マイレージライフ

ANA/JALでのマイレージ生活とSPG・Hyatt・Hiltonのホテル生活の毎日を綴ります。

【暮らし】首都圏住みたくない街

ついに買いました『首都圏住みたくない街』。
正直なところ2200円(税別)もするこんな本、価格で躊躇していましたが、ついに買ってしまいました。
ボリュームも500ページにわたりありますので値段も納得、そして内容的にも満足感があリます。というかボリュームが多すぎて数日では読みきれないほどです。

IMG_217.jpg


『東京DEEP案内』と言うサイトをご存知でしょうか。
結構な人気サイトで私もしばしば見に行っていますが、偏見に満ちていたり独特の言い回しやそういう言い方しちゃまずくないかというような表現やDQNといったネットスラングが連発されていてかなり刺激的ではあります。

毎年のように色々なところから『住みたい街ランキング』は出てきますが『住みたくない街』というのはさすがに出てきません。街の粗探しのようなネガティブなところに焦点を当てた本ともいえます。ただしよく調べてある。
感性はいろいろあって感じ方は人それぞれなので、ここに書かれていることが正しいとは全く思えないけれど、なるほどなぁと思う場面がかなりあったりします。

本書にもありますが、『住みたい街』と『住みやすい街』は異なります。そして『住みたくない街』が確実に存在します。
これは私自身も経験がありますが、名古屋から東京へ転勤してきて住んだ東京のとある街。本当は名古屋に行く前に住んでいた神奈川県のある街に戻りたかったのですが、折しもバブルで不動産価格が高騰していて住むことができませんでした。

不動産価格の安いある街に住むことにしました。
街に文化を感じなかったばかりかひどく違和感を感じていたのですが、ここはとても物騒な街でした。ある晩、外からパトカーのサイレンがいくつも聞こえてきたかと思うと住んでいたマンションの前で止まりました。ガラス越しに赤橙がくるくる廻っているのが見えて『何だろう?』とドア開けてみるとものすごい形相をした男が、幾人もの警察官に取り押さえられて連行されようとしていました。そして目が合ってしまったのです。その時男が『ぶっ殺すぞ』と叫んだのでした。
体の芯から震えがきました。あの男は僕に向かってぶっ殺すと言った。多分覚せい剤か何かでおかしくなっていたのだろう。逮捕はされたが出てきたら殺されてしまう、そういう男がこの小さなマンションに同じように住んでいることがもう怖くてならなかった。その晩、ブタ箱にぶち込まれているうちなら殺しに来ないので安全だと思って、その足で住宅情報誌を買いに行って、あっという間に転居しました。
不動産契約は2年でしたが、1年も経たずに転居です。もったいないけれど仕方がありません。殺されちゃかないませんもの。それ以来25年、この街、この駅に近づいたことはありません。

ここは初めて住んだ街でどうも街の景観が良くないなとか雰囲気が悪いなとか違和感を感じていましたが、その違和感は正しかったのです。なんでだろうとずっと思っていましたがこの本を読んでよくわかりました。私みたいな軟弱なのが住んじゃいけない街だったのです。もちろんこの本では住みたくない街として堂々とランクインしていました。

まぁ、表現に問題があったりして文化的な本ではありませんが、犯罪多発地帯、不法占拠スラム、バラック地帯、ドヤ街、特殊工業地帯、カルト宗教施設、極左過激派アジト、不法移民、不良外国人居住地域といった家の近所にあると嫌だなぁというネタがたくさん書かれています。
誰だって近所に過激派のアジトがあったり、駅前に不法移民やヤカラと思われる人がたむろしているようなところには住みたくないはずです。誰だって風俗街を抜けて自宅に向かうなんてことはしたくないはずです。お子様がいらっしゃるご家庭であれば教育上も良いとは思えません。良い子はそういう場所では育たないと私は思います。
凄惨な事件はこのような場所で起こることが多いのは感覚的に統計的にもご存知の通りだと思います。

膨大なデータベースというかボリュームの本です。
『暮らし』『街』『住まい』『教育環境』『不動産』などにご関心のある方にはオススメしたい本です。ただしお住いの街が取り上げられていたらショックを受けないでください。感じ方は人それぞれ、住めば都とも言いますしね。







にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

shoji says... ""
お名前忘れさん
ありがとうございました。
ひ弱なので車中泊はちょっと方向感が違いそうです。
厳しい環境の中でもいろいろ工夫されて快適になるように泊まられているんですね。
2017.07.26 06:18 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
名前忘れ says... ""
http://c.ww3.jp/
車中泊のサイト作ってます。
よろしければ遊びに来てください!
2017.07.26 06:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する