マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【2017年7月韓国旅行】やばい韓国行かなくちゃ!(1)

週末を利用して韓国へ行ってきました。

今回は釜山発の航空券(釜山/成田/沖縄/成田/釜山)の最終区間を使い急遽行ってくることにしました。行かないと航空券が失効してしまいます。1年有効の航空券なので有効期限が来てしまいますのでJALに電話して予約したのでした。韓国発券の航空券は行きたい時に行ってくることができるので便利な航空券です。

復路は、JAL便でソウル/東京/福岡/東京/ソウルという発券をしました。ビジネスクラスにアップグレード可能な運賃ですが、ソウル路線でビジネスクラスにする必要はないので、今回の復路もそうですがエコノミークラスのまま乗ります。
第1区間のみ確定させて、あとは適当なダミー日程での予約です。ノーショーしないようにだけ気を付けて少し先の適当な日程で予約を入れてあります。今回も<世一旅行社>を利用しての予約/発券です。

SS 2

今回は、まずは釜山IN、そしてソウルOUTの旅程です。
途中何をするのか、まったくもって未定です。素直にソウルを目指すのか、途中の街を歩くのか。それはおいおい考えるとします。
ホテルはどうしようか、行く場所が決まっていないのでホテルの予約のしようがありません。昔のようにホテルは行きついた街で探して泊まるか、それとも予約していくか。うーん、どうしよう。今さら韓式旅館もしんどいなぁ。やっぱりホテルかなぁ。これ、ちゃんと考えないといけないですね。

まずは久しぶりの韓国の旅が確定しました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

shoji says... ""
そらさん
海外発は万人受けする航空券ではないのでお勧めできるものではないのですが、好きな時に自由に行けるというのが私にはとてもありがたい航空券です。ソウルと沖縄とにピーク時でもいつでも予約が入るので便利な航空券です。
円-ウォンレートの為替も決して良くないので今は価格的なメリットがないのが残念です。
長距離を飛ばれるそらさんなら長距離の北米、欧州あたりでUG可能な航空券がお得に出るようであれば、検討の余地があるかもしれませんね。
2017.08.18 09:52 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
そらさん says... ""
shojiさん。早速ありがとうございます。
旭川行き、すごい航空券ですね。ただ、凄いというよりほかは…しかも、福岡→宮崎→福岡という感じで来た道をそのまま戻ってもいい訳ですね。ただ、このような航空券をエアライン側が残しておくわけはないですね…残念ですが、一時のキャンペーンだったとみるべきなのかもしれません。ソウル発の航空券、shojiさんは賢い使い方をされていますね。7月と言えば、上旬の何日かを除けば繁忙期に入るかと思いますが、この時期に国内区間も含めて間際予約で好きな便に乗れるのは、お得な感じがします。
私も、いつかお世話になるかもしれません。
ありがとうございます。
2017.08.17 23:41 | URL | #vUkIZ5E. [edit]
shoji says... ""
そらさん
今のソウル発券では価格的にはお得感があまりないのですが私みたいな計画性のない人には便利です。ただそれぐらいしかメリットはないような気がします。
ソウル発日本国内経由旭川行きは、例えば、仁川-福岡-宮崎-福岡-宮崎-伊丹-羽田-旭川-羽田-伊丹-宮崎-福岡-松山-福岡-仁川 と言うようなルートです。これで14レグになりますので回数稼ぎで多くのJAL修行の方でバカ売れした航空券でした。
最後はMPMの改正で封じられてしまい終焉を迎えました。

私が買っているのは予約クラスBクラスで沖縄行きが多いのですが、どの便でも選べますし変更には手数料もありません。私のような直前予約という使い方でさらにピーク時に使えばお得感もありますので(感覚的には半額)、好んで使っていますが、計画的に旅行できる方にはもったいないかなとも思います。

2017.08.17 20:36 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
そらさん says... ""
shojiさん。こんばんは。昨日のうちに遅い時間にご丁寧にありがとうございました。とても勉強になりました。さて、航空券のお値段が8万位ということですが、なるほど、この価格では金銭面での優位性は少なさそうですね。ただ、乗りたい時に乗れて変更も自由自在というのはいいですね。また、一般に日本発券で購入する場合、羽田午前発や現地夕方夜発は追加料金が必要ですので、追加料金が必要なく好きな便に乗れるなら、他にアップグレードが可能なことを考えると、場合によっては選択肢に入りそうだと思いました。話が少し逸れてしまうのですが、その昔、多分韓国旅行2回目の時でしょうか。今思うとあり得ない位高いJALのビジネスクラス運賃(国内発券)でソウルを往復したことがあるのですが、CAさんのサービスがすごく丁寧だったことがありました。ひっきりなしにやって来て声を掛けて下さるのは勿論、たしか2~3日後に誕生日を控えていたのですが、なんとハッピーパースディまで歌って下さったことがありました(笑)
この頃、私はソウル発券なんて言葉さえ知りませんでしたが、恐らくこの時代はこうしたルートが花盛りの頃です。きっと良いお客さんだったのかもしれません…(笑)
それにしても、各駅停車旭川行きというのは何でしょうか。とても気になるのですが…
ソウル発東京経由バンコク行き、2ストップ不可というのは、往路復路で東京で24時間以上の滞在が出来ないということでしょうか?
改悪が続くのは残念ですが、このような話を聞くだけでワクワクします。またJALに乗ってソウルやバンコクに行きたくなりました
2017.08.17 20:06 | URL | #vUkIZ5E. [edit]
shoji says... ""
そらさん
いつもありがとうございます。
私は今はバンコク発券はウォッチしていないのでこの領域はわからないですが、ソウル発券は長年していますのでちょっとだけわかります。
今のソウル発の航空券は価格的な優位性はあまり感じません。以前はこの航空券であれば5万円半ばくらいでしたが今は8万円くらいしたはずで、価格的には全く魅力がなくなりました。
またアップグレード可能運賃のJALのKクラスで欧州行きを利用する人も多かったと思います。
国内修行用にレグ数が欲しい方にはソウル発日本国内を各駅停車で刻みながら旭川行きの航空券もベストセラーでしたがこれもMPMの改正でなくなりました。
ちょっと前まではソウル発東京経由バンコク行きのアップ可能運賃などもありましたが、これも封じられて、2ストップできなくなったりと運賃ルールの改定の歴史ばかりです。
旅行代理店にも最近魅力的なものがなくなってのでもっと魅力的な航空券があるといいねと話したことがありますが、いいものが出ると爆発的に出て航空会社が封じてくるとのことでした。いたちごっこの歴史です。
海外発券は発券地が遠いと行くまでが障壁になります。また魅力的な場所でないと行くのが大変にもなります。韓国、台湾、バンコクあたりが流行ったのはそんな理由からだと思います。
また今は代理店だけではなく航空会社のHPからも発券できますのでいろいろ調べられて相性の良さそうなところから利用されるのがいいかもしれません。
私は直前発券がほとんどなので、それが便利で使っています。アップグレード可能運賃ですがアップグレードもしない使い方です。変更自由で変更もお金がかからないのが魅力です。デスクに電話して明日乗りたいんだけどというようなビジネスきっぷみたいな使い方ができるのが私のスタイルに合っていますが、計画的に利用できる方ならもっと他に良い航空券があるようにも思います。

2017.08.16 23:37 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
そらさん says... ""
shojiさん。こんばんは。
shojiさん。今さらですが…ソウル発券、私は未だしたことがないのですが。今購入するメリットはあるのでしょうか?為替が以前より大分円高に振れているので、その意味では良いかもしれませんが、ルールが厳しくなったような情報を何処かで見ました。
代わりに、どなたかのブログでバンコク発着東京経由ソウル行きのビジネスクラスやエコノミーのH、Kあたりがコストパフォーマンスがよく、かつ変更やキャンセルの縛りが緩い…といったような情報を目にしました。
夜も遅い時間になりましたので、お時間の取れる時で構いませんので、情報をお願いします。
2017.08.16 23:03 | URL | #vUkIZ5E. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する