マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPGホテル生活の毎日を綴ります。

【ファイナンス】クレジットカードの見直し計画(5)

Suicaへのオートチャージのカードに加えて欲しいカードは、コレなんです。
昨日の記事で、Suica連動カードが欲しいと書いていますが、それはそれで欲しいもののこの先通勤しなくなる可能性が高いのでSuicaがなくたって生きていける。だって今でもSuicaも定期も持っていないんですしね。

ANAマスターカード(2160円)を解約したのでマスターカードがなくなっていまいました。
ヨーロッパ旅行なんて人生で1回しか行ったことがないけれどこれからヨーロッパ旅行に行くこともあるかもしれないし、マスターカードがないと困る可能性もあるのでマスターカードは持っていたい。そこで考えたのは、年会費無料のJMBイオンカードGGです。すでにGGの登録は以前してあるし、JMBとの提携カードがあったのを思い出しました。加えてマスターカードがあったので、一気に問題が解決しました。

           2018-01-02183030.png

そうそう、僕が欲しいのはこのカードです。
イオンに行く機会はほとんどないけれど、いいのです。このカードで決済することもほとんどないと思うけれど、いいのです。無料のマスターカードが取得できればそれでいいのです。

カードの年会費をこれまで随分払ってきていることの無駄さ加減に我慢ができなくなってきました。
JGCとSFCのクレジットカードは解約できないし、この2つ以外は可能な限り年会費の負担感が少ない安いカードがいい。そう思うようになりました。
そしてカードの申し込みをいたしました。1ヶ月くらいしたらカードが届くようです。

昨日書いているSuica連動のカードはちょっとペンディングです。
老後に向けての経済の見直しは着々と進んでいます。
一連の見直しの中で、17000円ほどの年会費の削減にこぎつけました。せっかく削減したことだしこれからはあまり増えないようにしたいと思っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


スポンサーサイト

【ファイナンス】クレジットカードの見直し計画(4)

クレジットカードの見直しを進めています。
長年持っていた、セゾンUAカードを解約し、ヒルトンVISA-GoldカードとANA-Masterカードを解約してかなりスリムになってきました。手元には2枚しかありませんから、スリムの極みです。

持っているカードは、JAL-JGC-JCB-Gold(17280円+2160円)とANA-SFC-Visa-Gold(16200円)の2枚になります。合計すると35640円とたった2枚だというのにかなりの高額な年会費になっているんですね、やばいなぁ、これ以上、年会費をあまり増やしたくないなぁ。SFCカードはゴールドは必要ないかも、見直そうかなぁ。

今欲しいカードは、Suicaへのオートチャージができるカードです。
今現在は、通勤定期も持たずに首都圏の交通機関はANA-Visa-SFCカードに紐づけているPitapaを利用しているのですが、JRでのオートチャージができないので非常に不便さを感じています。キーワードはオートチャージなのです。

色々検討したのですが、ANA-Visa-suicaとJAL-Suicaのいずれかにすることにしました。



jalsuica.png2018-01-01202603.png


□JAL-Suica
年会費2160円。
この年会費であれば負担感はないです。ショッピングなどをする気は無くてSuicaとして使いたい。
JGCカードにする予定はありません。

□ANA-Visa-Suica
年会費2160円。
年会費はJAL-Suicaと同じですので負担感はないです。毎年1000マイルがもらえるのがちょっと魅力的。WEB明細で500円引きなのも魅力的。
三井住友Visaが発行しているので、SFC-GoldやANA-Master、ヒルトンVisaゴールドを持っていましたので、審査もほぼないはずです。優良顧客だと認識されると思います。


ご存知の方も多いかと思いますが、JALのJGCカードは複数持つことができます。今回はSuicaへのオートチャージを想定してのカード選びなので現在持っているJGCを切り替えるわけでも無く、JGCカードを追加したりするというわけではありません。一方のANAに関してはSFCのカードを複数持つことができません。

Suicaオートチャージカードをどっちにするか思案中です。
仕事を辞めて無職になればクレジットカードを取得するのが大変になってくると聞きます。仕事のある今のうちにライフスタイルを考えながらクレジットカードの再構築をしようとしています。

ほんのしばらく悩んでみようと思っています。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【ファイナンス】クレジットカードの見直し計画(3)

クレジットカードの見直し計画のリストラに関しては、3枚のカードの解約を計画して、まずはセゾンUAカードを解約したのは先日記事にした通り。続いて三井住友カード系のヒルトンVISAゴールドカード、ANAマスターカードと解約できました。

三井住友カードの解約に関しては2つのカードで解約方法が違いました。
ヒルトンVISAカードは、カード裏面に書かれている電話番号に電話し、あとはガイダンスに従って番号を押すだけで解約。なんともあっけないものでした。

ANAマスターは、同じ手順でしたが、最後にコールセンターに回されての解約となりました。
なんでそこが違うのかわからずでしたが、ANAマイレージクラブに電話してカードの解約を伝えるようにという風に言われましたのでそこがあるので、オペレーターに繋ぐ必要があったように思います。

sIMG_9638.jpg


いずれにしてもあっという間というかあっけないというか。
これまで解約しようと思っていながらどうすればいいのか面倒でずるずると無駄な年会費を払ってきて勿体無いことをしました。これでカード3枚解約、ひとまずのカードの見直し計画の解約編はコンプリートです。ホッとしました。

あとは欲しいカードの選定です。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ





【ファイナンス】クレジットカードの見直し計画(2)

先日、クレジットカードの解約計画についてお伝えしています。
着々と進めています。不動の解約候補の3枚について、どうやって解約したら良いのかからずでしたが、まずはセゾンカードから手を打つことにしました。
カード裏面に書いてあるセゾンカードのインフォメーションセンターに電話をしてみました。
自動音声メッセージを聞きながら、どれも該当する番号がないなぁと思っていたところ、最後にオペレータと話をするというのがあったのでそれを選択しました。

「カードの解約をしたいのですが、どうすれば良いでしょうか?」
「このお電話でお手続きすることができます」

なんと!電話で解約できるんですね。
本人確認や退会理由などを聞かれたました。

「ユナイテッド航空の提携カードなのですがもう乗らなくなって久しく、このカードも未稼働なので長くお世話になったのですが解約することにしました」とお伝えしました。
注意事項を伺い、この電話をもって解約となりました。




本当に長いあいだ持っていたカードですのでちょっと残念な気もしますけれど、全く使わないカードですし、年間維持費は1500円と安いカードながら、それでも10年も持てば15000円となりますし、無駄だと判断しました。
生活コスト削減は、こういう小さなランニングコストの削減から進めないといけませんしね。

まずは1枚、カードを解約しました。
続いては、三井住友VisaカードのヒルトンGoldカードとANAマスターカードです。この件も後日お伝えできると思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】クレジットカードの見直し計画(1)

クレジットカードは作るのは簡単ですが、解約するのは面倒です。
解約しようと思いながらついつい忘れてしまって年会費を取られてしまい、それがもう数年ですのでなんともアホらしい。カード解約を思い立っても普段持ち歩いていないのでどこに連絡したらいいかわからないし、そもそもカード番号すらわからない。手元にないのだから仕方がないのですが、そんなこんなで無駄な年会費をどれだけ取られてきたか。

今度こそカードを解約しようと思っていて、アクションを開始しだしました。
今回リストラ候補のカードはこの3枚です。

sIMG_9611111.jpg



□ヒルトンVISA-Gold ※解約確定
ヒルトンホテルには随分お世話になってきました。
記憶が定かではありませんが15年は持っていたカードではないかなと思います。
このカードはかなり優れものでヒルトンホテルのゴールドステータスが付与されますので、多くの場合エグゼクティブフロアになりますし朝ごはんもつきます。2人で2泊もすれば十分に元が取れると思います。
ただここ7〜8年ほどはヒルトンホテルに泊まることは極めて稀でヒルトンのゴールドステータスは必要ないと感じるようになりました。今泊まるホテルはスターウッド系がメインですしね。ヒルトンホテルには泊まらないですしカードは稼働しないし年会費は高いし、解約しようと思いつつ忘れていましたが、今回は解約することにしました。

※年会費13950円
※リストラ確定しています。


□セゾンUAカード ※解約確定
正確には覚えていないのですがUAで遊んでいたのはもう15−18年くらい前でしょうか。本当に長くホールドしてきたカードです。
マイル遊びを教えてくれたのはユナイテッド航空です。当時は毎年スターゴールドのプレミアエグゼクティブを維持するために北米2回に東南アジア3回という組み合わせで旅をしていました。そしてそのUA遊びにはこのカードが最適でした。マイルアップメンバーをつけると決済額1000円で15マイル貯まるというのがどこよりも最強でした。ただUAの改悪の流れの中で1000円15マイルとはいえ、全然お得ではなくなりました。バンコクにY席2万マイル・C席3万マイルで行けた時代には意味がありましたが、今はバンコクに行くのに一体どのくらいのマイルが必要なのでしょう。加算率のいいカードでも必要マイル数が多ければ意味がありません。マイル遊びはUAで覚えましたが、国際線をUAでマイル遊びする時代は終わったように思います。日本国内線にはまだ意味がありそうですが、国内線専用マイレージにはライフスタイル的に関心がありません。

※年会費1500円
※リストラ確定しています。


□ANA-Masterカード ※解約確定
これはMasterカードが必要になり作ったカードです。
その昔スターウッドはMasterCardとのコンビネーションでのキャンペーン行なっていましたので、安いMasterカードが必要になり作ったものです。マスターカードでホテルの決済すると1泊無料アワードがもらえるだなんてこともあったのです。Masterであればなんでもいいと思って作ったカードでこのカードが欲しかったわけではありませんでした。
そんなこともありほとんど決済しないのです。年会費も微々たるものですし毎年1000マイルもらえることもありまぁいいかと思ってホールドしてきましたが、ここ5年以上決済したことがないこともあり今回解約確定に入れました。
ただMasterカードは1枚は持っていたいので、別の無料のカードに加入することにしました。

※年会費2160円
※リストラ確定しています。


クレジットカードが5枚あるうちの未稼働の3枚が解約候補です。膨らんでいる生活コストの削減という意味合いもありますし、年会費は解約候補の3枚(ヒルトンとUAとANAマスター)で17610円になるので生活コスト削減効果も抜群です。そして残りの手持ちのクレジットカードはJAL-JGC-JCB-GoldANA-SFC-Visa-Goldの2枚になります。


クレジットカードはライフスタイルの変化で必要になるもの、必要なくなったものと変化が出てきます。
今回の解約でスリムになった分、新しくカードは1枚くらいは作りたいなと思っています。それは交通系カードにオートチャージで紐ついたカードがいいなと思っています。そしてMasterカードも必要になります。
今現在は、ANA-SFC-Visa-GoldにPitapaを紐つけて関西と東京で使っています。JR利用ではオートチャージされないことに不便さを感じています。そのためJRでオートチャージできるカードがいいなと思っています。
JAL-SuicaとかANA-Visa-suicaが対象になるのですが、このいずれかが欲しいカードとなっています。年末年始のJAL-JGCカードの紛失による不自由さを考えるとJAL-Suicaがバックアップになって今の生活スタイルにはいいのかもしれません。
ちなみに通勤定期は持っていません。


リストラ計画、新規取得計画が進みます。この1月には完了したいなと思っています。
クレジットカードの見直し計画は数回にわたって1月中にお届けします。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】JAL-JGCカード到着!

再発行を依頼していたJAL-JGCカードが到着しました。
紛失したのが12月28日夜で、そこから9日後の到着でした。年末年始を挟んだため少し時間がかかりましたが、無事到着してホッとしています。これがないと仕事になりません。





実はJALカードがないばかりに年明けの出張では結構なてんやわんやがありました。
大阪には使い残しのビジネス切符を使って行きました。いつもJALカードでチェックインして領収書を出してもらい、セキュリティを通り搭乗します。ところがJALカードがないためどうなるのだろうと思っていましたら、JMBワオンカードでできるということを聞きましたのでことなきを得ました。
問題は復路です。東京に戻る航空券がないためJALのHPで決済カードをANA-SFCカードで登録しておきましたので、これで購入したのですが、いつも使うビジネス切符が買えません。仕方がないので変更の効かない割引航空券を片道分購入しました。
当日チェックインカウンターで領収書を出してもらおうとお願いしましたら、、。

「ご予約が見えないようですが、ご予約はされましたか?」
「えっ?昨日決済しておいたけど」
「ちょっと待ってください、、、ありました。羽田発の予約になっているようです」

スマートフォンで決済完了のメールを見てみると、あちゃぁ、確かに羽田発の同時刻のフライトになっていました。
確かに羽田発でしたと言おうとしたら既にスタッフは後ろのベテランさんのところに行って相談しに行っていました。

「ごめんなさい、どうしたらいい?」
「払い戻しますので、ビジネス切符をお求めいただけるのが良いです」
「ごめん、年末にJALカードを紛失してビジネス切符が買えないんだ」
「・・・」

仕方がありません。残された方法は2つです。飛行機に乗らないで新大阪に向かい新幹線で帰るか、普通運賃で航空券を買うかです。

「普通運賃の片道で発券してください」

ビジネス切符の半分であれば16240円でしたし、元々買っていた割引航空券であれば13000円ほどでしたので、随分と高くついてしまいました。


こんなことはそんなに頻発はしなかったけれど、ここ最近はクレジットカードを紛失したり、今回みたいに予約を間違えたり、なんだか情けなくなります。さすがに飛行機やホテルのノーショーは頻発させてはいまませんが、それでも予約していたのに乗ることを忘れてしまったことは年に1度はあります。これからよっぽど注意していないとこんなことが頻発するかもしれません。ほんとヤキが回ったなぁと実感しました。
トホホな年始のフライトでした。

新しいJALカード、今度はもうなくすわけにはいきません。
チェックインや搭乗の際にJALカードを出さないでもいいということがわかりましたのでもうなくすことはないでしょう。お財布の中に大事にしまっておきます。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【ファイナンス】好調な株価、景気はいいぞ!

2017年は良い景気だったように感じます。
普段お会いする企業経営者の表情は明るく、何事も極めてポジティブです。攻めの経営をしているように感じます。
これだけ明るいのは本当に珍しい。

政治の世界では中小企業の経営は苦しいと演説している政党がありますが、本当にそうなのだろうか。中小企業の経営者もものすごく順調な会社が多いように思う。もちろん苦しい企業もありましょう。ただ全体ではものすごく景気がいいのではないかと想像しています。


2017-12-3027.png


日経平均株価も18000円台だったのが今は22000円台まできています。
たしかに浮かれているのかもしれません。が、しかし実体経済はこの株価以上ではないかなぁと感じます。たしかにどこかで潮目が変わる可能性もあるのは既出の事実ですので見極めも必要でしょう。
アメリカの利上げ、東アジアの政情不安、宗教の対立、中国の過剰設備や不良債権、など不安定要因はいくつもあります。

さぁて、今年はどこまで株価が上がるでしょうか。
老後を前にした私の資産形成はほぼ株式です。好調な株価のおかげでこの1年では順調に積み上がっています。この1年も順調に上がって欲しいなと願っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】銀行リストラへ、そして合併もある?

銀行のリストラ関連のニュースがいくつも流れています。
三菱東京UFJ銀行は2023年までに9500人分の業務量の削減。
三井住友銀行は、4000人の業務量削減。
みずほフィナンシャルは2026年までに100店舗、19000人の削減。これは全従業員の4分の1に相当します。


          bank2.jpg



業務量の削減というかなりナーバスな表現をしていますが、仕事がなくなれば配置転換などしても退職へと結びつくことが往々にありますので相当の人員が削減されることになりましょう。なんだか銀行の一般的な業務はどんどんシステムなどに置き換えて行き、ペーパーレスだったりIT化で人員が削減されていくようです。

銀行は儲からない環境にある。
マイナス金利など金利の低下で、銀行業務そのものが急速に儲からなくなっている。預金と貸金の金利差がなくなり企業に貸しても儲からない。加えて企業に資金需要がない。不景気で借り入れがないというわけではないので、企業の資金調達の方法が直接金融などに移行しているということだろう。

一般的な商業銀行はすでに役割を終えつつあるのかもしれない。
AIやフィンテックといった新しい技術が、銀行を介さずに携帯電話端末の間だけで決済ができてしまう新しい仕組みの世の中になりつつありこれまでの銀行業務を不必要としてしまう可能性がある。
考えてみても、銀行の窓口に並んだのはいつのことだっただろうか。今年は一度も窓口に行った記憶すらない。ATMあるいはコンビニATMで事足りてしまう。

銀行は急速に変わりつつあるんでしょうね。
最近は大人しいですけど、メガバンクの合併もあるかもしれません。現在大手銀行グループと言われているのは5つあるそうです。三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、りそな、三井住友トラスト。この中でりそなあたりはどこかに吸収されてしまうんではないかなという気さえします。久しく見かけなかった大手銀行の合併などこの金融環境の激変の中では十分にあり得るのではないかなと思っています。

この先、どうなっていくのか私には想像ができませんが、銀行員受難の時代が来そうです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】JAL株主優待券

JALから株主優待券が届きました。
半年ごとに届くのですが、今まで使ったことがないのです。
国内線普通運賃の50%割引になるということですので上手に使えばなかなかお得に使えそうですね。ただ出張では多頻度で乗りますけどプライベートで国内線の飛行機に乗ることは極めて稀というか全くないので使ったことがありません。


sIMG_9320−1

金券ショップで売ったら多少の金額になるようなのでそれもあり?これまで金券ショップで売ったこともないし、なんだか勿体無いことしているようにも思いますが、まぁ、いいのです。

大きく損失を抱えているJAL株ですが、買値が高過ぎました。最近はだいぶ株価が戻ってきましたが、先日までは株価低迷で長く売るに売れない価格でしたので塩漬け状態でしたが、株価が戻ってきたとなるとどうしようかを考えないとなりません。売りたい気持ち半分、このまま持っていたい気持ち半分。
配当は悪くないのですが、まとまった配当をもらうほどの株式は持っていないので悩むところです。

JAL株はイベントリスクに左右されるので、今のところ何もないとはいえ、政情的に不安定な東アジアや東南アジアあたりでインフルエンザとかあると途端に急降下する株式です。もう少し上がったところで売却かな。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】破産するシニアが増えている?

Yahoo!の記事を見ていたら、ここ最近破産するシニアが増えているという記事を読んでドキッとしました。
そうなのか、、。
読み進めていくと、仕事しているときはキャッシュが回っているのでなんとかなっても、いろいろな理由で仕事ができなくなると途端に追い詰められて行き、消費者金融、そして銀行のカードローンと進んで自己破産への道をたどることが多いという内容でした。

まったく知らなかったのですが、消費者金融などで借り入れを断られても、銀行で借り入れができるということでした。
銀行には総量規制が適用されないことが理由のようです。
貸金業者から借り入れる場合には総量規制が適用され、借りられる額に制限があります。しかし、総量規制は、クレジットカードや消費者金融を対象とする貸金業法で定められているため、銀行法が適用される銀行、信託銀行、信用金庫などは対象外なのです。

多重債務となってサラ金で断られても、銀行のカードローンで借りることができる。
これは恐ろしいなぁ。


2017-11-18180616.png


私自身クレジットカードは非常に便利ですし、多くの買い物はクレジットカードでしています。出張経費も加えると恐ろしい金額になります。
キャッシングはしませんし、リボ払いもしません。毎月の収入で払えないのであれば買わないようにしているので、こういう事態にはならないと思うのですが、これから老後を迎えて行きますので、こういう記事を読むと心配になります。

収入以上の支出をしないこと。
誰だってわかっていると思うのですが、その収入がそもそもなくなることがあるのが今の時代です。カードでポイント稼ぎをする人も多いと思うのですが、行きすぎたポイント稼ぎは破綻の序章でもあります。
くれぐれもご利用は計画的にです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ