マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とSPGライフタイムプラチナ生活の毎日を綴ります。

【旅行】マイル遊びの変遷

関心ごとって変わっていくんですよね。

そもそもユナイテッド航空でマイレージを貯めていたこともあり、UAでマイル遊びをしていました。
ユナイテッドでステータスを持って遊んでいたのは4年くらいではないかなと思いますが、記憶が多少曖昧です。ノンステータス時代もありましたので、それを加えると5−8年くらいでしょうか。

日々の生活のカード決済でマイルがたまること、飛行機に乗ってマイルをもらうこと、ステータスを得ること、そしてそれを維持することで旅が快適になることがうれしかったです。
毎年50000マイルほど飛んでプレミアエグエクティブ(1P)を維持していました。
当時は航空券も安くて時期もオフシーズンを選べば燃油もありませんでしたので4万円ほどで北米に行けました。年に2度北米へ行き、3回東南アジアに行くという組み立てで50000マイルになるようにしていました。
特に北米路線はボーナスマイルを加えると1回で3万マイル前後いただけましたので、とても効率的でした。

ニューヨーク、マイアミ、シカゴ、ワシントンDC、ボストン、ロサンゼルス、サンフランシスコあたりにいきました。
特にニューヨークは何度も行くことになり大好きな街です。

当時よく使ったのは阪急交通社です。
目的地を決めてルートを決めて便を自由に選択しても値段は変わりませんでした。目的地までの許容マイル数の中であれば経路もフライトも自由に選べたのです。そういう使い方ができたので楽しかったのです。

そのうち燃油が高くなり4万円だなんてのはどこの世界の話ということになってしまい、出張族になったこともあり北米に行く時間もなくなってしまいました。


それからANA・JALと乗り継いで10年。
9割国内線、1割国際線という感じで毎年120回前後を10年ですから1000回以上乗ってきたことになるのですが、飛行機に乗るんだというワクワク感もなくなってしまいました。通勤電車に乗るのにワクワクしないのと同じです。
週に1日ほど東京のオフィスに行っていますが東京への出社義務はありません。東京での通勤定期も持っていません、だって通勤していないのですから。


sIMG_1151.jpg


散々乗ってきたこともありますし、ユナイテッド航空に乗っていた時代に憧れていたANA-SFCももらえたし、JAL-JGCももらえたし、もう欲しいものはいただけました。だから目標がなくなってしまいました。しいて言えば、ホテルのステータス確保でしょうか。年内SPG120泊というのが今今の短期的な目標になっています。

さぁ、これからどうしたものかと。
マイル遊びはそろそろ卒業かもしれません。

今はこれからどう生きるかということに関心が移ってきています。
時が流れて私も歳をとりました。仕事生活ももうあまり長くはありませんし、引退後の生活や経済は大丈夫だろうかとか、年金が気になるようになり、色々考えたりしてきました。

今は自分らしい暮らしや生活ってどんな生活なのだろうかと色々模索しているところです。街歩きをしてみたり、断捨離してみたり、時折アジア各地に出かけてはここで暮らせるかと考えてみたり、と、ホントいろいろです。
でもそんなことを考えたり模索したりするのは楽しいものです。
旅行はたまにはすると思うのですが、年に1-2度程度かなとか、行っても1週間が限度かなとか。
なかなか答えの見つからない世界に入ってきてしまっていますが、模索しながらトライアンドエラーしているところです。

ただいえるのは、飛行機に乗るのはもう十分。
たまに乗る程度がワクワクしてちょうどいいと感じています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

shoji says... ""
snifkinさん
いつもありがとうございます。
たしかUAとNWと両方で遊ばれていたんですよね?そんな記憶があります。
マイル遊びは「遠で稼いで近くで使う」が原理原則というか、そう教わりました。
だからアメリカ国内はぐるぐるしましたよね。
私も9.11以降はアメリカが遠くなりました。
2018.06.14 11:01 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
snifkin says... ""
shojiさん。

こちらも同じ時期に北米中心にマイルを貯めていました。
shojiさんの訪問された北米内での都市名を見ていると懐かしさが蘇ります。
でもテロ後のアメリカは以前とは変わってしまって9年前を最後に行かなくなりました。
確かにチケット安かったですよね。
燃油サーチャージも無かったし、「遠くで稼いで近くで使う」をモットーにしていた自分には米国内周遊は楽しい旅でした。
懐かしい思い出を思い出させていただいてありがとうございます。
2018.06.14 08:56 | URL | #- [edit]
shoji says... ""
どんぼさん
いつもありがとうございます。
SFCを取得に頑張られているとのことで意外でした(笑)
これまでのパターンからは想像できませんでしたので、ブログで見たときには驚きました。が、SFCは良い資格です。ぜひ取得されて末永く楽しまれてください。
SFCとJGC、両方欲しくなるのもわかります。私もそうでしたから。ただマイルが分散して効率が悪くなります。加えてカードは解約できなくなります。
私の場合は乗らなくなったSFCでも解約できません。個人的にはどちらか1つが良いかと思います。
2018.06.13 21:17 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
domvo says... ""
私の場合は、韓国にハマりソウル発券という技を知り、
それで、ビジネスクラスにUpしてもらった事から
どんどん深みにはまりましたね。

どこの会員とかでもなくチケットの優先順位が高いというだけで
あげてもらいました。

JALが2回、KEが1回です。

そんな私が今年SFC修行をするとは、本当に今まで
考えられなかったことです。

退職までにあと10年ですが、今後もスタアラゴールドを
維持するにはコレしかないと思い修行することにしました。
今月で達成予定ですが、意外と楽しかったので今度は、
JALでやってみようかと考えてます。
サファイア取得後はキャセイで楽しめればと思ってます。

ホテル遊びは私には敷居高いですが、最近、東横インに
泊まると、マルセイユなんかにホテルをオープンさせてますが
海外の東横インをめぐるのも楽しいかなと思ってます。
2018.06.13 20:53 | URL | #- [edit]
shoji says... ""
とんびさん
いつもありがとうございます。
懐かしい!そもそもはクレジットカードで無理せず年に2万マイルもらうという風な遊び方でした。そしてソウルへアワード。本当はSFCのあるANAが魅力的でしたがルールが難しくて私には理解できませんでした。JGCはワンワールドファイヤの自動付帯ではなかったので私には対象外でした。比較的アライアンスでの提携便に乗ることが多かったので自社便4レグ縛りとかありましたしちょっとなぁ、、でした。
とんびさんは、利用する航空会社が当時はバラバラで、それをANAとJALに意識して集約されて見事到達されたのを覚えています。それも一気に同一年度に。
プサンからソクチョに行かれた旅行記はよく覚えています。私はその逆のルートでソウルからソクチョ経由プサンへとバスの旅をしました。良い思い出です。

マイル遊びは、楽しいものです。
大人というかいい年恰好ですので、自然に普段の生活で無理せず自然に貯まればそれでいいです。だからマイル単価とかの概念もないんですよ。
とんびさんの旅行スタイルですと、比較的移動型の旅行なので高級ホテルステイはなかなか悩ましいですね。比較的滞在型のほうがホテルでの楽しみが多いですよね。ただ、年に1-2度はそんな滞在もあると思いますので、そんなときにホテルステイを楽しまれればよいと思います。
2018.06.13 12:12 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
とんび says... ""
マイル遊びって言葉自体に、マイルをためることをもう重視なさってないなって印象を受けます。shojiさんと知り合いになったのは2003年ごろ韓国の旅行話を通じてでしたが、掲示板ではマイルの話題もあって、旅先へ安く早く行ければそれでよいと思っていた自分もしだいにマイルをためたり上級会員制度に興味持ちました。shojiさんや掲示板に集っていた方々の影響をかなりうけたと思います。そして資格をとるなら、自分に合うのはUAではなくANAかJALだと思うようになり、2008年にANAとJALの資格を取りました。そのあと少し遅れてshojiさんもおとりになりましたね。よく覚えています。

ホテルの資格もおとりになり、今後はホテルライフを楽しむような旅を時々されるのかなって印象をもっています。自分もshojiさんの影響を受けて高級ホテルライフも楽しもうかなって思いましたが、観光地巡りしながらの街歩き、ローカル食の食べ歩きなどが好みの自分にはちょっと合わないかなって思っています。
2018.06.13 11:31 | URL | #7RorUgFk [edit]
shoji says... ""
ワイン大好きさん
いつもありがとうございます。
わたしはUA派でした。米系のUAとNWが選択肢でしたが、UAを選択。ANAはプラチナポイントの計算がわからなくて、やめました。毎年頭を絞って5万マイル飛ぶのはなかなか大変でしたが面白かったなぁ。航空券にミニマムステイがついているのでそれも厄介でしたがそれでも100%加算でしたのでありがたかったです。

もともとはライフタイムをもらって東南アジアで長期滞在もいいなぁと思っていたのですが、たぶん私には向かないと思うようになりました。1週間程度のへなちょこ滞在になるような気がするんですよね。なんだかんだ言いながら日本は暮らしやすいなぁって。今は毎週毎週のホテルぐらしなので、もういいやって思うようになったのかもしれません。それが悩みかも。
2018.06.13 11:20 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
ワイン大好き says... ""
昔はUA派とNW派に分かれていましたよね。
私も色々なルーティングを駆使して毎年50000マイル飛んでいました。
インボラUPGも沢山受けました。
離陸の瞬間に仕事のしがらみを捨てられる快感(^^;)
無職の今はその感動はありません。

shojiさんもスタアラ、ワンワールドの永久上級会員、
更にはマリオットSPGのライフタイム会員ですから
リタイヤ後も一つ上の旅行が楽しめますね。
東南アジアのホテルでは老人ホーム代わりに長期滞在してる欧米の方も見かけます。
冷暖房完備、清掃付き、お食事付きですから納得です。
2018.06.13 10:45 | URL | #XIur6aGI [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する