マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とSPGライフタイムプラチナ生活の毎日を綴ります。

【モバイル】HISがモバイル会社設立

HISが日本通信と組んで「HISモバイル」なる会社を設立するそうだ。
国内での通信事業に加え、1日あたり500円ほどの格安で海外で使えるようにするとのことだ。

5月1日から提供される海外滞在時のサービスでは、当初は海外滞在中に利用する際には専用のSIMカードを使うが、年内にもSIMカード1枚で国内外を利用できるようにする方針とのことで利便性は増します。
海外では1日200MB程度で500円ほどとのことなので、これを高いと見るか安いと見るか。200MBあれば普段使い程度の利用であれば十分かもしれない。

海外用SIMのみのニーズもあると予想しているとのことで、国内向けサービスは省いた海外SIMだけの販売も今後検討されるようなので、SIMフリースマホを持っている方であれば利用価値もあろうかと思います。

2018-02-1794921.png


大手通信事業者の海外パケット使い放題が980円からあることからすると半額程度ですので安いといえば安いけれど、顧客の評価はどうなのでしょうか。
便利になるといえば便利になりますが、1日500円とはいえ200MBであればかなり容量が少ないので、パケットをそれなりに使う人にはかなり物足りないんじゃないかなと思います。でも現地で適度に使う程度という方であればこれもありかなという気もします。

MVMO事業者が乱立し株価も低迷している日本通信が持ちかけた話ではないかなと想像しますが、この事業が大きくなるか否かはわからずです。ともあれ価格の優位性があり顧客利便性が高い事業であれば自然と支持されるのではないかなと思います。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト

【モバイル】次のiPhoneはこれにしよう

次に買うスマートフォンは、もうiPhoneはやめようと思っていました。
iPhoneは高いんですよね。10万円もするスマートフォンは必要ないので、次回からはアンドロイドにしようと思っていました。2万前後も出せば買えちゃいますしね。

現在使っているのはiPhone6です。
香港製のアップルストアで仕入れたものでちょうど3年使ったところです。
3年間で端末代9万強ほどと毎月2000円ほどのOCNモバイルワンの利用料金72000円ほどとを合わせると17万円ほどになります。毎月で割ると4700円ほどになります。あと1年使ったとすれば、毎月4000円ほどという計算になります。

2018-02-11234802.png

前回買った時はかなり高いと思っていたのですが、最新型でなければ少しだけですが安くなります。
画像のものはiPhone7になりますが、72800円で買うことができますので、これなら許容できる範囲かなという気がしてきました。今の最新型はiPhone8だったりiPhoneXだったりするのですが、7で十分のような気がします。
iPhone6Sならさらに安く6万強で販売しているのですが、今持っているのが6なので6Sは検討外です。

今後はこういう買い替えパターンで行こうかなと思っています。
3−4年ほど使って最新型ではないひとつふたつ前のモデルを買うならば価格も安くそれでいて持っているものより新しいものが持てますのでそれで十分かなって。

現在使用しているのiPhone6は落としたり割ったり水没させたりしてかなり不安定になってきました。アプリが落ちたり固まったりするようになってきていますし、スピードが出なくなってきていて不自由を感じるようになってきていることもあり、あとはタイミングを見て買い換えようかなと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【モバイル】SIM購入に顔写真?

私は海外旅行に行く時にはSIMフリーの携帯電話に現地のプリペイドの現地SIMを入れて使うようにしています。
特に最近は、タイのAIS社などのSIMを使っています。安い上に当該国以外に10数ヶ国でローミングして使えることもあり、この上なく便利です。これまでも記事にもしていますし、広告を貼っていたりもしますのでご存知かと思います。

□【モバイル】オススメ海外SIMカード

この日日経新聞で出ていた記事が気になります。
アジアやアフリカ諸国で携帯電話の利用者に指紋などの生体情報を登録させる動きがあるそうです。
これはテロ対策の一環で、爆弾の起爆装置に使われることが多い携帯電話の利用者を特定するためとのことで悪用を防ぐのが目的だそうですので、仕方がないなぁという気がします。

タイでは2月からスタートするとのことです。
SIMカードの購入時に指紋か顔写真の生体情報を登録することを義務付けることになりました。
そうなる時になるのは日本で買っているAIS社などのSIMです。生体情報を登録しないと買えないということになれば日本で事前買っておくというようなことはしにくくなりそうな気がします。今の所アマゾンを見ていみてもそんなことは書かれていませんが、これが厳格に適用されることになると日本では買えなくなりそうな気もしますしちょっと面倒なことになりそうですね。



テロ対策であれば仕方ないなと思うものの、うーん、残念。
いったいどうなって行くのかしばらく目が離せなくなりました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【モバイル】戻ってきたMacbook Air

10日ほどかかると言われたMacbook Airの修理ですが、3日ほどで仕上がってきました。
なんだやればできるんじゃん。ううん、わかっていました、10日なんてかからないって。こういうのは時間がかかると事前にヘッジをかけるんですよね。しかし3日でできることを10日かかるっていうのはあまりに消費者目線じゃないと私は感じます。

さて、今回の修理はディスプレイユニットの故障とのことで、液晶とディスプレイハウジングを交換したという報告書が入っていました。
ちなみに、この修理代金は53000円、加えてディスプレイユニットが45000円で合計98000円もします。幸いなことに購入後1年以内のハードウェアの製品保証があるので無料となっています。それにしても修理代金って高いんですね。おそるべしです。



たった数日Macがないだけで寂しい思いをしました。その間はiPhoneを使っていたのですが、文字が小さくて結構苦労するんですよね。やっぱりMacじゃないと調子が出ません。

これでMacbookAirが手元に戻ってきたので、またこれから記事をお届けいたします。
しばらくご不自由をおかけしましたが、これからまた楽しみにしていて下さい。といってもヨタ記事が多いのでお許しを。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【モバイル】MacbookAir 故障&修理で当面お休みします

買ったばかりのMacbook Airですが、ご覧の通りの状態で、上下に縦の線が入るようになり使用に耐えなくなりました。
これ細い線がたくさん重なり合って帯のようになっていようです。
いくつか自分でできることはやったのですが、いずれも問題解決とはならなかったのでソフトウェアの問題ではなくハードウェアの問題のようです。
そのためアップルストアへ修理に出すことになりましたので、手元からMacBook Airがなくなってしまいます。

IMG_818.jpg

残念ながらしばらく記事が書けなくなくなってしまいますので、いつもお越しいただく皆さんにはちょっと残念な思いをさせてしまいますことをお許しください。私自身もパソコンのない生活になってしまいます。
まぁ修理ですもの仕方がないですよね。

それにしても修理の予約も数日先の8月1日になってしまいましたし、修理に出していったいいつ戻ってくるのだろうか、、。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【モバイル】やっと買ったよMacbookAir

迷いに迷ってMacを買いました。
選んだのはMacbookAir13インチです。SSDを512GBにしましたのでちょっと高くなってしまいました。

今回の選択肢は、MacBookProMacbookAirMacBookの3つのモデルからでした。
Macbookは12インチで少し小さいんですよね。年寄りなので液晶が小さいのはストレスがかかりますので除外しました。利用方法はほぼ自宅で使うという方法で、海外に行くときは持っていく事が多い。小さいのはいいことなのですが、12インチはさすがに小さすぎました。
最後まで迷ったのはMacBookProです。サイズも重さもMacbookAirとかわりませんのでMacBookProが良かったのですが、正直なところちょっと高かった。512GBにすると税込み20万ほどします。税込み15万と税込み20万はやはり違います。今回は税込み15万で済むMacbookAirにしたということです。

SS 1

現在使っているのはMacBookPro13インチで2011年Lateモデルです。約6年使ってきてだいぶヘタってきました。電池のモチは極端に悪くモバイルで使える環境にはもうありません。起動その他すべての動作にもたつきがでてきてストレスが溜まるようになりました。電源コードもほつれてきてて使用に耐えなくなりつつありました。電池や電源コードに関しては交換すればいいだけですけど、もたつきに関してはどうしようもありません。まだまだ使えますけど今回は思い切って買い替えをすることにしました。

私の使い方は基本的にWEBを見ることくらいですのでグラフィックスの性能などにはこだわりません。資料の作成など仕事関連の作業もしませんので基本的な性能があればいい。だけど現在のMacBookProが500GBのHDDなので同じ容量が欲しかったです。

もうすぐMacbookAirが届きます。楽しみだなぁ。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【モバイル】MacbookAirに決めた!

まだ買ってはいないのですが、次のMacはMacbookAirにすることにしました。
現在使っていのは、MacbookProの13インチで2011年Lateモデルです。もう6年ほど使っておりだいぶ無理もでてきました。もたつく、固まる、バッテリー交換のサインが出ているなどなど不具合がだいぶ出てきており、そろそろ買い替えかなって思っています。またモバイルで使うにはかなり重たく感じており、機動性も悪いなと感じるようにもなってきました。

今のMacには選択肢がだいぶ増えてきており、Macbook,MacbookAir、MacbookProと3つのラインから選ぶことができます。重たいはずのMacBookProもMacbookAirと重さは変わらないほど軽くなりました。本来ならMacBookProを買いたいところではありますが、ちょっと高いんですよね。
そんなこともあり、MacbookAir13インチで512GBのモデルにしようと思っています。

SS 3

税抜きで138000円、税込みだと約15万円になります。
本当はJAL株のキャピタルゲインで買おうかと思っていたのですが、それはどうも叶いそうもないので、今年の株式の配当で買うことにしました。

あとはポチッと押すだけです。
押そうかな、押すまいかな。
いつだって買う時は勇気が入ります。たった15万円のパソコンですらそうなんですからなんだか不思議なものです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【モバイル】オススメ海外SIMカード

タイに行くと使っているAIS社のSIMカードが日本でも買うことができます。
そしてこのAIS社の2FLYのSIMは極めてスグレモノです。
アジア旅行のSIMとしては決定版じゃないかなと言う気がします。

2015-092017-07-09 0 13 47


このカードの特徴は、タイ以外の国でローミングができることです。
8日間使用ができて4GBまで使えます。1週間程度のアジア旅行であれば、4Gもあれば普通は十分ではないかなと思います。というか私には使い切れない容量です。だって普段は月に3-4Gが私の使用容量ですもの。
また8日間というのもミソです、そこまで長い旅をしないので、直前に日本でアクティベートしておくと現地では自動的にローミングを始めることです。これって結構便利ですよね。

16ヶ国で使うことができます。
韓国、台湾、香港、マカオ、シンガポール、オーストラリア、ネパール、マレーシア、インド、ラオス、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、カタール、インドネシア、カタール。

今回はAmazonで買いましたが、価格は1400円(送料込み)で、タイで買うタイ国内用のSIMの300THBとたいして変わらない値段ですのでタイで使うに際しても簡単便利に日本国内から持っていくことができます。
安さだけなら1400円以下のSIMは現地に行けばありますが、この1400円は十分に安くて気にならない値段ではないかなと思いますし、何より各国でローミングできますので便利なのです。

今回韓国で使おうと思って買いましたが、韓国で旅行者向けのプリペイドSIMは買うのも大変、価格も高いし韓国旅行で現地でSIMを買うという選択肢はありませんでした。それがこのSIMなら設定はかんたんですし安いしで他の選択はもうありえないと感じています。

なによりいいなと思うのは、タイ以外のアジア各国で使えることです。
現地でSIMを買うのがなかなか面倒だったり店を見つけられなかったりしてSIMを買うチャンスがなかったりしたことがありますが、日本から持っていけばいいので本当に便利です。また周遊型でアジアを廻る場合にはさらにコスト削減にもなりますし最適ではないかなと感じています。

チャージをすればさらに使えるようですが、4Gで十分です。
なお、データ専用のSIMですので通話はできませんのでご承知ください。
今回、7月上旬に届きましたが有効期限は2018年3月31日までとなっていました。

よろしければ、みなさんも是非。




APNの設定について不安な方もいらっしゃるかと思いますので、ちょっとここに書いておきます。APN設定のマニュアルになりますので参考にしてください。全然難しくないのでご安心ください。


❐プロファイル(APN)の設定

◎iPhoneの場合
1.iPhoneの設定をタップ
2.モバイルデータ通信をタップ
3.データローミングをONにする。これで自動的に設定が完了します。

※自動設定ができなかった場合は、以下を入力。
 名前    AIS
 APN    internet
 ユーザ名  空欄
 パスワード 空欄
 認証方式  CHAP 


◎Andrid端末の場合(APNの設定は手動のようです)

1.ホーム画面から設定をタップ
2.モバイルネットワークをタップ
3.データローミングをONにしてアクセスポイント名をタップ
4.画面右上のメニューから新しいAPNをタップ
5.APNの項目に下記を入力

 名前    AIS
 APN    internet
 ユーザ名  空欄
 パスワード 空欄
 認証方式  CHAP
 

6.画面右下メニューボタンをタップして保存をタップ
7.APN画面に戻りますので設定したAPNをタップすれば完了です。





※iPhoneまたはiPadにて本SIMカードを挿入後、別のSIMカードを挿入し、再度本SIMカードを指し直すと通信できない場合があります。その際は一度設定しているプロファイル(APN)を削除し、再度本SIMのプロファイル設定(APN設定)をする必要があります。

❐プロファイル(APN設定)削除方法
1.iPhoneの設定をタップ。
2.設定画面の一般をタップ。
3.一般画面のプロファイルをタップ。
4.今回作ったAPNをタップ。
5.削除ボタンをタップ。
6.確認画面がでたら削除をタップ。
7.iPhone端末に数字4桁のパスワードを設定されている場合はパスワードを入力。
8.以上でプロファイルの削除は完了。








にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【モバイル】格安スマホが売れているって

MVMO事業者を主とした格安スマホが売れているらしい。
格安スマホの契約回線数は18年3月に1170万件に上ると予想される。16年3月比で倍増だ。ただ、格安スマホ事業者を含む仮想移動体通信事業者(MVNO)は600社を超え、競争が激化しているそうです。
そんな中での生き残りは『クチコミ』ということらしい。
600社もあるとは全く知ららなくて、せいぜい10-20社かと思っていたので意外感たっぷりです。600社もあれば事業が成り立たなくなる会社も出てくると予想されますので、各社生き残りをかけての戦いになるでしょうね。

SS_20170409105256e70.png

従来のドコモAUソフトバンクの3社寡占状態から割安な価格でサービス提供する会社が出てくるのはとても良いことだと思います。
個人的には、香港で買ったSIMフリーのiPhone6+OCNモバイルONEの組み合わせで使っていますが、とても満足しています。毎月のランニングコストも極めて安くなり平均的には毎月2000円前後で電話をそれなりに使った月には3000円位になるという感じでしょうか。
私は毎日110MBのプランにしていますが、これくらいのデータ通信容量があれば十分ですし多少ヘビーに使ったときは前日の繰越があるので十分間に合う容量になっています。月間の利用総量も2GB強くらいなので自分に合った無駄のないプランのような気がしています。

今はナンバーポータビリティでこれまで使っていた端末をSIMロック解除して、格安SIMへ移行もできますのでとても便利だと思います。これまでのキャリアの系列のMVMO事業者の格安SIMにするとSIMロック解除も必要ないですし2年契約がそろそろ来られる方は少し検討されると良いと思います。

私自身は、現在のiPhone6とOCNモバイルONEの組み合わせで2年半近く使っていますが、当分このままの予定でいます。iPhone6もまだまだ使えますし丸4年使うところまでは使おうかなと思っています。だから買い替えは少なくともこれから1年半以降iPhone8Sか9の頃になるのかなって思っています。


ただ、格安で展開するMVNO事業者は国民生活センターに寄せられた相談が前年度の2.8倍に急増しているそうです。特に、「問い合わせ先が電話窓口しかなく、つながりにくい」「修理期間中に代替機の貸し出しサービスがない」などの相談が多いということで、従来の大手キャリアのサービスとは異なることを理解したうえでの利用が肝要です。安いということだけで手を出すとなかなか勝手が悪いかもしれませんね。ご注意を。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【モニターレポート】Sudioの新商品ワイヤレスヘッドホン『Regent』を試してみた!

Sudio(スーディオ)はスウェーデン・ストックホルム発のライフスタイルブランドです。エレガントで機能的な北欧デザインと、スタジオクオリティのサウンドを売りものにしているメーカーです。

以前一度Sudio社製のワイヤレスイヤホン VASA BLÅをレポートしたことがあります。
今回はSudio社から出た新商品ワイヤレスヘッドホン『Regent』のレビューをさせていただきます。

色はBlackとWhiteの2種類。
迷いましたが、Whiteを選択しました。
それにしても「北欧」ブランドだけあってクールなデザインです。手にした瞬間にオシャレだと思いましたしこれまでのヘッドホンに比べてエレガントな印象さえ与えてくれます。特徴は「着せ替え」が出来ることではないかなと思います。 ヘッドホンキャップを交換することでカスタマイズが可能なのです。

この『Regent』は耳を覆うタイプのフルヘッドホンです。このヘッドホンの一番の特徴はBluetoothで音源と繋ぐということです。私の場合はiPhoneに保存しているMusicからこのヘッドフォンで音楽を聴くという使い方をしています。
最新のBluetooth 4.1を搭載していますが、この良さは正直なところわからないですが、24時間持続するバッテリーは非常に便利です。いつも電池切れを気にしているiPhoneとは全く異なり充電することを忘れてしまうことしばしです。

2016-11-19163214.png

手にしてみるとレザーがとても柔らかくて気持ちいいんですよね。
耳にも柔らかいですし、耳のホールド感もいいし、装着感は極めて良いと思います。普通に使っていてずれるというようなことは全くありません。
音は、重低音が響くのに高音が透き通った感じがします。イヤホンで聞いているときよりも全体的に音が高くなった感じがして、でも重低音はズシンと響く、とても不思議な感じがします。この音を知ってしまうとイヤホンに戻れないかもしれないという気さえします。ワイヤレスイヤホン VASA BLÅもいい音で気に入っているんですよ、でも重低音や高温はこちらのほうが迫力あるんですよね。

気になる点があるとすると、イヤパッドを支えている金具が外側に出ていることでしょうか。
これが内側に隠れているとさらにいいと思うんですよね。他社製品ではそうなっているものがあるのでこれもそうであるといいなと感じます。

IMG_4624.jpg


悩みは、サイズです。
フルサイズのヘッドホンなので、モバイル環境で使うにはちょっとかさばるということでしょうか。以前ご案内したSudio社のワイヤレスイヤホン VASA BLÅであればものすごく小さいので持ち運びなどに関して気になることは皆無でしたが、このフルサイズのヘッドホンである『Regent』は使わない時の持ち運びに苦労します。
それとちょっと大きいので、満員電車の中で使うのは目立つし気が引けるということではないかなと感じます。そして勇気を出して満員電車の中で使ってみましたが、周囲の人がジロジロ見るんじゃないかなと思っていましたが、そんなことは全くありませんでした。近頃はみなさんお手元のスマホの画面ばかり見ているようです。だから気にしないで自分の世界に入ることができます。ただ、50歳過ぎのおじさんの僕は、白じゃなくて黒にすればよかったかなと思っています。

とても良い製品に出会えたと感じています。前回のワイヤレスイヤホンのVASA BLÅもとても良い製品でしたが、こちらのRegentも非常に良いものです。普段使いはどっちにしようかと迷っていて、結局両方持ち歩いているという状態です。そのときの気分やTPOで使い分けているという状態です。



下記はSudioの公式サイトです。
❐公式サイト
http://www.sudiosweden.com/jp/

❐商品の詳細については下記ページをご参照ください。
http://www.sudiosweden.com/jp/earphones/

【ディスカウントコード】
ブログ読者様用の15%のディスカウントコードは下記の通りです。
Sudio公式サイトで15%オフでご購入いただけます。(Tax Freeで送料は世界どこでも無料です)
コード:anaflyer  ※無期限です

もしお求めになるならば、ディスカウントコードを使って15%引きがいいですね。なお、今回のこの記事は公式ストアのプロモーションの一環としてモニター品提供を受けたことにより書いており製品レポートです。アフェリエイトの記事ではないので私にフィーが落ちることはありません。