マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【モバイル】オススメ海外SIMカード

タイに行くと使っているAIS社のSIMカードが日本でも買うことができます。
そしてこのAIS社の2FLYのSIMは極めてスグレモノです。
アジア旅行のSIMとしては決定版じゃないかなと言う気がします。

2015-092017-07-09 0 13 47


このカードの特徴は、タイ以外の国でローミングができることです。
8日間使用ができて4GBまで使えます。1週間程度のアジア旅行であれば、4Gもあれば普通は十分ではないかなと思います。というか私には使い切れない容量です。だって普段は月に3-4Gが私の使用容量ですもの。
また8日間というのもミソです、そこまで長い旅をしないので、直前に日本でアクティベートしておくと現地では自動的にローミングを始めることです。これって結構便利ですよね。

16ヶ国で使うことができます。
韓国、台湾、香港、マカオ、シンガポール、オーストラリア、ネパール、マレーシア、インド、ラオス、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、カタール、インドネシア、カタール。

今回はAmazonで買いましたが、価格は1400円(送料込み)で、タイで買うタイ国内用のSIMの300THBとたいして変わらない値段ですのでタイで使うに際しても簡単便利に日本国内から持っていくことができます。
安さだけなら1400円以下のSIMは現地に行けばありますが、この1400円は十分に安くて気にならない値段ではないかなと思いますし、何より各国でローミングできますので便利なのです。

今回韓国で使おうと思って買いましたが、韓国で旅行者向けのプリペイドSIMは買うのも大変、価格も高いし韓国旅行で現地でSIMを買うという選択肢はありませんでした。それがこのSIMなら設定はかんたんですし安いしで他の選択はもうありえないと感じています。

なによりいいなと思うのは、タイ以外のアジア各国で使えることです。
現地でSIMを買うのがなかなか面倒だったり店を見つけられなかったりしてSIMを買うチャンスがなかったりしたことがありますが、日本から持っていけばいいので本当に便利です。また周遊型でアジアを廻る場合にはさらにコスト削減にもなりますし最適ではないかなと感じています。

チャージをすればさらに使えるようですが、4Gで十分です。
なお、データ専用のSIMですので通話はできませんのでご承知ください。
今回、7月上旬に届きましたが有効期限は2018年3月31日までとなっていました。

よろしければ、みなさんも是非。




APNの設定について不安な方もいらっしゃるかと思いますので、ちょっとここに書いておきます。APN設定のマニュアルになりますので参考にしてください。全然難しくないのでご安心ください。


❐プロファイル(APN)の設定

◎iPhoneの場合
1.iPhoneの設定をタップ
2.モバイルデータ通信をタップ
3.データローミングをONにする。これで自動的に設定が完了します。

※自動設定ができなかった場合は、以下を入力。
 名前    AIS
 APN    internet
 ユーザ名  空欄
 パスワード 空欄
 認証方式  CHAP 


◎Andrid端末の場合(APNの設定は手動のようです)

1.ホーム画面から設定をタップ
2.モバイルネットワークをタップ
3.データローミングをONにしてアクセスポイント名をタップ
4.画面右上のメニューから新しいAPNをタップ
5.APNの項目に下記を入力

 名前    AIS
 APN    internet
 ユーザ名  空欄
 パスワード 空欄
 認証方式  CHAP
 

6.画面右下メニューボタンをタップして保存をタップ
7.APN画面に戻りますので設定したAPNをタップすれば完了です。





※iPhoneまたはiPadにて本SIMカードを挿入後、別のSIMカードを挿入し、再度本SIMカードを指し直すと通信できない場合があります。その際は一度設定しているプロファイル(APN)を削除し、再度本SIMのプロファイル設定(APN設定)をする必要があります。

❐プロファイル(APN設定)削除方法
1.iPhoneの設定をタップ。
2.設定画面の一般をタップ。
3.一般画面のプロファイルをタップ。
4.今回作ったAPNをタップ。
5.削除ボタンをタップ。
6.確認画面がでたら削除をタップ。
7.iPhone端末に数字4桁のパスワードを設定されている場合はパスワードを入力。
8.以上でプロファイルの削除は完了。








にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

shoji says... ""
とんびさん
SIMではずいぶん苦労されたようですね。現地インドネシアの空港で入手されたものだったのですね。私は今回バンコクのみだったのでAIS社のタイ専用のSIMを買って行きましたがこちらは問題なく使えました。
空港でのハプニングがとても気になります、また教えてください。
それにしても今回はずいぶんとディープな旅行をされましたね。なかなか体験できない旅行だった様子を拝見していてすごいなぁと感じています。あの炎天下をずいぶん歩かれたこともすごいし、結婚式にお葬式、なかなか見ることのできない体験でしたね。すごいや。
2017.08.13 09:02 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
とんび says... ""
今回、これを買って行きましたよ。でも使いませんでした。今回もジャカルタの第2ターミナルでsimが売ってないか探しましたが、見つけられませんでした。そして、今回は、国内線の乗り継ぎのための第3ターミナルに移動です。これがまたなかなか大変で一波乱あったのですが、この話題とは関係ないのでいづれ報告します。そして、第3ターミナルで現地のsimが販売されていたので買いました。そして、いろいろ障害が起こっているのはお話しした通りです。そのため、これを買って行きましたが、次回の旅においておきます。とはいっても来年3月の中旬までに使わないとダメみたいなので、それまでには使おうと思います。
2017.08.13 08:52 | URL | #7RorUgFk [edit]
shoji says... ""
HKさん
いつもありがとうございます。
素晴らしい情報をありがとうございます。orangeとThreeですね。
欧州周遊ではこの2つはなかなか良さそうです。
結構色々な選択肢があるようで欧州周遊もなんとかなりそうですね。アマゾンで買えるのはとてもいいですね。事前に手配できると空港や街中で探さないでいいのでとても便利だと感じます。
2017.07.10 23:15 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
HK says... ""
欧州周遊simは、2社利用したことがあります。
昨年のパリ、アムステルダム、プラハでorange、今年のロンドン、アムステルダムでThreeを利用しました。
どちらも特にストレスを感じず利用できました。
Threeは、イギリス以外ではテザリングが利用できないので注意が必要ですが、Amazonで気軽に購入ができます。
今確認したところ、1GB30日間有効で2000円、3GB90日間有効で2870円、12GB360日間有効で4940円と販売されています。
ただし、有効期間は、イギリス以外では短くなります。
2017.07.10 22:14 | URL | #vrGck016 [edit]
shoji says... ""
どんぼさん
情報をありがとうございます。これ、アジアもヨーロッパも対応なんですね。なかなかすごいです。3980円は一見するとアジア版に比べて高いけれど、でも値段以上の価値がありそうです。とても参考になりました。ありがとうございます。
2017.07.10 21:47 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
domvo says... ""
一応、同じシリーズでヨーロッパ対応もあるようですよ。

【AIS】ヨーロッパ周遊・アジア周遊 プリペイドSIM 15日 4G・3Gデータ通信
無制限 ※日本でも利用可能

アマゾンで15日間で3980円みたいです。
2017.07.10 21:16 | URL | #- [edit]
shoji says... ""
さんたろうさん
いつもありがとうございます。
国境をまたぐことが多いヨーロッパこそこういうのがあるといいですね、あるのかなぁ、あるといいですね。よくorangeのを使ったよとか聞くのですがどうなんだろう。やっぱり私にはわからない世界です。
2017.07.10 19:14 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
さんたろう says... ""
月末からヨーロッパへ行くのですが、ヨーロッパでこのようなSIMがあれば超便利なのですが。
東欧2~4泊 です
2017.07.10 18:50 | URL | #40PZJuO6 [edit]
さんたろう says... ""
10以降 東南アジアを2日位ずつ周遊しますので、是非使ってみたいと思います
私は iphoneを2台所持していますので、2台目(現在日本国内ではwifiのみ)に挿入して使いたいです タイで一泊 台湾で二泊 などで便利そうですね
2017.07.10 18:48 | URL | #40PZJuO6 [edit]
shoji says... ""
とんびさん
いつもありがとうございます。
そうなんです、タイのAIS社のものなのですが、タイはもちろんのことタイ以外で使えるのがミソです。
私も昨年2度のインドネシア(バリ)では深夜到着ということもあリ空港では買えませんでした。街中でもSIMは見つけられませんでした。ラオスのルアンパパーンでも買えませんでした。そんなこともありこのSIM、かなり重宝すると思います。
航空券が失効してしまうので7月中に韓国に行きたいのですが、韓国でSIMを買うのはかなり高く付くので(1Gで3500円30日間)、現実的ではありません。そのためにこのSIMを買いました。
2017.07.09 14:32 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
とんび says... ""
タイに行かない場合でも使えるようですね。インドネシアでは空港でSIMを売っている情報がありましたが、実際には売ってませんでした。インドネシアでは2回続けて空港でかえず、翌日、街で買いました。運よく買えましたが、いつも店が見つかるとは限らないし、それに買えたといっても、そのために時間を費やすのは短い日程の中では避けたいですし。今度、インドネシアにいきますので、ためしてみますね。あと、フィリピン、オーストラリアでも買えませんでしたし、そういう国に行くときもつかえますね。
2017.07.09 14:22 | URL | #7RorUgFk [edit]
shoji says... ""
どんぼさん
情報ありがとうございます。
ええ、SIMカードを現地で買うのは結構大変でみつけられないということもあったりしました。バンコクやヤンゴンではすぐに見つけられましたがバリ島では空港到着が遅い時間で見つけられませんでした。そんなことも考えるとこれは便利です。それに値段も安いですしね。
2017.07.09 09:06 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
domvo says... ""
SMSみてみたらCSL(香港)からも来ていました。
おそらくですけど、その国の接続業者からのSMSが来てから接続かな?
と思います。

まぁ、香港にしろタイにしろ空港に到着してから、SIMカードを探すのも
いいのですが、短い旅行期間を考えれば、日本で用意していくのも
空港での無駄な時間をなくす意味では有用と思います。
まさに時は金なりですね。
香港の8日間のツーリストSIMが118HK$≒1721円ですので
そういう意味ではこのSIMは買いだと思います。
2017.07.09 08:16 | URL | #- [edit]
shoji says... ""
どんぼさん
香港からお帰りなさい。
なんと絶妙なタイミングでのレポートをありがとうございます。APNの手入力、再起動、などなど厄介なケースが有ると聞いてはいましたが、まさにどんぼさんの場合がそうだったんですね。
日本でアクティベートしておくのがいいですね。有効期間も8日もありますので出発の当日や前日にやっておくと現地到着してからが非常に楽です。対応している国も多いですしかなり便利ですね。これからのアジア旅行には欠かせないアイテムになりそうです。
2017.07.09 06:55 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
domvo says... ""
おはようございます、domvoです。

昨夜、香港から帰りましたが、まさしくそのSIMカードを
香港で使って、今も使ってます。出発の日に家を出る段階で
アクチベーションして、日本でまずローミングで接続。
日本ではソフトバンクの電波ですね。
香港に着いたらCSLの電波で接続みたいです。

今、SPEEDTESTをしてみたところ、アップロードが13.54Mbps
ダウンロードが23.46Mbpsでした。
とりあえず、4Gで繋がっている間はこのまま使いたいと思います。

気になるところは、SIMを入れるとAISのAPNが出るのですが
すぐに接続にならなかったので全部手入力しました。
それでも、最初は時間がかかったので端末を再起動して繋がるようになりました。
すぐに電波をつかむわけではないので、気長に待ってください。
一応、AISのショートメールが来ますのでそのメールが来てから接続と
考えたほうがよさそうです。

このSIMなら、例えば、乗り継ぎながら東南アジアに行ったりするときでも
乗り換えの空港や街でWIFIを探す必要がありませんし、タイ以外の周遊旅行を
するときは便利だと思います。
2017.07.09 06:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する