朝釜山を出ればいいということになる。

015-01-24184747.png

ディレイに怯える国内線の釜山エアあたりを選ぶより、確実なKTXがいいだろう。
でもそうするとソウルも地方にも行けなくなる。
釜山に1泊した後に、僕は全州などを経由してソウルに向かおうかと思っているのだが、どうしよう。
なかなか判断が難しいなと悩んでいる。
ただ、今回は釜山をベースにしたいと思っているので、釜山2泊が現実的かなって思っています。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年3月釜山旅行】その1釜山旅行計画中

3月に釜山に行こうかと計画しているところだ。
昨年10月にソウルに行った際に、特典航空券の復路を使わずノーマル航空券を片道で発券して帰ってきたという経緯があり、復路の仁川ー福岡ー羽田の航空券が余っている。
往路を出張先の大阪(関空)からピーチを使って釜山入りすることにすると安く韓国に行くことができることがわかったので、現在いろいろ思案中である。

こんなルートになる。
週末を使った短い旅程なので何かと制約条件が出てくるので、悩ましい。

2015-01-24 180136

少しづつ、計画を詰めていこうかと思っているので、お楽しみあれ。
これは例えばの日程だが、3月中旬の航空券の値段だが、5000円を切る値段である。空港税など他にもかかろうけど、それでもずいぶんと安く感じる。ショートステイなので荷物もたいしてないだろうしこれで十分である。

2015-01_20150124175613b97.png

1週遅くするとこんな感じだ。
これでも十分に安い。

2015-01-24.png

どの日程にするのかは現在は未定だが、金土日の3日間で、釜山に到着しソウルを楽しんで福岡経由で帰ってくる、そんなルートで旅程を組んでみたいと思っている。
しばらくこれで楽しみができた。どこに行こうかな、なにを食べようかなと計画している時が一番楽しいものである。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ