マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【2015年5月ソウル出張】その7シアワセのシート

金浦空港には地下鉄でコツコツと向かいましたが、時間の余裕もありましたのでわざわざタクシーに乗る必要もありません。ソウルに行くときはいつもプライベートなのでタクシーなのですが、今回は出張ですから余計な経費は使わないようにしています。ホテルでの食事も部屋付にしてしまうと出張旅費精算の時がややこしいので海外出張の際には部屋付のものは頼まないようにしています。

そんな苦労もあったりする海外出張ですが、なんだかんだ言いながらいつも楽しんでいますが、今回は正直なところあまり楽しめませんでした。どうしてなんだろうかといろいろ考えてみたのですが、明確な理由は見つかりませんでした。ただ言えるのは、今回の出張はいつもとは異なりビジネスを決めに行く大事な出張だったこともあり緊張感が高かったのかも知れません。

復路のJAL便はアップグレードされました。チェックインカウンターに並んでボーディングパスを出してもらうのですが、預け入れ荷物もないしシンプルなはずですが、ほんの少し時間がかかってスタッフが出力したボーディングパスには大きな『C』の文字が見えました。
スタッフは特に理由はおっしゃいませんでしたが『本日はビジネスクラスのシートをご用意しました』と告げてシアワセのボーディングパスを渡してくれたのでした。

朝見た時は、座席番号はエコノミーのままでしたし、数席空席があるようにも見えましたので今回はインボラはないかなと思っていましたが、チェックインカウンターでのアップグレードとなりました。

2015-02IMG_93551.jpg

今回の機材は787のようです。
この特徴的なノーズを見てわかりました。

2015-02IMG_9366.jpg

おんぼろ機材ばかりのソウル便の中では、まっとうなシートでアップグレードのシアワセを実感したのでした。
ただ悩ましいのです。エコノミーであればほぼすべての時間を寝ています。機内食もパスして寝ているのですが、ビジネスクラスになった以上は機内食も食べたくなるし、ちっとも寝ることが出来ませんでした。

2015-02IMG_9372.jpg

機内食もとても美味しいものでした。
いろいろな工夫をしている様子もわかりますし、全部は食べきれないものの概ね美味しく食べることが出来ました。あぁ、ただ白ご飯だけはダメですね。ぶちゃぶちゃですので、これはひと工夫が必要かもしれません。

2015-02IMG_9379.jpg

今回の出張は、時間を持て余したり、気分が盛り上がらなかったり、充実したものではありませんでした。
もちろん仕事はちゃんとしたし、成果もあった出張でしたが、いつもの様に楽しむことが出来なかったのが残念です。ちゃっかりスイートルームだったりビジネスクラスへのインボラアップがあったりもしましたが、やはり気持ちが盛り上がらないとせっかくの海外出張もつまらないものになっちゃうなぁと思いました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト

【2015年5月ソウル出張】その6Feastでの朝ごはん

ディーキューブシティでの朝ごはんは、41FのメインダイニングのFeastで食べることができます。
今回は2泊したのですが、1回めは早朝から仕事に出ましたので食べる時間もなくスキップしました。2回めの朝ごはんのチャンスにはちゃんと食べに行きました。大きなレストランで、メニューも豊富ですし何にしようかといつも悩むのですが、今回は韓国ご飯にしてみました。

2015-02IMG_9336.jpg

テーブルの位置など前回来た時と少し変わっていましたが、全体的には変化はあまりありませんでした。


2015-02IMG_9333.jpg

いつも食べるケジャン。
カンジャンケジャンとヤンニョムケジャンが毎日交互に用意されているのですが、この日はカンジャンケジャンでした。全体的には小さなケジャンですが、これをいくつもかぶりつくのがこのレストランの朝ごはんのシアワセかなと思っています。ただ今回は手を出しませんでした。なんとなく気分じゃなかったというのがその理由です。

2015-02IMG_9317.jpg

結局選んだのはコレ。
おかゆにはごま油と海苔をかけて少し塩を振ります。サラダはシーザーサラダ。少しベーコンを多めに。ミョックク(わかめ汁)を取りましたが、ミョッククは普通の味でした。

2015-02IMG_9331.jpg

前の晩に食べたピザが胃にへばりついているのかお腹が重たかったのかもしれません。
ここFeastの朝ごはんは僕はとても好きなのですが、今回はコレまでのような感動を感じなかったのは、選択が今ひとつだったからでしょうか。無料で食べているので文句はありませんが、特にコレが美味しいというものに出会えなかったのが残念です。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年5月ソウル出張】その5ラウンジのカクテルタイム

ディーキューブシティのラウンジにはずいぶんと時間を潰しに行った気がします。
広いラウンジは、お客様も少なくてコーヒータイムもカクテルタイムも快適に過ごすことが出来ました。
何より明るくていいのです。部屋はどちらかというと少し暗いので、明るいラウンジに行ってコーヒーを飲んだりパシコンを開いたりして時間が過ぎていきました。

そうそう、ここのスタッフは秀逸です。
宿泊客の顔と名前が一致しているようで声をかけてくれます。

2015-02IMG_9287.jpg

これは、カクテルタイムの時に食べたサラダです。
食べたのはこれだけではないのですが、ボリューミーなホットミールもあるのでご飯にはちょうどいい感じがします。ただホットミールは決して美味しいとはいえないように僕は思う。ここでお腹いっぱいにしてしまうのはちょっと勿体無いんですよね。

2015-02IMG_9302.jpg

いつもここでは白ワインを1杯だけいただいてサラダなんかを食べているとアルコールが食欲を刺激してくれてなにか食べに行こうかなって気にさせてくれます。
ディーキューブシティの地下にはフードコートなんかもあったりして、なにを食べるかずいぶん迷うのですが、迷いに迷ってつまらないものを頼んじゃったりするのですよね。今回も大失敗の選択となりました。

選んだのはコレ。

2015-02IMG_9292.jpg

大きなスライスピザでちょうどタイミングが良かったのか焼き上がりです。
1枚1500Wと安いピザでしたが、チーズもふんだんに使われておりかなりお腹に重たいものでした。ソウルまで来てピザかと思いましたが、美味しくいただいたのは言うまでもありません。
それにしてもまともに韓国ご飯を食べていないなぁ。僕は海外に行ってもご当地モノにこだわった食事はしないのです。食べたいものを食べるようにしています。韓国やバンコクなど長くご当地モノを食べていると胃に重たく感じるようになるんですよね、だから何もしゃかりに気になってご当地ものにこだわらず、食べたいものを無理せずに食べるようにしています。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年5月ソウル出張】その4シェラトンディーキューブ

今回の出張ではシェラトンディーキューブをスイートアップしてありました。
SPGでは年間50泊するとスイートアップ10泊分のベネフィットがあるのですが、それを利用しています。
これは結構美味しいベネフィットです。
SPGでは25滞在あるいは50泊でプラチナ会員基準に到達するのですが、どちらが難易度が低いかというとやはり25滞在です。そのため25滞在でステータス確保すると別のプログラムのステータス確保に走りがちです。それを阻止するためのベネフィットじゃないかなと思っていますが、これは結構効果的かなという気がしています。

ホテルプログラムは数あれど、最もベーシックで到達難易度が低く、ベネフィットもわかりやすくアワードも取りやすいかなと感じています。特にCash&Pointなどのアワードは、ホテルカテゴリーで金額が決まっており、明朗会計なので良いなと思っています。

前置きが長くなりましたが、今回のシェラトンディーキューブシティのエグゼクティブスイートの写真を少し撮っておきましたのでご覧いただきましょう。

今回は29Fの部屋でした。
ドアを開けるとリビングルームが広がっています。部屋の真ん中には大きなテレビとソファー。窓側にはワークデスクという構成です。
僕はこのソファーでパソコンを叩きながら寝てしまいました。

2015-02IMG_9057.jpg

窓側にあるデスクは仕事するには調度良いのですが、いずがコロコロと転がりやすいのでそこがちょっと難点といえば難点でした。コンセントも日本と同じ形でわざわざテジコー(変換プラグ)を用意しないでも良いです。
そうそう、韓国では変換プラグをテジコーと呼びます。これは『豚の鼻』という意味でが、たしかにそんな形をしていますね。なお普通にだれにでも通じる単語です。

2015-02IMG_9060.jpg

ベッドルーム。
大きなベッドがひとつでした。奥にはクローゼットとカウチソファーがありますが、いずれも僕は使いませんでした。十分な広さのベッドルームですし、つるつるのリネンが気持よく、よく寝ることが出来ました。

2015-02IMG_9069.jpg

この部屋の一番は、多分このバスルームではないかと思います。
全面にひろがる窓側にバスルームが設置されているのです。バスタブに浸かりながら暮れゆく街の灯を見るのはやはり素晴らしいと思います。

2015-02IMG_9081.jpg

洗面周りも開放的ですね。
標準的なシェラトンホテルですのでアメニティーも標準品しかついていませんが、シンプルでゴージャスじゃないけど機能的で僕は大好きなホテルです。

2015-02IMG_9084.jpg

ラウンジにはだいぶ入り浸りました。この記事を書いているのもラウンジからです。とても広々していますし、ここが満席になるようなことがなかなか想像できないほどの広さです。
カクテルタイムは特筆するようなものもないですが、快適に過ごすことができます。スタッフも顔を一度で覚えてくれてたとえ翌日でも名前で呼んでくれるのでなかなか訓練もされていると思います。だからラウンジに行く際に部屋番号や名前を名乗らないでも良いということです。ナカナカやりますね。

そうそう、窓から広がるこの景色。
これもナカナカです。

2015-02IMG_9046.jpg



そういえば楽しみにしていた feast での朝ごはん、早朝から外出でしたので食べそびれました(涙)


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ




【2015年5月ソウル出張】その3路地裏の名店

今回のソウルはいつもとは異なり出張です。そのためまともな時間が無いためソウルを楽しむということは出来ないのですが、そんな中でもソウルに到着した日は移動日ということもあり特に予定がありません。
ホンの少しだけでもソウルを感じたいなと持って街に出てみました。
ホテルにこもっていても仕方がないですしね。

どこに行こうかと思案したのですが、なかなか思いつきません。もう観光するところもありませんし、どうしようかなと思って乙支路3街に顔を出してみました。
まだ陽も高いのですが、ここを歩けば間違いなく素通りはできないところがあります。

路地を一本入っただけなのですが、まだ夕方には少し早いというのに店先のテーブルにはジョッキ片手の人たちがいました。やってるやってる。

2015-02IMG_9191.jpg

いつものマンソンホプに立ち寄りました。
店に入ると昼間だというのにいるわいるわ、どちらかと言うとアジョシ度が高い店ですが、若い女性もいたりします。

2015-02IMG_9171.jpg

生ビール(3000W)にピーナツ(1000W)。以前はこれにノガリ(姫たら)しかメニューになかったのですが、今ではたくさんの食べ物のメニューが増えていてすごくびっくりです。
ノガリを食べようと思っていたのですが、ノガリにつけて食べるこのコチュジャンはものすごく辛く、舌がしびれる程の辛さなので、今回は辞めにしました。僕が知るかぎりこれ以上辛いコチュジャンを知りません。

2015-02IMG_9150.jpg

ピーナツの味は今ひとつのような気がしますが、これだけのピーナツをボリボリ食べているとお腹も膨れます。昼ご飯を食べていなかったので、ちょうど良くお腹も膨れました。だけどこの店でお腹いっぱいにしてしまうのはちょっともったいないので、これでおしまいにしました。

2015-02IMG_9204.jpg

路地裏をフラフラと歩くと、以前も見かけた自転車が置かれていました。
シャッターが降りているのは小さな町工場でしょう。
乙支路3街ですから明洞までひと駅の都心の繁華街のはずですが、路地を一本入るだけで表通りからは想像もできない世界が広がっています。たった1杯のビールを飲みに行っただけでしたが、これが僕のソウル出張での唯一の自分の時間を楽しんだひとときとなりました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年5月ソウル出張】その2シェラトンディーキューブシティはエグゼクティブスイート。

今回のホテルはシェラトンディーキューブシティを事前決済レートで予約しています。FIXした旅程ですからホテルも変更の効かないレートで問題がありません。
せっかくなのでスイートアップをリクエストしておりましたら、スイートアップOKのメールが来ました。SPGは原則5日前確定ですのでチェックインする時までわからないというようなことはありません。

ディーキューブの場合は、スイートアップはエグゼクティブスイートになります。
部屋のカテゴリーは、デラックスルーム、シェラトンクラブルーム、エグゼクティブスイート、ホスピタリティースイート、ハネムーンスイート、プレジデンシャルスイートとなっているので、一番リーズナブルなスイートということになりましょう。それでも72㎡になるので、十分な広さです。

2015-05-06101900.jpg

お風呂に入りながらの夜景を楽しむことが出来ますし、広々としたバスルームもお風呂にはいるのが楽しくなると思います。

2015-05-06101922.jpg

今回はラウンジを使うことはなさそうなのでそれは残念ですけど、仕事ステイなので致し方ありません。それにラウンジでお腹を膨らますのは美味しいものがたくさんあるソウルでは得策ではありません。
朝ごはんを食べるfeastもなかなか素敵なレストランです。ただ早朝から仕事が入っており、食べる機会は1回ほどになりそうです。

そういえば前回の滞在の時には、事前UG申請しないでもスイートでしたので、SPG-PLT会員向けにはそういう運用をしてくれるホテルではあります。ソウルで2番目に好きなホテルでエグゼクティブスイートですからちょっと楽しみになってきました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2015年5月ソウル出張】その1予約入れました。

ちょっと書いていましたが、GW明けにソウル出張が入ってしまいました。
GWには韓国に行くこともあり、戻ってすぐさままたソウルと言うのはなかなか苦しいため、できれば回避したいと思い策を練っていましたが、顧客である社長さんの『来てくれるよね』というひと言で逃げられなくなりました。

あえなく2週連続韓国へ行くことになりました。
そうなってしまえば気を取り直して予約をセねばなりません。もちろんJAL便での予約です。
往復ともダイナミックセーバーEでしたので、かなり安く予約を入れることが出来ました。往復で燃油込みで42000円ほどでしたでしょうか。良い時間帯のフライトはKEオペレーションなのでちょっと早い時間でのフライトです。

2015-04-272352031.png

ホテルは、密かにパークハイアットにしようと思いましたがあまりにも高くて予算を大幅にオーバーするため諦めました。SPG系で探してみるとシェラトンディーキューブシティが早割レートで安く出ていましたのでこちらにすることにしました。ここはソウルで2番目に好きなホテルなのでちょっと楽しみでもあります。

2015-04-27234255.png

今回は出張ということもあり、ショートトリップです。
短い滞在でもありますが、仕事の合間にソウルを感じてきたいと思っています。まぁ、特になにするわけでもなく仕事なのでスーツを着てソウルを駆け抜けることになります。まさかスーツを着てソウルに行く羽目になるとは思いもしませんでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ